<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

企業を取り巻く環境の変化に迅速に対応するために、デジタルトランスフォーメーションを企業の競争力として取り込み、イノベーションを起こすことは最重要事項になります。

財務・会計は、業種を問わずあらゆる業界の様々な部門において経営のイノベーションを支え、競争力を左右する重要な鍵です。
しかし残念なことに、多くの企業で、従来からの手法や業務プロセスが原因で、財務・会計のデジタルトランスフォーメーションが足踏みをしています。近年、世界中でロボティックプロセスオートメーション (RPA) が、デジタルトランスフォーメーションの課題を解決するために注目を集めています。

wp_accounting-finance-1

本稿では、企業が今までの業務のやり方を再考し、財務・会計の担当者の役割の変化や、従来のシステムにはどのような課題があるのか、さらにRPAがいかにデジタルトランスフォーメーションという経営課題のソリューションとなるのかを考察しています。

資料ダウンロードはこちらから: