<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

ナレッジベース

第2回 UiPath Orchestrator Community

2019年625日(火)、大手町サンケイプラザ4Fにて、昨年の8月に続き、『第2UiPath Orchestrator ユーザー会』が開催されました。UiPath Orchestratorのアップデート情報、運用ガイドの利用方法など紹介しました。

 

pic1

 

-------------

Orchestrator 運用ガイドの紹介

UiPath株式会社プロダクトソリューション本部RPA Infrastructure Consultant 三嶋宏章

 

<内容>

ガイド紹介

1.UiPath Orchestrator システムの基盤構築・運用ガイド

  1. Orchestrator管理者のためのミドルウェア運用設定ガイド
  2. Orchestrator導入ステップバイステップガイド
  3. Orchestrator Version Up Guide

場面別ガイド使用例

 

<概要>

UiPath Orchestratorの4つのガイドに関して、それぞれのガイドの対象者と目的と概要、主なコンテンツの内容に関して紹介しました。「Orchestratorを構築したいが、どのような環境を設計すべきかわからない」「バージョンアップしたいがどのようなことに気をつけるべきか、基本的な手順等を知りたい」など6つのケースを例として、利用すべき対象ガイドを説明しました。

 

-------------

 

AWS / Azure クラウド事例紹介

UiPath株式会社プロダクトソリューション本部RPA Infrastructure Consultant 梶本陽介

 

pic2

 

<内容>

1.AWS/AzureでのOC展開

2.UiPath Cloud Platformの紹介

 

<概要>

AWSの展開として「Stack-UiPath on AWS」を、Azureの展開として「UiPath Robot」と「UiPath OrchestratorWebApp with SQL)」を紹介しました。それぞれ構成とデモを使ったデプロイから管理画面での登録の確認を説明しました。

また、プレビュー版をリリースとしてリリースしている「UiPath Cloud Platform」は、インフラ周りをマネージドするSaaS製品で、20196月にUiPath OrchestratorCommunity Edition版のみリリースしました。UiPath Cloud Platformのサービスの特徴、各機能、プロダクトアーキテクチャ、ローンチまでロードマップを紹介。2019年にQ4で正式にローンチし、2020年にはマンスリーアップデート、ロボットSaaS版の提供、ロボット分析機能の提供を開始する予定と案内しました。

 

 

 

-------------

 

Orchestrator Basic

UiPath株式会社プロダクトソリューション本部 RPA Infrastructure Director 石崎磨己

 

pic3

 

<内容>

OC Basicとは

 

<概要>

グローバルで20196月発表されてOC Basicについて、ラインセンスとターゲット層などを紹介しました。ユーザー様にニーズに応え、なるべく早くリリースできるようにしていきたいと述べて終了しました。