<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=395676587799329&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

慣れないデータ入力で営業現場の負担を感じることはありませんか?

営業現場ではデータ管理を強化するため、従来のExcel管理から新たにCRMやSFAを導入する企業も多く見られます。一方、慣れないデータ入力で営業現場の負担を感じることはありませんか。

そこで、活用できるのがCRM/SFAとの連携に優れたUiPathのRPAプラットフォームです。本セミナーでは営業現場でCRM/SFAを利用するときの「5つの課題」について、どのようにUiPathで解決できるかについて、デモも交えてご説明いたします。

営業現場でCRM/SFAを使うときに、5つのお困りごと

  1. いつも使っているExcelデータをそのままインポートできますか?
  2. 郵送やFAXで届く注文書や請求書は手入力しかムリ?
  3. 基幹システムへの受発注データの入力、何とかならない?
  4. 誰か代わりに売り上げデータからレポート作成してくれない?
  5. 名刺からの手入力だと表記がバラバラ。顧客情報管理の効率が悪い…
  6. 開催の詳細
    日付:2021年4月8日(木)
    時間:16:00~16:40
    講師: UiPath株式会社 プロダクト戦略本部
    ソリューション開発部 部長 柴田 豊信