新しいテクノロジーへの移行には、多くのタスク、プロセス、手作業が必要になります。ユーザーサポートもセキュリティも同様です。ITチームが最もやりたいこと、つまり技術革新によってビジネスを真に変革することは、通常道半ばで挫折します。

幸いなことに自動化によって、短期的なビジネス支援と長期的なビジネス開発のどちらか一方だけを選択する必要はなくなりました。このe-bookでは、エンドツーエンドの自動化によって、IT部門の負担を軽減できる新しい方法をご紹介します。ソフトウェアロボットは、以下のようなさまざまな定型業務を支援することができます。

• サポートチケットの処理
• アプリケーションの保守、アップグレード、テスト
• クラウド移行作業の省力化
• 一般的なセキュリティアラートの処理

これらのロボットは、IT部門の専門的な作業を人と同じように、さらに正確かつ迅速に行うことができます。そして、IT担当者は得意分野であるテクノロジーとイノベーションの導入に専念できるようになるのです。このe-bookをダウンロードして、その可能性をご覧ください。