人事チームの仕事は事業継続に不可欠です。だからといって、その仕事が楽しいとは限りません。多くの場合、人事部門の仕事は時間がかかり、手作業で、反復的で、煩わしいものです。

ここで自動化が登場します。ソフトウェアロボットは人事部門全体で機能し、重要な(しかし面白くない)プロセスを引き継ぐことで、共に働く従業員にとって、よりスムーズでシンプル、そして労働集約的でないプロセスを実現します。

このe-bookでは、自動化が人事部門に役立つ分野のほんの一部を取り上げています。人材の発掘、採用から給与支払などの日常業務に至るまで、ソフトウェアロボットはさまざまなシステム、データ、プロセスを統合できるため、人事担当者にとっても従業員にとっても、作業がより簡単に行えるようになります。さらに、ビジネスにメリットをもたらす、より大局的な人事施策に集中するための時間を取り戻すこともできます。

より良い職場への第一歩は、人事チームの仕事がより良いものであることです。このe-bookをダウンロードして、どこから、どのように始めたらよいか見つけてください。