トライアル開始

UiPath AI Center

AIを管理・拡大し、より迅速に投資対効果を得る

AI Fabric Logo

AIをどう使って良いか分からない?
AI Centerを活用すれば、多様な機械学習などのAIモデル(AIスキル)を一元管理・改善していくことができます。面倒な作業はAI Centerに任せることで、ユーザーは自分のビジネスに集中しながら、新しいコグニティブワークフローの効果を得ることができます。

AI Center資料(英語)datasheet arrow icon
module.video.video_thumb.alt Play Video Button

(英語)

利用するAIを自由に選ぶ

UiPathのオープンなプラットフォームにより、企業が独自に開発した機械学習などのモデル(AIスキル)を組み込むことができます。もしくは、UiPathやUiPathのパートナーが提供する構築済みのAIスキルを利用することもできます。

ai-fabric-image-overlay-x1-1

AI実装に楽しさを

UiPath AI Centerを使用することで、簡単にAIモデルのパッケージをアップロードし、RPAのワークフローに実装できるので、データサイエンティストは、教師データの収集など自分の仕事をすばやくRPA開発者に委ね、AIモデルの開発に戻ることができます。

ML-Skills-deploy

ドラッグ・アンド・ドロップでAIを実装する

Studioの直感的なインターフェイスを使用して、ドラッグ・アンド・ドロップでAIスキルをRobotsに瞬時に実装できます。

ML-Skills-deploy-by-drag-and-drop

AIモデルの監視と管理

誰が、どこで、どのようにAIを使用しているかなど、エンドツーエンドかつあらゆるレベルでの可視性を提供します。いつモデルが更新されたかを把握、バージョン管理をすることができます。

Monitoring-ML-Skills

継続的な精度の向上

定期的なフィードバックの提供により、人間が例外処理や、データ検証を行い、それに基づいてAIモデルの精度を更に向上させることができます。

Improving-ML-Skills-by-Action-Center

今すぐAI Centerをお試しください

同じ強力なエンジンを、様々な方法で

UiPathのクラウドで

  • UiPath Automation CloudにMLモデルを導入、管理、改善する
  • インフラ構築もメンテナンスも不要
  • エンタープライズバージョンのアップタイムを保証する
  • すぐに使用できる多彩なMLモデル

オンプレミスで

  • MLモデルをローカルに導入、管理、改善する
  • ご自身の環境にインストールして管理する
  • オンプレミスのOrchestratorと完全に統合
  • すぐに使用できる多彩なMLモデル
AI-Fabric-Academy
ICON_MONITOR

UIPATHアカデミー

AI Center Overviewコース(英語)

  • RPAワークフローでMLモデルを使用する方法を学ぶ
  • 過去2年間で最も人気のあるアカデミーコースの一つ

企業におけるAI Centerの活用例

Bringing-the-Power-of-AI-and-RPA-Together-with-AI-Fabric-asset

ホワイトペーパー(英語)

AIとRPAの力を結集する

このホワイトペーパーでは、AIの実装と拡張における課題とメリットについて解説します。また、単一のプラットフォームのAI Centerを使用して、機械学習モデルを迅速かつ簡単に導入し、利用・管理・改善する方法についても学習します。

ホワイトペーパーをダウンロード(英語)
how-other-companies-use-AI-fabric@2x

事例(英語)

Heritage BankがAI Centerを使用してローン書類の分類を大規模に実施

オーストラリア最大の相互銀行がAI Centerを活用してローン審査プロセスを改善した様子をご覧ください。このソリューションにより、顧客と従業員のエクスペリエンスを向上させながら、バックエンドの作業を削減することができました。

お客様事例を読む(英語)
UiPath-Amitech-Customer-Story-asset
icon-document-new

事例(英語)

大手医療会社がAI Centerを使用して高リスクの妊娠を予測して臨床成果を改善

UiPathと医療コンサルタントのAmitech SolutionsがAI CenterとDocument Understandingを活用した事例を紹介します。大規模な医療機関の医療従事者が臨床成果を改善し、患者を支援し、時間とコストを節約するためにどのように協力したかを学んでください。

お客様事例を読む(英語)

AI Centerのデモ動画をご覧ください

RPAとAIを組み合わせると何が起きるか見てみましょう。

ローンの債務不履行予測

この動画では、UiPathスターターモデルTPOT AutoML Classificationを使用してローンの債務不履行を予測する方法を解説します。また、モデルを再トレーニングするために、Studioを使用して新しいデータをアップロードする方法についても紹介します。

履歴書と求人のマッチング

AI CenterとUiPathスターターモデルEnglish Text Classificationを使用して、履歴書をさまざまな職務に分類し、モデル予測に基づいてマッチングさせ、その仕事のリンクを含むEメールを自動的に生成する方法を解説します。

在庫管理

AI Centerとカスタムインベントリ管理モデルを使用して販売額を予測すると共に、各製品に最適な在庫を予測して売上額を最大化する方法をご覧ください。この動画では、Upload Fileアクティビティを使用した人間による検証とモデルの再トレーニングについても説明します。

請求書処理

この動画では、Data Managerを使用してカスタムフィールドを追加し、新しいデータセットを作成し、請求書モデルを再トレーニングする方法を解説します。

入金処理

AI CenterとDocument Understandingを使用してデータにラベルを付け、カスタムフィールドを追加し、新しくラベルを付けたデータを使用して入金モデルを再トレーニングする方法を解説します。

公共料金

Document UnderstandingモデルUtility BillsをAI Centerに実装し、このモデルで公共料金請求書情報をデジタル化して抽出しSAPに入力する方法をご覧ください。

 

ロボットによって業務に機械学習モデルを取り入れる
ことで得られるメリット

データサイエンティスト

  • AIモデルを簡単に実装できる
  • モデルの使用と更新に関して、エンドツーエンドの可視性が得られる
  • 新しいデータでモデルを再トレーニングする
  • 数回クリックするだけでモデルをバージョンアップする

CoEやRPA開発者

  • コグニティブワークフローを簡単に自動化できる
  • UiPathのスターターモデルを使えば、初めてのAIユースケースでも即時に開始できる
  • 機械学習(ML)モデルをトレーニングし、導入し、継続的に改善する

業務部門ユーザー

  • 担当分野の専門知識を活用してMLモデルを改善する
  • 例外を処理しモデル予測を検証する
  • 予測に基づいて意思決定を行う
AI-Fabric-webinar
ICON_PLAY

ウェビナー

AI を管理・拡張して早期にROIを向上する(英語)

RPAユースケースにAIを追加して、短期間で成果を得るために、1時間のウェビナー動画をご覧ください。

  • 対象範囲を拡大して、より高度なプロセスを自動化する
  • AIを活用してビジネスの意思決定に関わる情報を提供し、顧客体験を向上させる
  • 他の組織がAIをビジネスに取り入れている方法を見る

こちらもご覧ください

クラウド環境のAI Centerを見る

なぜAI Centerとクラウドの組み合わせがAIの拡張に威力を発揮するのか、その理由をご確認ください。

→ リリースをご覧ください(英語)

AIが簡単に:複雑なプロセスを自動化するUiPathスターターモデル

AIをソフトウェア自動化に組み込むのは驚くほど簡単です。データサイエンスの知識がなくても始められます。

→ ブログを読む(英語)

より正確な結果を得るために、AIスターターモデルを簡単に再トレーニングすることができます

UiPathスターターモデルを使用してAを簡単に始める方法をご確認ください。より正確な予測と結果を得るために、これらのモデルを再トレーニングすることを学びましょう。

→ ブログを読む(英語)

RPAによるAI活用をさらに簡単に