<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

リリースノート

リリースノート

UiPath Orchestrator Mobile 2019 ファストトラック v2.2.1

公開日: 2019 年 6 月 3 日

更新内容

先日発表された UiPath Cloud Platform のパブリックプレビューの開始に伴い、Community Edition メンバーのアカウントはすべてそちらに移行されました。Enterprise Edition ユーザーの場合、アカウントに変更はありませんのでご安心ください。

今回のリリースで、UiPath Cloud Platform アカウントへのログインをサポートする認証機能を実装すべく、Orchestrator Mobile チームは尽力してきました。ランディングページから、アクセスしたいアカウントを選択できます。

  • オンプレミスサーバー - セルフホストの Orchestrator 用のアカウントです。

  • UiPath Cloud Platform - UiPath がホストする新しいクラウドアカウントです。

選択に応じてそれぞれのログインフローにリダイレクトされ、任意のアカウントにアクセスできます。

 LandingPage v2.2

今回のリリースでは、軽微なバグ修正に加えて UI に新しい機能を盛り込みました。[入力値 (Input Values)][出力値 (Output Values)] の 2 つのフィールドが新たに追加され、[ジョブの詳細 (Job Detail)] ページに情報を追加できるようになりました。フィールドを選択して関連するパラメーターや値を表示させることができます。


ご注意: 安全なデプロイメントを実現するため、アプリは段階的な公開プロセスに従ってリリースされており、日毎にアプリを使用できるユーザーの割合を増やしています。実際の対象ユーザーは Apple および Google によりランダムに決定されます。 すべてのユーザーがアプリを使用できるようになるのは、最初のリリース日から 7 日後です。