<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

「RPAガバナンス構築のためのガイドライン」
活用のポイント

■イベント概要

昨今多くの組織がRPA導入を進めていますが、十分な管理体制や管理ルールを定めないままRPAを導入したことにより、管理者不明の「野良ロボ」問題やロボット専用IDの不正利用などといったリスクが顕在化している企業もあります。そのような背景のもと、RPAの健全な普及、そしてその先の人や労働に係る社会問題の解決を目指し、RPAの導入目標・目的を安心して達成するための仕組み「RPAガバナンス」を構築する際に参考となる「RPAガバナンス構築のためのガイドライン」をPwCあらた有限責任監査法人と共同執筆し、20191028日より一般公開を開始しました。本セミナーでは、本ガイドラインの活用のポイントや、RPAガバナンスガイドラインに準拠したUiPath実装例 等を説明します。

 

■日時

124日(水)14:3016:1514:00時開場)

 

■会場: 千代田区1-6-1大手町ビル3F 307

 

■定員: 50名

※応募多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。当選結果は当選者への連絡をもって代えさせて頂きます。11月27日中にメールにてご連絡いたします。

 

■講演内容

―「RPAガバナンス構築のためのガイドライン」活用のポイント

(PwCあらた有限責任監査法人)

―「RPAガバナンスガイドラインに準拠したUiPath実装例の解説

(UiPath株式会社)

―Q&A

 

■締切

1120日(水)

(お申込み結果は1127日(水)中にメールにてご連絡いたします)