Citrixオートメーションのサポート

Citrix対応BPO向けに簡易化されたオートメーション

Citrix対応のUIオートメーションソフトウェア

今日のアプリケーションの多くはCitrixXenApp経由で配信されています。Citrixサーバーは、Citrixサーバー上で実行されるライブアプリケーションのスクリーンショットのみをクライアントに返すため、UiPathは、ユーザーインタフェースを構成する論理要素にはアクセスできません。しかし、UiPathは、Citrix対応を強化する様々な手法を提供しています。その代表といえるのが、0.1秒未満で画面上の画像を検出する最適化された強力な画像認識エンジンです。

画像認識の他、共有のクリップボード、あるいは画面上のOCR光学文字認識技術を使用してテキストがクライアントに返されます。Citrixの自動化という困難な操作を感じさせない、生産性向上のための統合型レコーダーも使用できます。UiPathにとっては、Citrixとのインテグレーションを構築する時間と、通常のデスクトップアプリケーションを自動化するのに要する時間に変わりはありません。

Shape 8.png
優れたCitrixGUIオートメーション
 

UiPathは他のあらゆるソリューションよりも速く、全てのCitrixアプリケーション上でマニュアル作業を自動化します。

Shape 9.png
精度の向上
 

マニュアル作業で生じたエラーのコストは高く付きます。ロボットは人間よりも正確に動作し、ミスなく最高の精度を実現します。

Shape 11.png
データ入力・抽出自動化・FTE削減

24時間365日働くエラーのないロボットを使用することで、FTEの削減を実現。

Shape 12.png
トラッキング・監査能力の向上

ロボットは監視と分析を深くまで掘り下げ、様々な詳細を取得し、関連性のある見識を常に抽出します。

Shape 13.png
容易な自動化

UiPathは、簡単な手順で自動化を構築できます。ビジネスアナリストは自動化プロセスを容易に操作できるようになります。

RPA-Business-Analyst.png
エンタープライズ規模の拡張性

複数の場所にわたりロボットを展開し、遠隔操作できることに加えて、指定したあらゆる場所から操作を追跡できます。

仕組み

Citrix上でマニュアル作業を自動化することは簡単です。詳細なチュートリアルをご覧いただくことにより、その仕組みをすぐに学習いただけます。

Citrixオートメーションが威力を発揮する分野

Citrixは、安全性を配慮する必要がある、遠隔操作でアプリケーションにアクセスするBPOやコンタクトセンターなどの法人企業にとって重要な役割を果たします。アプリケーションは画像として配信され、Citrixは最適な可視化サポートを提供します。UiPathはサーバーに履歴を残さずにCitrix上で手作業を自動化することができます。最も複雑なアプリケーションでさえも、当社のソフトウェアであればたった数分で完全に連動させることができます。

UiPathは、仮想化環境(OCR経由)においても、人間のようにユーザーインタフェースを把握して操作やテキストを認識します。

 

UiPathの使用例:

  •       データ入力データ入力の自動化
  •       データ抽出/スクレイピング
  •       コンテンツの移行
  •       レガシーの統合

Need more info?

We're always here to help you on your RPA journey, in any way we can.

Contact Sales