100%の精度を誇るWebオートメーション

Webフォームのデータ入力を自動化

Web上の操作の自動化

現在、ビジネスやアプリケーションは様々なWeb上で展開されています。扱う情報量は膨らみ、処理も大幅に増えています。処理内容のほとんどは繰り返しの単純作業ですが、時間もコストもかかります。そこで登場したのがWebオートメーションです。
Webオートメーションは、フォーム入力、スクリーンスクレイピング、データ抽出、アプリケーション間の転送、ウェブサイトのテスト、そして定期レポート作成といった主な共通の処理を自動化します。

仕組み

UiPath Webオートメーションには、Web上のアクティビティを読み込み、実行するレコーダーが組み込まれています。これにより、Webサイトの変更に合わせながら、Web要素をその属性で特定して正確に実行できます様々なWebサイトに対応し、遠隔からネットワーク内の各種マシン上にデプロイできます。ワークフローエディターは、グラフィカルなインターフェイスで直感的に操作できるため、コーディングスキルは不要で、組織内のあらゆる人が使うことができます。Web上のワークフローを自動化して時間とコストを節約し、複雑なWeb操作も高い精度で実現できます。

Webオートメーション


データ入力をExcelスプレッドシートやCSVファイルから行うことは自動化において多くのお客様が求める要件です。これらのほとんどは、プログラミングなしにウィザードを使って実行できます。UiPathには、データベースのクエリと同じぐらい簡単にWebページ上の構造化データをクエリできるデータ抽出機能を備えています。

このツールはWebアプリケーションのテスト時に威力を発揮します。UiPathのスクリプトレスモードを使用することで、組織の誰もがテストを作成できますシンプルな操作性については、こちらのビデオからご覧いただけます:

Webオートメーション


データ入力をExcelスプレッドシートやCSVファイルから行うことは自動化において多くのお客様が求める要件です。これらのほとんどは、プログラミングなしにウィザードを使って実行できます。UiPathには、データベースのクエリと同じぐらい簡単にWebページ上の構造化データをクエリできるデータ抽出機能を備えています。

このツールはWebアプリケーションのテスト時に威力を発揮します。UiPathのスクリプトレスモードを使用することで、組織の誰もがテストを作成できますシンプルな操作性については、こちらのビデオからご覧いただけます:

Need more info?

We're always here to help you on your RPA journey, in any way we can.

Contact Sales