<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

あなたに最適なロボットを実現

気軽にロボットを活用し、効率的に生産性を
高めることが可能になります

Attended ロボットと Unattended ロボットの両方を
適材適所で活用

UiPath のロボットは、UiPath Studioで作成した自動化処理を実行します。 組織全体へのロボットの大規模展開と、ロボットの安全な管理にはUiPath Orchestratorをご活用ください。

robot-attended
Attended ロボット

人間との協働で作業を確実にサポート。人間の関与が欠かせないサービスデスク、ヘルプデスク、コンタクトセンターなどの作業や業務を高速化します。

robot-unattended
Unattended ロボット

稼働に人間の介在を必要としないため、さまざまなバックオフィスアクティビティに導入することができます。コストとパフォーマンスのメリットを最大化できます。

module.video.video_thumb.alt Play Video Button

ロボットの活動をご覧ください

ロボットを活用して、今すぐ数時間かかる作業は数分に短縮しましょう。(英語)

AIスキルが、自動化の範囲をさらに拡大

AI スキルをロボットに習得させることができます。
ドラッグ&ドロップを使って、自動化にAIを簡単に組み込みましょう。

  • 視覚情報の理解

    AI Computer Vision により、仮想デスクトップ基盤 (VDI)、Flash、Silverlight、PDF、画像など、ロボットが認識・対話できる画面上のフィールドやコンポーネントがさらに増えます。

  • ドキュメントの理解

    機械学習を活用したネイティブのドキュメント処理機能で、大量の領収書と請求書の処理を自動化します。
    ロボットの AI 活用による支払管理と経費管理の効率化については、こちらをお読みください。

  • 会話情報の理解

    自然言語で入力された言葉の意味をロボットが理解するようになります。質問への回答や指示への対応を通して、顧客と従業員のエクスペリエンスを向上できます。
    UiPath Platform から直接利用できるパートナーのサービス : Google dialogflow, Microsoft Bot Framework, Avaamo, Kore.ai, Druid, IBM Watson Empathy

強力な自動化機能を手軽に利用

ecosystem_icon_56px
フレキシブルな自動化

UiPath の豊富な API を活用し、実行中に動的に更新されるプロセス変数を通して、ロボットとサードパーティ アプリケーションを簡単に連携させることができます。また、HTML フォームの入力や指示を通して、ロボットとエンドユーザーによる対話も可能です。ロボットの作業は、ユーザーのログインに合わせて自動的に開始できます。継続的な自動化処理を一時停止・再開することにより、一時的なタスクに利用できます。

ecosystem_icon_56px
自動化を同時実行

New

複数のプロセスを同時に実行することで、より多くの成果を短時間で得ることができます。

ecosystem_icon_56px
自動化を非表示に

ロボットがバックグラウンドで実行する自動化ワークフローを非表示にした状態で、ユーザーが複数の画面を表示して別の作業を進めることができます。

ecosystem_icon_56px
プロセスを自動開始

New

ロボット トレイを起動すると、プロセスが自動的に開始されます。ヒューマンエージェントによるアクションを監視し、必要に応じてプロセスをすぐに開始することも可能です。起動に合わせた各種プロセスの自動開始を設定することで、一日の業務の開始と同時に、ロボットのサポートを開始させることができます。

ecosystem_icon_56px
プロセスを自動ダウンロード

New

プロセスが古くなることを心配する必要はありません。新しいバージョンが公開されると、ロボットが最新バージョンを自動的に検出し、インストールを開始します。

ecosystem_icon_56px
画面ロック中にプロセスを実行

ロボットは、ロックされた画面の背後で自動化プロセスを実行できるため、企業で求められる セキュリティ標準を遵守できます。

ecosystem_icon_56px
Windows セッションに自動ログイン

Windows セッションに自動ログインすることで、Unattended ロボットによるプロセスの自動化を、完全に自律的に実行させることができます。

ecosystem_icon_56px
設定を一元管理

Orchestrator を使うことで、自動的かつリモートでロボットを設定・実装できます。オンプレミス環境での手動構成は必要ないため、世界中に複数の部門が配置されている場合でも、スケーラビリティに優れた運用が可能です。

ecosystem_icon_56px
ライセンスを一元管理

ロボットのライセンス管理を従来に比べて大幅に簡素化しました。ライセンスが Orchestrator に集約されるため、数千規模のロボットを簡単に維持管理できます。

ecosystem_icon_56px
ロボットAPI

New

利用可能なプロセス一覧の入手、プロセスの開始と停止、セットアップに最適な新しい連携の構築など、さまざまな方法でロボットを制御できます。

ecosystem_icon_56px
プロセス チェーンを実現

New

以前のワークフローのプロセスを呼び出して再利用できるため、構築にかかるデプロイの期間を大幅に短縮できます。

今すぐ UiPath を開始しましょう

UiPath は、お客様による RPA の取り組みを、あらゆる方法でサポートします。