プロダクトライフサイクル

Version Release Date Support Level Supported Patch Version End of Support
 2018.3 2018年10月22日 FTS UiPath v2018.3.2 次のFTSリリース日から3か月経過する日
2018.2 2018年6月20日 FTS UiPath v2018.2.6 2019年1月22日
2018.1 2018年1月29日 FTS UiPath v2018.1.7 2018年9月20日
2017.1 2017年8月15日 FTS UiPath v2017.1.6682 次のLTSが指定されるまで
2016.2 2016年11月17日 LTS UiPath v2016.2.6655 次のLTSバージョンの指定後12か月を経過する日
2016.1 2016年5月12日 FTS UiPath v2016.1.6200 2017年8月15日
メインストリームメンテナンス 延長メンテナンス サポート対象外

UiPathはファストトラックサポート (FTS) とロングタームサポート (LTS) の2種類があり、以下の通り区別されています。

LTS リリースは長期間のサポートを想定した仕様となっています。
これらには安定したフィーチャーとコンポーネントが含まれ、本LTSのサポート期間中においてアップデートが必要となる頻度は比較的少ないことを想定しています。

FTS リリースにはフィードバックに基づいて将来変更されうる新しいフィーチャーが取り込まれています。
これには最新のフィーチャーや改良等が含まれます。本FTSのサポート期間中においてアップデートが必要となる頻度は比較的多いことを想定しています。

FTS
メインストリームメンテナンス 延長メンテナンス
期間:次のリリース日
サポート内容:フルメンテナンスとサポート
期間:次のリリース日から3か月を経過する日迄
サポート内容:クリティカルバグ及びセキュリティ強化*
データベース変更を含む修正については、最新のリリースバージョンに対してのみ実施されます。


LTS
メインストリームメンテナンス 延長メンテナンス
期間:次回以降のリリースがLTSとして認定される日迄
サポート内容:フルメンテナンスとサポート
期間:次回以降LTS認定がされたリリース日から1年を経過する日迄
サポート内容:クリティカルバグ及びセキュリティ強化*
データベース変更を含む修正については、最新のリリースバージョンに対してのみ実施されます。