<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

リリースノート

リリースノート

UiPath Orchestrator Mobile 2019 ファストトラック v2.4.1

公開日: 2019 年 7 月 15 日

バグ修正

ここ数週間の間、弊社の開発チームは本アプリを精査し、ユーザーエクスペリエンスの向上に特に寄与すると考えられるバグの選定と修正を行いました。特にお知らせしたい改善点は以下のとおりです。

  • プッシュ通知をタップしてテナントを切り替えるときの入力が簡単になりました。ログイン画面に、選択した通知のテナント名が自動的に入力されます。注: プッシュ通知はオンプレミスユーザーのみが利用できます。

  • [ジョブの詳細 (Jobs Details)] ページの [入力パラメーターの値 (Input Values)] フィールドおよび [出力パラメーターの値 (Output Values)] フィールドに表示される配列とオブジェクトの表示スタイルを調整し、ウェブベースの Orchestrator での表示スタイルに合わせました。

  • ステータスでロボットを並べ替えたときに、ウェブベースの Orchestrator を使う場合と同じ結果が返されるようになりました。応答なしのロボットが Orchestrator Mobile でも表示されます。

  • 上記の修正と同様に、[ライセンス (Licenses)] ページにホストのライセンスの種類が正しく表示されるようになりました。

ご注意: 安全なデプロイを実現するため、アプリは段階的な公開プロセスに従ってリリースされており、日毎にアプリを使用できるユーザーの割合を増やしています。実際の対象ユーザーは Apple および Google によりランダムに決定されます。すべてのユーザーがアプリを使用できるようになるのは、最初のリリース日から 7 日後です。​