トライアルの開始

2020年11月11日

Withコロナ時代に働き方はどうあるべきか?『現場が輝くデジタルトランスフォーメーション』刊行のお知らせ

11 11月 2020

Withコロナ時代に働き方はどうあるべきか?『現場が輝くデジタルトランスフォーメーション』刊行のお知らせ

東京発2020年11月11日 - ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation 以下「RPA」)ソフトウェアにおけるリーディングカンパニー、米UiPath(ユーアイパス)社の日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川康一、以下「UiPath社」)は、本日、UiPath社の代表取締役CEOである長谷川康一の著書『現場が輝くデジタルトランスフォーメーション RPA×AIで日本を変える』をダイヤモンド社より発刊したことをお知らせします。

 

本書は、日本社会が抱える諸課題へ応える対策として、RPAAIなどの自動化技術を使った現場主導のデジタルトランスフォーメーションを提唱する内容となっており、IT業界従事者や企業の経営者だけでなく、ビジネスパーソン、自治体や教育機関の方にも必携の書となっています。また、国内外の充実した事例紹介に加えて、株式会社三井住友フィナンシャルグループ 取締役 執行役社長 グループCEO 太田純氏、株式会社リコー 代表取締役 社長執行役員 CEO 山下良則氏、茨城県知事 大井川和彦氏、筑波大学学長 永田恭介氏といった日本を代表する経営者、有識者7名の皆様と著者の長谷川が対談し、「コロナ禍によってデジタル化の遅れなど日本社会の課題が改めて浮き彫りになった今、現場を再生させ、日本の未来を変えるために求められているデジタルトランスフォーメーション」について議論を交わしています。

 

図1新型コロナウイルス感染症の危機によってあらためて露呈した、日本社会が抱える労働生産性の低さやデジタル化の遅れなどの諸問題。いまこそ、これらの課題を解決し、本当に現場を再生させ日本の未来を変えるという重大な役割がデジタルトランスフォーメーションに求められています。

 

本書では、UiPath株式会社代表取締役CEOの長谷川が、金融機関などでのCIOCOOを歴任した経験などを踏まえた独自の観点から、上記のような社会課題についてITを主軸に紐解き、現場主導で再び日本の未来を切り拓くためのデジタルトランスフォーメーションの構想について解説しています。

 

本書の後半では、各界のリーダーや有識者の皆様と対談形式で、RPAAIによるデジタルトランスフォーメーションを現場主導で実現した実体験やビジョン、デジタル化が進む中での人間の働き方や価値、日本社会のこれからのビジョンなどについて議論を交わしています。

 

本書の構成

  • 第一章 新型コロナウイルスが浮き彫りにした日本の課題
  • 第二章 RPA×AIで日本を元気に
  • 第三章 RPAで課題を突破する
  • 第四章 現場が輝くデジタルトランスフォーメーション
  • 第五章 RPA導入で人間は人間がするべき仕事を
  •     対談 わずか3年で世界最高レベルのRPAAI活用企業へ
  •     株式会社三井住友フィナンシャルグループ 取締役 執行役社                 長 グループCEO
  •     太田 純氏
  •     対談 オフィスワークの“3M”撲滅で働きがい改革を
  •     株式会社リコー 代表取締役 社長執行役員 CEO 山下良則                   氏
  •                対談 テクノロジーを活用し、働く人をエンパワーする
  •     パーソルホールディングス株式会社 代表取締役社長CEO 水                  田正道氏
  • 第六章 デジタルトランスフォーメーションを実現するRPA×AI
  •     対談 RPAAIが作り上げる新しい世界
  •     AI inside 株式会社 代表取締役社長CEO 渡久地 択氏
  •     対談 RPAはデジタルの中心になる
  •     アクセンチュア株式会社 代表取締役社長 江川昌史氏
  • 第七章 デジタルの力で日本の未来を切り拓く
  •     対談 茨城県の取り組みが世界のRPA活用モデルに
  •     茨城県知事 大井川和彦氏
  •     対談 夢を語り未来を構想する力を育む
  •     筑波大学学長 永田恭介氏
  • あとがき

書籍名:現場が輝くデジタルトランスフォーメーション

著者:長谷川康一(UiPath株式会社 代表取締役CEO)

発行:ダイヤモンド社

価格:定価(本体1,500円+税)

お求め方法:全国の一般書店で販売(オンラインストアを含む)

ISBN:978-4478112038

 

以上

 

UiPath社について

UiPath社は、「オートメーションファースト」時代を牽引し、すべての人がロボットを持つことを推奨・支援しています。そのために、無料でオープンなトレーニングやコラボレーションの場を提供するとともに、AIや機械学習を通じてロボットが新しいスキルを学習することを可能にしています。デジタル時代に必要なスキルを何百万もの人にもたらすという思いのもと、UiPath社のエンタープライズ向けロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)プラットフォームは、世界中の企業や政府組織における数多くの反復的で退屈なタスクの自動化を行い、生産性やカスタマーエクスペリエンス、ならびに従業員の業務に対する満足度の向上に貢献しています。

 

2019年には米キャリア情報サイトComparablyの企業ランキングにおいて、大企業が名を連ねる中、「Happiest Place to Work(幸福に働ける職場)」部門で6位、「Best Company Culture(優れた企業文化)」部門で11位にランクインしました。UiPath社は、世界的に見ても、急速な成長を遂げつつある最も評価の高いAIのエンタープライズ向けソフトウェア企業のひとつです。

 

日本法人は20172月に設立されました。すでに金融機関、製造業、流通業や自治体など幅広い業種、業態のお客様にご利用頂いております。

また、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格『ISO 27001』の認証を取得しています。

 

より詳細な情報は同社のウェブサイトをご参照ください。(https://www.uipath.com/ja/

 

本件にかかるお問い合わせ:

UiPath株式会社

米島、井上 E-mail: pr.japan@uipath.com

 

共同ピーアール株式会社(UiPath株式会社 広報代行)

担当:児玉、古川 E-mail: uipath-pr@kyodo-pr.co.jp 電話番号: 03-3571-5176

 

すべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。これらの名称、商標およびブランドの使用は、承認を意味するものではありません。


by PR Japan

TOPICS: Solutions, RPA

Show sidebar