2019年5月8日

米UiPath社、シリーズD資金調達ラウンドで5億6,800万ドルを調達

2019年5月8日

米UiPath社、シリーズD資金調達ラウンドで5億6,800万ドルを調達

本資料は、2019430日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国リリース原文:https://www.uipath.com/newsroom/uipath-raises-568-million-series-d-funding-round

 

201958

UiPath株式会社

 

UiPath社、シリーズD資金調達ラウンドで56,800万ドルを調達

 

RPAとAI分野のリーダー、24カ月で800万ドル(約8.8億円)から2億ドル(約220億円)超へのARRAnnual Recurring Revenue年間定額収益)の成長を実現、

企業評価額は1億1,000万ドル(約121億円)から70億ドル(約7,700億円)へ

 

米国ニューヨーク発 2019430 - ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation 以下、RPAソフトウェアにおけるリーディングカンパニーで「オートメーションファースト」の時代への道を切り拓いている米UiPathユーアイパス)社は、このたび、5億6,800万ドルのシリーズD資金調達ラウンドを完了しました。資金調達後の企業評価額は70億ドルとなりました。シリーズD資金調達ラウンドは、Coatue社が主導し、Dragoneer社、Wellington社、Sands Capital社、またT. Rowe Price Associates社のアドバイスを受けたファンドおよびアカウントが参加しました。また、シリーズAとBのラウンドを主導したAccel社、およびシリーズCラウンドを主導したCapitalG社とSequoia社のすべてが、IVP社とMadrona Venture Groupを含む既存の他の投資家とともに参加しました。企業評価額が70億ドルのUiPath社は、世界で最も早いスピードで成長し、最も高価値なAIエンタープライズソフトウェアを提供する企業の1社です。

 

UiPath社は、2017年4月にシリーズA資金調達ラウンドを終え、それ以来、数々のマイルストーンを達成してきました。

 

  • RPA分野で世界最大のコミュニティの成長を促進:現在、世界200カ国、40万ユーザー以上の規模に成長
  • 世界の顧客ベースを拡大:Fortune Global 500企業のトップ10企業のうちの8社、Fortune Global 500企業のトップ50企業の50%以上
  • 防衛産業レベルのセキュリティを実現したUiPath Enterprise RPAプラットフォームを6リリース。UiPath Go!をリリースし、AI Computer Visionなどの新機能によってAIを統合するとともに、オープンで拡張性に優れたアーキテクチャを確立したことで、UiPathはサードパーティRPAおよびAI開発における最良のプラットフォームに
  • 800万ドルから2億ドル超へのARRAnnual Recurring Revenue年間定額収益)の成長を実現
  • 従業員数2,500名を突破:同期間中に16倍の増加

 

 

米UiPathの共同創立者兼CEO最高経営責任者)のダニエル・ディネス(Daniel Dinesは次のように述べています。

「私たちは、いま大きな転換点にいます。世界中のビジネスリーダーが、ソフトウェアロボットによって自社の労働力を強化するとともに、ビジネス全体のデジタルトランスフォーメーションを急加速させることで、従業員をさまざまな負荷から解放して、より大きな価値を生み出す仕事に集中できる環境づくりを進めています。RPAの民主化および“ロボット・フォー・エブリワン(すべての人にロボットを)”というビジョンの実現というコアとなる決意を背景に、当社はこのような働き方改革をリードしています。お客様、パートナー、投資家の皆様からの日々の大きなご支援には身が引き締まる思いです。このようなご支援は、AIはもとより、さまざまな他の新しいテクノロジーから真の価値を完全に引き出すプラットフォームとしてのRPAの進化に向けた私たちの絶え間ない努力の原動力になっています。私たちは、歩みを始めたばかりです」

 

日本法人であるUiPath株式会社の代表取締役CEO長谷川康一は、次のように述べています。

「UiPath社は、日本市場を最も重要な戦略的市場と位置付けています。日本がソサエティ5.0Society 5.0)構想のもと、『デジタル革新と多様な人々の想像・創造力の融合によって、社会の課題を解決し、価値を創造する社会(*)』を目指す中、UiPath社は、オープンなデジタルプラットフォームを提供することでその実現をご支援いたします。RPAの普及活動を通じてUiPath社が目指すのは、“ロボット・フォー・エブリワン”の世界を実現し、日本を再び元気にするための、人財をど真ん中に据えたデジタルトランスフォーメーションです」

 

最近UiPathを導入した企業・組織には次の各社・組織が含まれています。

American Fidelity社、BankUnited社、CWT社(元Carlson Wagonlit Travel社)、Duracell社、Google社、株式会社日本取引所グループ、 LogMeIn社、McDonalds社、NHS Shared Business Services社、日本生命保険相互会社、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、Orange™社、株式会社リコー、Rogers Communications社、株式会社新生銀行、Quest Diagnostics社、Uber社、米国海軍、Voya Financial社、Virgin Media社、World Fuel Services社。

 

最高のRPAソリューションを提供するとともにパワフルでオープンかつ透明性の高い環境づくりに対する米UiPath社の取り組みは、さまざまな分野で高く評価されています。

  • CB Insights’ AI 100」に選出:AI分野において世界で最も有望な民間企業100社のリスト
  • Forbes 2018 Cloud 100」に選出:14位にランクイン
  • 「2018 Deloitte Fast 500」において、北米で最も急成長している企業の26位にランクイン
  • The Forrester Wave™: Robotic Process Automation, Q2 2018」で「リーダー」の評価
  • 10カテゴリーで「Comparably Awards」を受賞:Best Place to Work最も働きがいのある会社)、Best Places to Work in New York regionニューヨーク地区で最も働きがいのある会社)、Best Outlookベストアウトルック、大規模企業)、Happiest Employees最も幸せな従業員)、Best Engineering Teams 20192019年ベストエンジニアリングチーム)、Best Product Teams 20192019年ベストプロダクト地オーム)、Best Company for Women最も女性が働きやすい会社)、Diversity, Perks & Benefits and Compensationダイバーシティ、手当て、福利厚生、報酬)

 

本件に関する投資企業のコメント

 

Coatue Management 創業者 Philippe Laffont

「UiPath社は、当社もこれまで見たことのない形で事業実績、効率性、経営を高めています。UiPath社のこの2年間の急成長ぶりは、企業がさまざまなリソースを管理する方法を同社が変革しているという事実を示す証拠です。RPAは、AIを活用している世界中の企業に大きな機会をもたらすだけでなく、生産性、効率性、満足できる働き場所の新たな時代をもたらす推進力になるでしょう」

 

  1. Rowe Proce Associates社 バイスプレジデント Greg Dunham

「UiPath社は、企業の事業活動および従業員の時間活用の進歩と発展に欠かせない能力を提供しています。この業界はごく短期間に急成長を遂げましたが、UiPath社はその先頭を進んでいます。その大きな理由は、RPAが事実上世界中のあらゆる業種でデジタルトランスフォーメーションを推進する上で不可欠なパラダイムシフトとして広く認識されるようになったことです」

 

*出典:日本経済団体連合会「Society 5.0‐ともに創造する未来」

 

以上

 

UiPath社について

UiPath社は、お客様の業務プロセスを効率的に自動化するためのソフトウェアプラットフォームを提供する、世界のトップRPAカンパニーです。米国を本社とするUiPath社は、日本、英国、ルーマニア、フランス、ドイツ、インド、シンガポール、香港、オーストラリア等に拠点を持ち、約2,700社のRPAによる自動化実績を有しています。

 

日本法人は20172月に設立されました。すでに900社(20193月末現在)のお客様でご利用頂いております。

より詳細な情報は同社のウェブサイトをご参照ください。(https://www.uipath.com/ja/

 

 

本件にかかるお問い合わせ:

UiPath株式会社

上田 E-mail: marketing.japan@uipath.com 電話番号: 03-5219-1346

 

共同ピーアール株式会社(UiPath株式会社 広報代行)

担当:児玉、古川、白武 E-mail: uipath-pr@kyodo-pr.co.jp 電話番号: 03-3571-5176

 

すべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。これらの名称、商標およびブランドの使用は、承認を意味するものではありません。

 


TOPICS: investment, Region: Japan