今すぐ無料でトライアル
今すぐ無料でトライアル
All
uipath.com
Forum
Docs
Close

Close

プライバシーポリシー

最終更新日:2022年5月9日

プライバシーポリシー

本ポリシーは、本ウェブサイトの当社の利用規約及び当社が本ポリシーで言及するその他の文書と併せて、お客様が本ウェブサイト、当社の製品及び当社のサービスを利用する際に、お客様に関するどの個人データを当社が収集、使用、開示、共有又はその他の方法で処理するかについてお客様にお知らせするためのものです。お客様の個人データの保護に関する当社の考え及び対応を理解するために、本ポリシーを慎重にお読みください。

  • 1. ポリシー・ステートメント

    本プライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)は、お客様が本ウェブサイト又は当社の製品・サービス(以下「本サービス」と総称します。)を利用する際に、UiPath及びその関係会社(以下「UiPath」又は「当社」と総称します。)が、EU一般データ保護規則(以下「GDPR」といいます。)で定義されるお客様の個人データ(以下「個人データ」といいます。)をどのように収集し、処理するかについて説明するものです。

    UiPathは、ルーマニア及びアメリカ合衆国にその主たる事務所を有する世界的なソフトウェア企業であり、エンドツーエンドの自動化プラットフォームを提供しています。

    UiPath SRLは、ルーマニアで設立され、4 Vasile Alecsandri Str and 11 Constantin Daniel Str., Building A, 010613, 1st District, Bucharest, Romaniaにその住所を有します。

    UiPath Inc.は、アメリカ合衆国で設立され、452 5th Avenue, 22nd Floor, New York, NY 10018にその住所を有します。

    UiPathは、通常、お客様の個人データの管理者として活動し、お客様の個人データが処理される目的及び方法を以下のとおり決定しています。時には、UiPathは、本ポリシーに詳述されるとおり、処理者として活動することがあり、また、お客様を代理して個人データを処理することがあります。

    UiPathは、個人のプライバシーに係る権利の保護に注意を払います。当社は、現地の法律に準拠する一方で、実務上可能である限り、EU域外のUiPathエンティティであってもGDPRの個人データ保護基準を遵守することを目指します。「個人データ」、「処理者」、「処理」、「管理者」及びGDPRによって定義されるその他の用語は、本ポリシーにおいてGDPRにおける定義に従って用いられ、GDPRに従って認められます。

    お客様が本サービスを利用する際、当社は、お客様を直接(氏名、電子メール)又は間接的に(IPアドレス又はその他のオンライン識別子)識別できるお客様に関する情報を収集します。当社はまた、本サービスの改善及び調整や利用傾向の把握に役立つ、ユーザーの行動、ナビゲーション(ページ移動)情報、機器情報に関する匿名情報及び集計データを収集することがあります。

    お客様が当社のウェブサイトを利用する際に当社が収集するデータに関する詳細については、Cookie ポリシーをご確認ください。

  • 2. UiPathが処理する個人データ

    UiPathは、その活動において、顧客、潜在顧客、提携先等の様々なデータ主体に関する様々な種類の個人データを処理することがあります。処理され得るお客様の個人データの種類は、お客様のUiPathとの関係性や、該当する処理目的に依拠します。

    お客様が、法主体によって登録され、又は法主体のドメインで登録されている電子メールアドレスでご自身を登録した場合、当社は、お客様がUiPathの顧客又はパートナーである当該法主体の従業員として、当該法主体を代理して行為しているとみなすことにご留意ください。そのため、当社は、雇用者を代理してお客様の個人データを処理し、また、雇用者の要請に応じて、当社のサービスにおける個人データ又はお客様のアクティビティを当該雇用者が入手できるようにする必要があることがあります。当該処理の範囲が契約の履行目的を超えている場合、当社はお客様の同意を求めます。

    (a) 本サービスの提供

    顧客登録及び本サービスの提供 お客様が顧客である場合、当社は、本サービスの基本契約の締結及び履行に必要となるお客様の氏名、役職、会社、署名、電子メールアドレス、国及びその他の個人データを処理することがあります。当該処理の目的には、ライセンスの管理、アカウントの有効化、契約・アカウントの管理、本サービスの提供及び関連する通信が含まれます。

    アカウントの作成及び管理 お客様が、関連する本サービスを利用するためにUiPathのアカウントを作成する場合、当社は、お客様の氏名、電子メールアドレス、ユーザー名、国、言語、雇用状況、雇用者、役職、業界及びお客様に対する本サービスへのアクセス権の付与及びアカウントの維持に必要となるその他の個人データを処理します。

    一部の本サービス(アカデミー、Communityフォーラム及びUiPath Marketplace等)の性質により、お客様のプロフィール及びアクティビティを他のユーザーが閲覧できるようにしなければならない場合があることにご留意ください。さらに、会社の電子メールアドレスを使用し、又はお客様のプロフィールにおいてご自身の所属を選択することによって、お客様のプロフィールデータ、学習の進捗状況及びその他の利用データがドメインの所有者(例えば、お客様の雇用者)に共有されることがあります。お客様はいつでも、会社の電子メールアドレスではなく個人の電子メールアドレスを使用することを選択できます。

    ソーシャルメディアアカウント お客様がソーシャルメディアアカウントを使用してUiPathに接続する場合、お客様は、ご自身の氏名、電話番号、友人リスト、写真、誕生日、性別、所在地、関心及びお客様が当該ソーシャルメディアアカウントで公開するその他の個人データ等のソーシャルメディアのプロフィールデータがUiPathに共有されることに同意します。

    本サービスが音声コマンド(例えば、Google App Actionsを有効にしてGoogleアシスタントを通じて行う操作)に対応している場合、当該音声コマンドに含まれる個人データは、本サービスを提供する目的に限り使用されます。

    当社は、お客様の同意、お客様若しくはお客様の雇用者と当社との間の契約を履行するために必要であること又は当社若しくはお客様の雇用者の正当な利益に基づき、かつ、お客様のアカウントの作成及び管理、本サービスの提供並びに本サービスのお客様による利用に関する情報のお客様に対する提供のために、上記情報を処理します。

    UiPathクラウドサービス お客様が当社のクラウドサービスを利用する場合、当該サービスにおいてお客様が使用する個人データに関して、お客様はデータ管理者として行為し、UiPathはデータ処理者として行為します。お客様は、管理者としてご自身の希望に応じて個人データを使用します。

    当社のクラウドサービスは、利用データ(以下「システム生成ログ」といいます。)を生成する場合があり、これは、集計されること、及び、顧客データの一部を含むことがあります。システム生成ログがお客様の個人データを含む場合、UiPathは、当該個人データに関する処理者とみなされます。当該サービスをプレビュー又はトライアルにおいて利用する場合、個人データ又はセンシティブデータの使用について一定の制限がお客様に課される場合があることにご留意ください。詳細については、該当する利用規約をご確認ください。

    UiPathオンプレミスサービス UiPathは、お客様がオンプレミスサービスにおいて使用する個人データにアクセスすることはありません。

    第三者の製品 本サービスは、第三者の製品と統合されることがあります。お客様が第三者の製品において使用するあらゆる個人データは、当該第三者であるプロバイダによって閲覧されることがあり、また、当該プロバイダのプライバシーに関する文書に従い処理され、UiPathは責任を負いません。

    (b) サポートの提供

    お客様が当社のサポートを要請した場合、当社は、サポート条項に従い、当該サポートに必要となる氏名、電子メールアドレス、国、会社、役職及び機器ID等の個人データを処理します。当社は、サポートがコールセンター又は遠隔で提供される場合、お客様の同意に基づき、音声データを処理することもあります。

    当社は、個人データの使用をサポートの目的に必要な範囲に制限することを希望しているため、お客様におかれましては、開示を制限し、技術データのみを共有していただくようお願いいたします。

    (c) 当社ウェブサイトへのアクセス

    お客様が当社のウェブサイトを訪問する際、当社は、お客様の個人データ(ブラウザ情報、使用機器、IPアドレス、ウェブサイト上のユーザーエクスペリエンス、氏名、電子メール、電話番号、職位、専門分野、雇用主、業界、国又はTwitterユーザー名及びLinkedInプロフィールURLを含みますが、これらに限りません。)の収集についてお客様に同意を求めます。当社は、お客様に対する関連ニュースの提供、当社ウェブサイト上のユーザーエクスペリエンスの向上又はお客様からのお問い合わせへの対応のために、当該個人データを使用します。

    お客様が、当社のウェブサイトを利用し、不正利用若しくはセキュリティインシデントの報告又はお客様のアカウントの削除要請を行った場合、当社は、お客様の当該要請に対応するため、お客様の氏名及び電子メールを処理します。

    また、当社は、本サービス及び当社のオンラインプレゼンスの向上のため、当社のウェブサイト上でのお客様のナビゲーション(ページ移動)に関する一定の情報を収集するクッキーを使用します。一部のクッキーは、ウェブサイトの機能に必要であり、当社のシステム上無効にすることはできません。その他のクッキーは、当社が、当社のサイトのパフォーマンスの測定及び向上、改善された機能及び最適化の提供又は関連広告の表示を行うことを可能にします。ウェブサイトの機能に必要なクッキーを除き、その他の全てのクッキーは、お客様の同意を要します。詳細については、Cookieポリシーをご確認ください。

    (d) イベント及びコンテストへの参加

    お客様がUiPathのイベントに参加する場合、当社は、お客様の同意に基づき、お客様の登録、イベントに関する情報の提供又はお客様に対するフィードバックの依頼のために、お客様の個人データを処理します。

    お客様が当社のコンテスト及びキャンペーンに参加する場合、当社は、お客様の登録及び賞品の提供のために、お客様の同意、当社の法的な金融上の義務及び当社の社内財務ポリシーを遵守する当社の正当な利益に基づいて、お客様の個人データを処理します。

    当社が処理する個人データには、氏名、電子メールアドレス、電話番号、所在地、ソーシャルメディアアカウント、役職、会社、音声、画像及びID情報(適用される法律及びポリシーの遵守に必要となる場合)が含まれることがありますが、これらに限りません。

    当社が、当社及び当社のパートナー(再販業者、ソリューション・プロバイダ等)が共同でブランド化し又は共同でスポンサーとなるイベント、コンテスト又はキャンペーンを主催する場合、その旨が適用される文書に明記されます。お客様が、これらのイベント等に登録する場合、UiPath及び当社のパートナーによりお客様の個人データが収集され、又は共有されることがあります。

    当社のイベントへのアクセスを管理するため、お客様には、ネームバッジが発行され、イベントの様々なエリアに入場する際に提示を求められることがあります。通常、バッジには、登録プロセスにおいてお客様が提示した個人データを提供するバーコード又はQRコードが含まれています。当社のパートナー又はスポンサーは、お客様に関する情報を直接要求したり、バッジのスキャンを要請したりすることがあります。バッジのスキャンは完全に任意であり、お客様はいつでもバッジのスキャンを拒否できます。いかなる場合においても、お客様が、他のイベント参加者(UiPathの委託者を含みます。)、スポンサー又はパートナーに対してお客様のバッジのスキャンを許可すると、当該参加者が当該参加者の製品やサービスについてお客様に連絡をすることがあります。

    当社は、イベントを記録し、その成功を広告宣伝するための正当な利益に基づいて、イベント(第三者が主催するイベントで当社のブースやプレゼンテーションがあるものを含みます。)の写真及びビデオを撮影することがあります。お客様がイベントの写真・動画の撮影に関して懸念事項をお持ちの場合、当社のカメラマン、運営スタッフ又はprivacy@uipath.comにいつでもご連絡ください。

    お客様の同意により、当社は、推薦文を当社のウェブサイト又はソーシャル・ネットワークに投稿するためにお客様の個人情報を処理することがあります。

    お客様が当社のイベントにスピーカーとして参加される場合、当社は、お客様の画像及び音声(写真、ビデオ)、氏名、役職、会社、職歴・学歴情報並びにプレゼンテーションのスライド(もしある場合)を処理します。当社は、このデータを当社のウェブサイト、ソーシャルメディア又はその他の媒体を通じて公開することがありますが、公開に先立ち必ずお客様の同意を求めます。

    (e) パートナーシップ

    お客様がUiPathパートナー(例えば、ビジネスパートナー、アカデミックアライアンスパートナー、アカデミーパートナー等)になることを希望する場合、当社は、氏名、会社名、団体、役職又は職業、所在地、電子メール、電話番号、業界、及びその他の必要な情報等のお客様の個人データを、基礎的なパートナー契約を履行するために、処理します。

    (f) 当社のマーケティング活動

    当社は、お客様の氏名、電子メールアドレス及び電話番号等の個人データ並びにお客様から提供され、お客様と本サービスとの関係から収集され又は第三者である取得源から受領するその他のデータを、電子メール、電話又は郵便で、お客様にマーケティング・コミュニケーションを送付する目的で処理することがあります。当社は、適用されるプライバシーに関する法に従い、お客様が個人データを上記の目的で使用することを明示的又は黙示的に許可する場合にのみ上記の処理を行います。

    マーケティング・コミュニケーションには、お客様が利用し若しくは興味を示した本サービス、お客様がすでに利用しているものに類似した本サービス、新製品発表、サービス開発、アラート、アップデート、規約、イベント、特別なオファー並びに関連するキャンペーン及びプロモーション又は価格に関する情報の送信が含まれます。また、マーケティング・コミュニケーションは、適用される法律に従い、ターゲティング広告メールにより又は当社の営業担当者を通じて、行うことができます。

    お客様はいつでも、電子メールに含まれる登録解除に係るリンクをクリックし、当社がお客様に電話した際に表明し、又はこのフォームに記入することで、当社からのマーケティング・コミュニケーションを受領しないことを選択できます。お客様がマーケティング・コミュニケーションをオプトアウトした場合でも、当社は、お客様による本サービスの利用に関連して及びお客様の質問又は要求に返答するために、お客様に引き続き連絡をする場合があることにご留意ください。

    (g) 採用

    候補者がUiPathでの仕事に応募する場合又は当社が候補者に採用目的で連絡する場合、当社は、名前、姓、履歴書情報、職歴、学歴、LinkedInのプロフィール及び候補者の応募書類に含まれるその他の情報等の個人データを、候補者の同意に基づき又は当社の求人に最適な候補者を採用するための当社の正当な利益に基づいて、処理することがあります。

  • 3. 自動化された意思決定

    当社は、以下の目的で、自動化された意思決定及びプロファイリングを利用します:

    • 当社の輸出管理規制を遵守し、関連当局又は規制当局により制限対象者に指定された個人又は企業が本サービスへアクセスすることを拒否するため。

    • お客様の本サービスにおけるエクスペリエンスを最大限に高め、お客様からご提供いただいた個人データ、ナビゲーション(ページ移動)に関する情報、当社サービスのご利用に関する情報及び当社パートナーから提供されたお客様に関する情報を利用して個別のプロファイルを作成し、パーソナライズされたオファーを可能にするため。

    • 統計目的及びオンライン行動データ等の個人データを使用して、本サービスの販売促進方法の改善に役立てるため。

    • 採用目的では、次の採用段階に進む候補者が特定の場所で働く権利を有しているか又は論理的思考・推論テストで要求されるスコアを取得しているかを確認するため。

    上記に対しては、このフォームを記入することで、いつでも異議を唱えることができます。当社は児童による本サービスへのアクセスを禁止しているため、児童の個人データについてはプロファイリング及び自動化された意思決定を行いません。

  • 4. 個人データ共有及び開示

    グローバル企業として、UiPathは、世界中のUiPath関係会社、第三者処理者又はビジネスパートナーとデータを共有することがあります。UiPathは、処理者又は他の管理者と契約を締結する場合には注意を払い、個人データの移転に関してGDPRを遵守するために要求される、関連する活動の遂行及び全ての保護措置の実施を行います。

    (a) UiPath関係会社との共有

    当社は、本サービスを提供するため、又は通常の事業活動を実施するために必要な範囲で、当社の関係会社と個人データを共有します。関係会社と共有される個人データはGDPRレベルの保護が付与されます。

    UiPathの関係会社のリストはこちらからご確認いただけます。

    (b) UiPathのサービスプロバイダ及びビジネスパートナーとの共有

    本ポリシーに記載する目的のために、当社は、SalesforceAtlassian、Microsoft 365Marketo等のデジタルサービス事業者を中心とする各種委託業者のサービスを利用しています。これらの委託業者は、イベントの開催、ビジネスに関する情報及び契約の管理、データの保存並びにデータの分析及び整理において当社を支援するために、特定のカテゴリーの個人データについて当社を代理して処理します。

    当社は、各委託業者との間で、お客様の個人データが保護され、委託業務を履行するために必要な範囲でのみ使用されることを確実にする契約を締結しています。当社の委託業者の一部は、当該委託業者自身が、オンライン広告技術、検索エンジン、クラウドコンピューティングを含む当該委託業者のサービス及び製品を利用して処理業務を実施する管理者に該当します。

    委託業者の一部は、技術メンテナンス会社、金融機関や法定監査人など、個人データの処理を意図していなくとも、業務の遂行又は当社とのやり取りの際に個人データにアクセスすることのできる第三者です。

    (c) UiPathパートナー及び販売業者との共有

    本サービスの商業化が、UiPathに認定されたパートナー及び販売代理店によってのみ行われ、かつ、顧客の需要が適切に満たされる小売環境を作る目的で、効率的な選択性チャネルシステムを維持するために必要な範囲で、当社は顧客の一定のデータ(仕事上の連絡先等)を当該UiPathが認定するパートナー及び販売代理店と共有することがあります。当社は、適切な措置を講じ、契約上の保護措置を講じ、個人データの共有が相応で、透明性があり、目的のために制限され、お客様にとって有益であり、処理において全てのデータプライバシー法が遵守され、プライバシーリスクが無いことを確認するための内部評価を実施します。

    (d) 法律で要求される場合の共有

    当社は、以下の状況においても、第三者に個人データを提供する場合があります。

    • UiPathに対して調査を行う権限を有する公的機関、監査人又は団体が、自らの法律上の義務に基づき情報提供を求めた場合。当該公的機関又は団体は、情報の提供を当社に求めることができるデータ保護当局又は消費者保護当局である場合があります。

    • 裁判所又は執行当局の決定など、法律上の要件を遵守し又はUiPath若しくはその他の団体及び個人の権利及び資産を保護する目的による場合。

    • 支配権の変更、合併、買収又はその他類似の手続の一部として、お客様の個人データが当該取引の一部となる場合に、当該取引相手に対して提供する場合。

  • 5. 個人情報の保存

    当社は、お客様の個人データを、本ポリシーに記載する個人データ処理の目的の達成に必要となる限定された期間に限り、当社の法律上及び契約上の義務又は業界の慣行に従って保存します。このことは、当社が、異なるカテゴリーのデータを、データの種類、データが関連するデータ主体のカテゴリー及び当社が当該データを収集した目的によって、異なる期間保存することを意味します。

    特定のカテゴリーのデータの保持期間が終了する場合、当社は、適用される法律で禁止される場合を除き、内部ポリシー及び手続に従って、当該データを削除、アーカイブ、匿名化又は破棄します。

    お客様は、このフォームに記入することで、いつでもお客様の全ての情報を削除するよう要求することができます。

  • 6. 児童の個人データ

    当社は、RPAの知識を広め、教育上のパートナーシップを構築するために開催された当社のワークショップ又は教育プログラムに参加した児童の個人データを処理することがあります。UiPathは当該処理に関して、適用される法令を遵守することを約束します。

  • 7. 個人データのセキュリティ

    UiPathは、安全な個人データの処理を確保するために実施されるセキュリティ対策の評価及び改良を継続的に行います。UiPathが実施するセキュリティ対策のさらなる詳細については、https://www.uipath.com/legal/trust-and-security/securityをご確認ください。

  • 8. データ主体の権利

    お客様は、GDPRに基づき、お客様の個人データに関して、以下の権利を有しており、当社のウェブサイト(こちら)にリクエストを送信することで、当該権利をいつでも行使することができます。

    • アクセスする権利

    • 個人データの訂正又は消去を要求する権利

    • 処理の制限を要求する権利

    • 処理に対するお客様の同意を撤回する権利

    • データ処理に異議を唱える権利

    • 自動処理(プロファイリングを含みます。)のみに基づく判断の対象にならない権利

    • データポータビリティーの権利

    • ルーマニアのデータ保護機関(ANSPDCP)に対して不服の申立てを行う権利及び管轄裁判所に不服申立てを行う権利

    お客様は、カリフォルニア州の居住者である場合には、CCPAに定められているとおり、個人情報の売却をオプトアウトする権利を行使するためにも、同じフォームを利用することができます。

    お客様の権利についてその他のご質問等ございましたら、privacy@uipath.com宛てに当社までご連絡ください。

  • 9. 本プライバシーポリシーの改定

    本プライバシーポリシーは、必要に応じて、随時、当社が改定及び更新を行う場合があります。

    当社は、本プライバシーポリシーの重要な改定について公表し、又はお客様にお知らせするとともに、当該お知らせが、当社のWebサイトにおける公表、お客様への電子メールの送付やその他の有効なコミュニケーションを確保する適切な手段等により、適切な方法で行われることを確保します。

    当該改定等に同意いただけない場合は、当社までご連絡いただくか、又はご自身のアカウントを非アクティブ化してください。

  • 10. 連絡先

    本ポリシー又は当社の一般的なプライバシー業務に関する質問については、privacy@uipath.com宛てに当社までご連絡ください。

    その他の質問についてはこのフォームに記入してご連絡ください。

日本法固有の規制について

  • 日本法固有の規制について

    日本国内で、お客様その他個人の個人情報を取り扱う場合又は日本国内にある者に対するサービス提供に関連して個人情報を取り扱う場合には、以下の事項が優先的に適用されます。なお、以下で用いる用語の定義は、日本の個人情報保護法に定める定義に従います。

    ① 日本国内で個人情報を取り扱う事業者及び日本国内にある者に対するサービスの提供に関連して個人情報を取り扱う事業者の名称はUiPath株式会社です。住所及び代表者の氏名については、https://www.uipath.com/ja/company/about-usをご覧ください。

    ② 法令に基づく記載:保有個人データの利用目的の通知、開示(第三者提供記録の開示を含みます。)、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます)、及び苦情の問合せ窓口は以下の通りです。

    〒100-0004東京都千代田区大手町一丁目6番1号 大手町ビルディング1階 SPACESUiPath株式会社 個人情報保護事務局jp-privacy@uipath.com

    ③ 開示等のご請求は以下の書類をご使用いただき、ご本人様確認の資料を同封の上、上記の連絡先までご郵送ください

    個人情報開示等請求書(pdf)

    ※ ご本人様確認に必要な資料は申請書に記載しております。

     ④ 利用目的の通知および開示のご請求は、1回あたり1,000円を手数料としていただきます。

     ⑤ 利用目的:当社は、本文に記載した他、以下の個人情報を、次の目的に利用します。

     イ) お客様(当社の潜在的なお客様を含みます。)の個人情報……当社製品・サービス(クラウド製品に係るベンダーサービス、サポートを含みます。)の提供、当社製品・サービスの開発・改善・研究(機械学習アルゴリズムのトレーニングを含みます。また、上記開発・改善・研究のために、個々のお客様に係る情報の集約及び当該情報の照合を含むデータ分析の結果を用いる場合がございます。)、業界トレンド及び動向の把握、広告宣伝、郵便又はEメールでの各種案内の送付(お客様の商品購買履歴やサービス利用履歴等の情報を分析して実施する、お客様の興味・関心に応じた案内の送付を含みます。)、キャンペーン・アンケートの実施、問合せ対応、法令に基づく調査、官公庁への届出・報告等のため。

     ロ) 採用候補者の個人情報……採否の検討・決定及び採用手続等のため。

     ハ) 役職員及び役職員の親族の個人情報……業務連絡、給与、税金、社会保険、福利厚生、研修、勤務管理、人事評価、表彰・懲戒、人材管理及び雇用管理等のため。

     ニ) 当社の提携会社(リセラー、開発パートナー等)及び業務委託先(ベンダー等)に属する役員、従業員及びその他の個人の個人情報……提携又は業務委託についての契約目的達成等のため。

    ⑥ 共同利用:UiPath株式会社は、現在又は将来の関連会社(https://www.uipath.com/hubfs/legalspot/UiPath_Group_Entities.pdf に記載のUiPathの事業体)、および国内における提携会社との間で、本文及び上記記載の利用目的のために、氏名、住所、Eメールアドレス、電話番号、性別、生年月日、役職、所属会社名、サービスの利用状況等、経歴・採用状況(採用候補者の場合)、業務管理・労務管理その他人事及び賃金等に関する情報(役職員の場合)等の個人データを共同利用します。当該共同利用について責任を有する者は、UiPath株式会社です(住所及び代表者の氏名については、https://www.uipath.com/ja/company/about-usをご覧ください。)。

    ⑦ 第三者提供:UiPath株式会社は、本文に記載した他、以下の状況においても第三者に個人データを提供する場合があります。

    イ) 法令に基づく場合 ロ) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

    ハ) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

    ニ) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

    ホ) 当該第三者が学術研究機関等である場合であって、当該第三者が当該個人データを学術研究目的で取り扱う必要があるとき(当該個人データを取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除く。)。

    ヘ) 本文及び上記記載の利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を委託することに伴って当該個人データが提供される場合

    ト) 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合

    ⑧ 海外移転:UiPath株式会社は、日本と同等の水準にあると認められる個人情報保護制度を有している国として個人情報保護委員会規則で定められた国(本ポリシーの最終更新日時点では、EEA及び英国をいいます。)に限らず、その他の日本国外の国又は地域(以下⑧において「日本国外の国又は地域」とはEEA及び英国を除くものとします。)にある第三者に対しても、個人データを提供する場合があります。

    当該第三者が所在する日本国外の国又は地域には、以下の国又は地域が含まれます。

    オーストラリア・ブラジル・カナダ・中国・アラブ首長国連邦(連邦)・香港・インド・イスラエル・韓国・メキシコ・ロシア・シンガポール・スイス・ニュージーランド・トルコ・ウクライナ・米国

    上記国又は地域の個人情報の保護に関する制度については、https://www.ppc.go.jp/personalinfo/legal/kaiseihogohou/#gaikokuをご覧ください。

    当該第三者は、その所在する国又は地域の個人情報の保護に関する制度を遵守しております。当該国又は地域の個人情報の保護に関する制度と日本の個人情報保護法との差異については、https://www.ppc.go.jp/personalinfo/legal/kaiseihogohou/#gaikokuをご覧ください。