企業にとって「人」は最も強力な資産です。しかし、企業で働く多くの従業員は、平凡で繰り返しの多い作業に追われ、貴重な仕事の時間を奪われています。

デジタルトランスフォーメーションという構想が登場した際、多くのDX施策はトップダウンのアプローチで進められましたが、これには問題点もありました。UiPath Platformによる自動化は、トップダウンアプローチだけではなくボトムアップのイノベーションを取り入れることで、企業の資産である人を生かしながら、真のDXを可能にします。

自動化の使い手、自動化の作り手、自動化の管理者―様々な立場の社員が自動化を活用することで、企業全体で高い効果を上げるには、どのようなステップを踏めばいいのでしょうか?本資料では、役割ごとの従業員の自動化の活用方法や、その実現方法を、株式会社カネカの事例も交えてご紹介しています。

本ページのフォームから資料を無料でダウンロードいただくことができます。是非御覧ください。