2021年3月10日

[UiPathのはじめ方シリーズ] AI Centerのはじめ方

2021年3月10日

[UiPathのはじめ方シリーズ] AI Centerのはじめ方

こんにちは。セールスコンサルティング第2部の佐藤です。

 

本日ご紹介する AI Centerは、非構造化データや人の判断が必要な場合等、RPAだけでは解決できないプロセスの自動化を多様なAIモデルを用いて実現する際に活用できる、AI連携プラットフォーム製品です。

本記事では主な機能、利用ケース、対象ユーザーについてご紹介させていただきます。また、実際に皆様に試していただく際に役立つ、入門編のハンズオンテキストを「AI Centerのはじめ方」としてご用意させていただきました。

多くの皆様に AI Center を試していただき、その有用性を実感いただければと思います。

Hajimekata_AIFabric_CTA

 

AI Centerとは

AI Center は、AI学習モデルを誰でも簡単に利用できるサービスであり、多種多様なAIをビジネスの現場においてエンドツーエンドで利活用するための基盤、“マルチAIプラットフォーム”として利用されることを想定したMLOps製品です。

AIモデルを選定・実装し、UiPath Studio/Studio Pro上でAIモデルをドラッグ・アンド・ドロップでワークフローへ組み込める状態にすることはもちろん、それぞれのモデルを誰がいつ利用したかを管理・監視すること、バージョン管理を行うことが可能です。

また、Action Centerと組み合わせて利用することにより、AIモデルが曖昧又は間違った回答を返した際に、人間の判断を介在させることで正しい回答に置き換えると同時に、これを新しいデータとしてAI Center上に格納し、AIモデルを再学習させ、精度を向上させることができます。

 

具体的には、以下のようなフローでAIモデルの選定から運用までを行います。

AI-Center-Overview

 

AI Center の利用メリット

AI Centerをプラットフォームとして活用することにより、多様なAIモデルを簡単に利用開始でき、実装、再学習、管理・監視までを実現できます。

  • 自動化可能な領域の拡大: 従来RPAを用いて自動化できなかったプロセスでも、AIを利用して、エンドツーエンドで自動化できるようになります。また、既存のAIモデルをレガシーシステムを連携させることも容易に実現可能です。
  • 多様なモデルの利用: モデルは、自社で作成したもの、UiPathが提供するもの、第三者が提供するオープンソースのもの、UiPathテクノロジーパートナー様が提供するものから自由に選択でき、運用の拡張性・柔軟性を向上させます。
  • 簡易なUIによるAI×RPA連携: 誰でも簡単にドラッグ&ドロップで学習モデルをUiPath Studioで呼び出し、後続のRobotによる自動化作業へ連携できます。
  • プラットフォームサービス: AI CenterはKubernetesベースのコンテナサービスであり、Cloud版では、モデルを実行する環境(サーバー、ネットワーク等)をご自身で用意せずに利用することができます。
  • 適切なガバナンス: どのモデルが誰にいつ利用されているか、どのようなデータが学習に用いられたかを一元化して管理・監視可能です。

 

AI Centerを試すには

AI Centerを利用するために必要なUiPath Enterprise Platformは、以下のサイトよりお申込みいただくことで、製品版と同等の機能を持つ無料評価版をご利用可能です。

https://cloud.uipath.com/portal_/register

 

注意事項

 AI Centerの利用にあたっては、Cloud版又はオンプレミス版のどちらかをご選択の上、「AI Centerのはじめ方」の手順をご実行ください。オンプレミス版を選択する場合、物理マシンまたは仮想マシンの準備が必要です。詳細は Document Portal、「AI Center のはじめ方」テキストをご参照ください。

 

AI Centerのはじめ方

AI Centerを評価いただきたいユーザー向けの入門ハンズオンテキストとなります。本テキストではAI Center環境のインストール手順、ユーザインタフェース、AIモデルの選定・実装・管理の各操作ステップをスクリーンショット付きで分かりやすく紹介しています。

  1. AI Centerとは
  2. インストール手順
  3. AI Centerを使ってみる
  4. リソースガイド

下記よりテキストのダウンロードを行いご活用ください。

how-to-start-AI-Center-Cover

 


by Yurie Sato

TOPICS: UiPath AI Center

Show sidebar