2021年10月1日

MVPプログラム 第三期開始!UiPath Japan MVP 2021の皆さんをご紹介します

2021年10月1日

MVPプログラム 第三期開始!UiPath Japan MVP 2021の皆さんをご紹介します

UiPath Japan MVPプログラムとは?


UiPathでは、ユーザーのオンラインコミュニティUiPath Forumや、ユーザー主体のコミュニティUiPath Friendsなど、UiPathユーザー同士の自動化ノウハウの共有と技術力の向上、交流ができるコミュニティづくりを全力で推進しています。
UiPathを最もよく知るのは実際に製品を使っているユーザーの皆様です。そのユーザーからの声を製品開発に生かし、ユーザーに還元、より貢献できる製品を広めていきたいと考えています。

UiPath Japan MVPプログラムは、2019年10月より開始したプログラムです。UiPathコミュニティにおける情報発信や、日本全体にオートメーションを拡げる活動をする人たちの中で、著しい活躍をされているプロフェッショナルをUiPath Japan MVPとして認定します。

MVPとして認定されたユーザーには、下記のようなベネフィットがあります。
・日本最高峰のUiPath認定プロフェッショナルの称号
・UiPath主催イベントへのご招待とUiPath製品の最新情報へのアーリーアクセスの機会
・UiPath社内のエンジニアと直接コミュニケーションする機会
・最新製品を含めたUiPathプラットフォームの検証環境

この10月で3年目を迎える UiPath Japan MVPプログラムは、新たに強力なメンバー2名をお迎えし、総勢10名の方に2021年度のUiPath Japan MVPとして活動いただきます。ARobot for Every Person - 全ての人がロボットを使いこなす世界をUiPathと共に実現するUiPath Japan MVP 2021メンバーの活躍にぜひご期待ください。

 

2021年より UiPath Japan MVPに選ばれた方々(2名)

森田 唯さん シミック株式会社

森田 唯-1

SEとしていくつかのプログラム言語での開発 、DB管理やサーバー構築、ヘルプデスク業務等の経験を備え、2018年よりUiPathの社内導入、推進に携わる。RPAが持つ現場を変える力の可能性を信じ、社内推進のみならずコミュニティでの情報発信に熱心に取り組まれています。生産性向上させ日本が国際社会の中で活躍できる未来づくりをビジョンに、コミュニティや学生向けにUiPathを分かりやすく伝える活動に取り組まれます。

宮城 晋二さん

宮城 晋二-1

Webサービス開発の経験を持ち2019年よりフリーランスエンジニアとして、複数のUiPath導入プロジェクトに携わる。自動化を楽しめる人を増やしたいという想いを胸に、豊富な知識と経験、学習をベースに自動化ノウハウをQiitaでのブログ発信を重ねています。コミュニティでは困っている方を見つけると積極的にサポート、助言をされています。今後は新製品情報や初学者・非エンジニア視点での発信を強化されます。

 

昨年から更新で MVPに選出された方々(8名)

岩﨑諒介さん パーソル プロセス&テクノロジー株式会社

191030_1898

営業、営業事務に従事する中、VBAを活用した業務効率化を経験しRPAエンジニアに転身。UiPathによる自動化に熱中し技術力を深めその価値を広く伝える情熱を発揮すべく、ブログ発信やライトニングトークに精力的に取り組まれています。2021年度もRobot as your buddyをビジョンとして、人々がUiPathをより活用する未来を目指してUiPathの情報発信を強化されます。

木野雅富さん 株式会社プライム・ブレインズ

191030_1925

システムアーキテクトとしてUiPath Orchestratorの導入、運用設計を数多く手掛けるのみならず、カスタムアクティビティの開発経験も有するプロフェッショナルです。深い技術力と経験をベースとしたQiitaでの情報発信に定期的に取り組まれ多くのコンテンツを生み出されています。コミュニティでの活動を通してUiPath OrchestratorやAPI、開発フレームワークの普及に貢献し、エンタープライズにおけるRPA利用促進とRPA業界のさらなる発展を目指されています。

小﨑肇さん FUJITSU UT株式会社

DSC01004_提出

30年以上のエンジニア経験とExcel-VBAのノウハウをもとにRPA開発を日々推進されています。カスタムアクティビティの開発やQiitaでの情報発信、コミュニティ活動等に積極的に取り組まれ、これまでの知識と経験を惜しみなく還元されています。「初学者に対して懇切丁寧」をビジョンとしたUiPath初学者へのハードルを下げる情報発信、活動を継続し、UiPathの更なる普及を目指されています。

塩見潤さん 富士ソフト株式会社

写真_塩見潤

UiPathへの情熱を発揮し技術ブログ発信やマーケットプレイスのコンポーネント開発とレビューを多数取り組まれています。2021年は特にUiPath Test Suiteの第一人者として、情報発信や登壇等多くの活動に取り組まれました。UiPath Friends東京、関西の立ち上げにも尽力され、「誰もが自動化に当たり前に取り組む未来」の実現に向けてし、コミュニティを通じてUiPathがAutomation Technologyのデファクトスタンダードになるよう熱いパッションを燃やし全力で活動いただいています。

末武陽一さん 株式会社オプテージ

191030_2014

UiPathに携わるエンジニアとして「ビジネスの世界のみならず、個人の生活もUiPathでより良くハッピーな世界を創り上げる」という情熱をお持ちです。2021年はUiPathハッカソンのFinalへの進出や、UiPathコミュニティフォーラムで1,000件を超える解決件数を達成されるなど、グローバルレベルでもトップクラスの活躍をされました。今後も、ハッカソンの計画、参画、そしてコミュニティによるリユーザブルコンポーネント運用などユーザー同士が共創・協働する新たな企画も含めた活動を通して、UiPathのエコシステムの確立、普及を目指されています。

畠山竜太さん パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

④掲載素材(顔写真)_畠山竜太_2020と同じ-1

これまで様々なミッションクリティカルなプロジェクト開発の経験があり、2019年より業務改善やRPA導入コンサルティングに従事。発見から測定までの幅広い視野で自動化の提案や改善を行われています。UiPath社の「すべての人にロボットを」というビジョンに深く共感されており、UiPathのプラットフォーム全体の製品群の活用促進とともに、現在RPAに関わっていない人達に向けてのRPA理解や関心促進にも注力をされていきます。

眞鍋忠喜さん コベルコシステム株式会社

眞鍋 忠喜

UiPathの開発経験とWindows系の深い知識と開発経験を兼ね備え、関西エリアを中心にコミュニティ活動に取り組まれ、登壇経験と実績が豊富です。UiPath Friends関西の立ち上げとオンライン化した後は全国地域向けのコアメンバーとして尽力いただいています。今後はその高い技術力を生かして、RPA以外のコミュニティにおいてもUiPathを広げる活動構想もお持ちです。

吉田将明さん 株式会社クレスコ

クレスコ吉田プロフィール写真

.NETテクノロジーを活用したWindowsクライアントアプリ開発に長く従事し、2017年よりRPAの取組みを開始。営業・提案活動や、導入支援、内製化支援、マネージメントなど幅広い業務を担当されており社内外RPA事業を牽引されています。UiPath研修の講師や、UiPathの書籍執筆経験で培われた、初心者にもわかりやすく伝える技術をもって、世の中の非エンジニア層へのRPA浸透をすすめるとともに、開発者層に有用な高度な技術情報の発信も行い、UiPathを中心としたデジタルソリューションによる企業競争力の向上を目指されます。

UiPath Friends FestivalにてUiPath Japan MVP 2021達が登場!


2021年10月30日(土)開催のUiPath公式ユーザーコミュニティ UiPath Friends の年次カンファレンス「UiPath Friends Festival 2021」にてMVP達が登場します。
新生MVPメンバーには、MVPとして成し遂げたいビジョンと創り上げる世界についてライトニングトーク形式で発表いただきます。また更新 MVPメンバーによるRPA推進 徹底ディスカッションとテクノロジーを極めるテック三昧セッションをはじめ、多彩なセッションを一日中お届けします。

ぜひ下記からお申し込みください。

UiPath Friends Festivalに参加登録する


by Digital Marketing Japan

Show sidebar