リリースノート

リリースノート

UiPath v2016.2.6442

公開日: 2017 年 8 月 21 日

バグ修正

ロボット

  • v2016.2 のロボットから v2017.1 の Orchestrator に接続してロボットトレイからプロセスを実行した場合、このロボットの実行ログが Orchestrator の Logs ページに表示されない問題を修正しました。この問題は v2016.2 の Studio から v2017.1 の Orchestrator に接続した場合でも発生していました。
  • クレデンシャル・ストアから適切な Windows の資格情報が提供されない場合、ロボットトレイから実行されたオートメーションプロジェクトはスクリーンがロックされた状態では動作できない問題を修正しました。そうでない場合には、セッションが切断されていました。
  • RegUtil.exe が、64 ビットの Windows PC 上でも動作するようになりました。

 

アクティビティ

  • SendHotkey アクティビティは、Target が設定されていなくても使用できるようになりました。
  • Extract Structured Data アクティビティは、抽出した文字列に不正な XML 文字が含まれていた場合、これを自動的に除去するようになりました。
  • Open Browser アクティビティの Private プロパティが修正され、Chrome がシークレットモードの場合でも正しく開けるようなりました。
  • Chrome エクステンションは、同一の PC 上でふたつのユーザーセッションから同時に使用された場合でもクラッシュしないよう修正しました。
  • Adobe Acrobat Reader で開いた PDF ファイル内において、要素を選択、または特定できない問題を修正しました。
  • Get Event Info アクティビティを Monitor Events アクティビティと使用したときに、キー入力を返すようになりました。
  • 64 ビット PC 上で、テキストを含まないアプリケーション領域を、Scraping Method を Native モードとしてスクレイピングしたときにクラッシュする問題を修正しました。
  • Type Into アクティビティが、non-ASCII の Unicode 文字をサポートするようになりました。
  • Web 会議システム WebEx にて画面を共有している間はセレクターが動作しませんでしたが、動作するように修正しました。