UiPath StudioXとは?

業務改革・働き方改革の旗手として注目されるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。RPAという言葉は聞いたことがあるけれど、まだどんなものか実は良く分かっていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。UiPathでは、開発スキルがなくても、RPA初学者でも使いやすいUiPath StudioXを用いて、「RPAとは何か?」「どんなことが実際できるのか?」などを解説した無料ホワイトペーパー「ロボットがあなたの頼れる部下に? いまビジネスパーソンが知っておくべきRPAのすべて」をこのたび公開しました。

StudioX-description

これまでのRPAツールより圧倒的に簡単に自動化が実現できるUiPath StudioXとは?

従来のRPA開発ツールは、プログラミングよりも簡単に開発ができますが、「変数」「引数」などプログラミングの基礎的な考え方を必要とするため、開発を始める前には一定の学習が必要でした。プログラマーやRPAデベロッパーだけでなく、実際に現場で業務を行うビジネスパーソンの業務自動化を支援するため、よりシンプルで、簡単で、手軽に必要な機能だけに絞ったRPA開発ツールがUiPath StudioXです。UiPath StudioXをご利用いただくことによって、今までより短時間の学習で開発を開始することができます。UiPathでは、これらのRPAに関する基本的な知識や、これまでのRPAツールより圧倒的に簡単に自動化を実現するUiPath StudioXの具体的な活用例、UiPath StudioとUiPath StudioXの違いや使い分け方などをホワイトペーパーにまとめています。

StudioX-description

「もっと効率的に仕事がしたいが、そもそもRPAとはどういう技術なのかわからない」という現場のビジネスパーソンの方や、すでにUiPath Studioをお使いでUiPath StudioXとの使い分けについて知りたいという方まで、業務自動化に関するヒントを見つけていただき、モチベーションの向上や働き方改革・働きがい改革の第一歩としていただけるはずです。