<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

ナレッジベース

第8回 UiPath Developer Communityワークショップ

2018年11月29日、第8回 UiPath Developer Communityが開催されました。

 

第8回 UiPath Developer Communityの内容をご紹介させて頂きます。

 

Uipath_1129_21

 

全体のコンテンツは下記になります。

  •  ・Event Monitoring robots
  •  ・Debugging Custome activities
  •  ・ACCELERATING AI
  •  ・ライトニングトーク①
  •  ・ライトニングトーク② 

 

Event Monitoring Robots

弊社JakeよりEvent Monitoring Robotsについてご紹介させていただきました。

プレゼンの内容は下記になります。

  •   ・デモシナリオの紹介
  •   ・デモ
  •   ・活用できるユースケースの例
  •      

当日の資料はこちら

当日のデモ内容はこちら

 

Debugging Custom Activity

弊社森よりDebugging Custom Activityついてご紹介させていただきました。 

プレゼンの内容は下記になります。

  •   ・Custom Activityについて
  •   ・いわゆる「Printデバッグ」の方法
  •   ・デバッガによるデバッグ方法

 

当日の資料はこちら

当日のデモ内容はこちら

 

ACCELERATING AI

弊社のAI担当のDhruvとDianeが2018年11月時点のUiPathとAI連携についてご紹介させていただきました。

プレゼンの内容は下記になります。

  •   ・カスタム入力アクティビティの概要
  •   ・デモ

当日の資料はこちら

 

ライトニングトーク①

株式会社ビズリーチの井口様より、「現場へのRPA導入における”不安”との戦い方」と題してお話しいただきました。井口様はDeveloperCommunity2回目のご登壇となります!

 

ライトニングトーク②

  • ニスコム株式会社の齋藤様より動画を作成いただき、弊社製品をご利用いただいた際のあるあるネタや、改善の要望をお話しいただきました。
  • 実際にお使いいただいているパートナー様の声として、真摯に受け止めさせていただきます。。。 

当日の動画はこちら

 

UiPath Developer Community参加登録

Developer  Communityイベントの開催及びイベント参加登録の情報は下記ページでご登録頂いた皆様にお送りさせて頂いております。未登録の方は是非ご登録ください。

https://www.uipath.com/ja/developer_community_registration

 

UiPath ReFrameWorkのご紹介

UiPath ReFrameWorkもぜひご活用ください。

https://github.com/UiPath/ReFrameWork