RPAで保険金支払処理を改善

カスタマーエクスペリエンスの最適化

支払処理を効率化する方法

保険金支払処理は保険業務の要です。支払処理は顧客に対するコミット度合いが試され、それによりサービス水準が決まり、信頼性を高め、義務が果たされることになります。支払処理は、迅速性と正確性に大きく左右され、顧客の要求を満たせるかどうかの鍵を握ります。しかし支払処理には、管理、経営、サービスの業務が何層にも重なり、手作業による大量の情報処理が必要であるのと同時に、複雑な形式で分かりにくい文書という困難な壁が立ちはだかっています。
 

ミスなく効率的な保険金支払い処理を可能に

Shape 8.png
手入力

従来の支払処理は、大部分が手作業です。処理の一貫性がほとんどなく、ミスを誘発します。作業がアウトソーシングされている場合は、状況はさらに複雑化します。スキルが異なる信頼性の低い複数のベンダーに依頼することで、結果として経費がかさみ、処理がさらに遅れることになります。

Shape 9.png
煩雑な入力媒体

紙の文書、電子書類、画像、Eメール、そして時にアプリケーションと、処理の各段階で使用される媒体がそれぞれ異なり統一されていません。こうした違いが処理の精度を落とすだけでなく、説明責任の欠如にもつながってしまうのです。

Shape 11.png
レガシーアプリケーション

保険会社は、基幹処理で使用されるレガシーアプリケーションのフレームワークで身動きがとれなくなることが多々あります。アプリケーションが古いゆえに、最新のソリューションとうまく連動できないのです。

Shape 12.png
データ取得

ソフトウェア、プロセス、アプリケーション、そしてシステムが入り組んだ環境の中では、データが消失したり、またデータの取得に複雑な手続きが必要になることがよくあります。データの取得にかかる時間が増え、経費を大幅に増やす結果となります。

Shape 13.png
規制とコンプライアンス

規制の変更は、業務に多大な影響を与えます。プロセス全体を徹底的に見直さなくてはならない場合もあります。会社が複数の国や地域にわたり拠点を展開している場合、国ごとに法律や規制が異なるため、大きな障壁が立ちはだかることもあります。

周到な準備は、成功への近道だ


お問い合せ

支払処理を効率化するRPA

保険業者の多くは、PDF文書のスキャンといった基本的なものや、より高度なワークフロー全体の自動化など、ある程度の自動化を取り入れています。しかし、これらのソリューションは、異なる体系を持ち、それぞれに課題があります。こうのようなソリューションが業務をさらに複雑化し、難しくしてしまうこともあります。自動化のアウトプットの質には、プログラムの質が大きく関係しています。プロセスに変更が生じるたびにプログラム全体を見直す必要があります。またその他の問題として、異なるシステムでデータを処理して移動させるために、
人間による手作業が必要となることがあります。これが支払処理を煩雑化し、ミス発生率の上昇と経費の増加につながります。このような問題を解決できるのが、完全一体型エンドtoエンドの自動化ソリューションとしてのロボティクスプロセスオートメーション(RPA)です。RPAはプレゼンテーション層で動作し、レガシーシステムを含む全てのアプリケーションやシステムを統合し、整合性を保ちながら処理します。必要に応じた拡張も可能で、ロボットによる100%の正確性を発揮します。
3_sequence_outline_search_activities.png

UiPath活用で支払処理の期間短縮・効率性向上

RPA-Business-Analyst.png
一元連携

ロボットによって、CRM、ERP、ヘルプデスク、支払処理アプリケーションソフトウェア、その他の処理を含む異なるシステムやソフトウェアをシームレスに統合できます。お客様のレガシーアプリケーションと最適な組み合わせを可能にしており、安心してお使いいただけます。

RPA-Business-Analyst.png
作業の正確性とスピード

手作業によるデータ入力で発生するヒューマンエラーの無駄をなくし、作業配分を合理化し、処理のスピードを上げます。UiPathを導入することで、顧客満足度を大きく向上させながら、請求処理に通常かかる時間を半減できます。さらには、経費削減も実現します。

RPA-Business-Analyst.png
効率性の向上

UiPathを用いることにより、面倒な処理や繰り返し作業を全て自動化できます。これにより、思考力や判断力が必要となるより高度なプロセスや作業に人員を割くことができ、あらゆる面で効率性を促進することができます。

RPA-Business-Analyst.png
容易なスケールアップ・スケールダウン

操作のスケールアップ、スケールダウンにも即座に対応し、ボリュームの増加に対する追加費用はかかりません。

組織全体に自動化を拡張

UiPathソフトウェアロボットは、簡単に訓練でき、コーディングのスキルは不要です。お客様固有の処理にUiPathを適応させるためにプログラマーをアウトソーシングする必要もありません。技術部門以外の方でも操作できます。UiPathは、制御レベルでプレゼンテーション層を“把握できる”100%正確なスクリプトを提供します。当社のソリューションは、直感的に操作ができ、簡単に習得できるVisio式のプロセスデザイナーと、
一つのコンソールから組織の全ロボットを管理するクラウドまたはオンプレミスでデプロイ可能な企業向け管理プラットフォームを備えています。RPAでさらなる効率化が可能です。支払処理を効率化できることで、ビジネスの他の分野にも自動化を拡張でき、これまで以上に優れたカスタマーサービスの提供が可能になります。

Need more info?

We're always here to help you on your RPA journey, in any way we can.

Contact Sales