<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

2019年8月6日

UiPath社、AI insideのAI-OCRソリューション「DX Suite」向けRPA連携開発キットの最新版を配布開始

6 8月 2019

UiPath社、AI insideのAI-OCRソリューション「DX Suite」向けRPA連携開発キットの最新版を配布開始

東京発 201986 - ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation 以下「RPA」)ソフトウェアにおけるリーディングカンパニー、米UiPath(ユーアイパス)社の日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川康一、以下「UiPath社」)は、AI inside株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択、以下「AI inside」)のAI-OCRソリューション「DX Suite」との連携を実現する、開発キット「AI-OCR workflow for AI inside - DX Suite」の配布をマーケットプレイス「UiPath Go!」を通じて開始しました。

 

AI-OCR workflow for AI inside - DX Suiteは、UiPath社が提供するRPAプラットフォーム「UiPath」のロボットから、AI insideが提供するAI-OCRソリューションである「DX Suite」を、API連携によって自動化するためのワークフローと、それを使ったサンプルワークフロー等から構成されます。

 

AI-OCR workflow for AI inside - DX Suiteは、本年1月に発表した「Connector for AI inside - DX Suite」の後継であり、新たにOCRジョブの検索機能やElastic Sorter機能にも対応しました。OCRジョブの検索機能により、読み取り結果に応じて後続の処理を変更することができ、より柔軟なワークフロー開発が可能となります。また、Elastic Sorter機能により、レイアウトの異なる複数のファイルの仕分け処理も自動化可能となります。仕分け処理を行った後にOCRの処理が行えるため、「複数種類のファイルを一度にアップロードし、仕分け処理を行い、OCR処理を行い、CSVファイルへ出力する」という流れを1つのワークフローで実現することも可能です。

 

参考情報

  • Connector for AI inside - DX Suite」に関するプレスリリース(2019116日)

https://www.uipath.com/ja/company/info/2019-01-16

 

以上

 

UiPath社について

UiPath社は、「オートメーションファースト」時代を牽引し、すべての人がロボットを持つことを推奨・支援しています。そのために、無料でオープンなトレーニングやコラボレーションの場を提供するとともに、AIや機械学習を通じてロボットが新しいスキルを学習することを可能にしています。デジタル時代に必要なスキルを100万人以上にもたらすという思いのもと、UiPath社のエンタープライズ向けロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)プラットフォームは、世界中の企業や政府組織における数多くの反復的で退屈なタスクの自動化を行い、生産性やカスタマーエクスペリエンス、ならびに従業員の業務に対する満足度の向上に貢献しています。

 

2019年には米キャリア情報サイトComparablyの企業ランキングにおいて、大企業が名を連ねる中、「Happiest Place to Work(幸福に働ける職場)」部門で6位、「Best Company Culture(優れた企業文化)」部門で11位にランクインしました。UiPath社は、世界的に見ても、急速な成長を遂げつつある最も評価の高いAIのエンタープライズ向けソフトウェア企業のひとつです。

 

日本法人は20172月に設立されました。すでに金融機関、製造業、流通業や自治体など1,000社を超えるお客様でご利用頂いております。

 

より詳細な情報は同社のウェブサイトをご参照ください。(https://www.uipath.com/ja/

 

AI insideについて

AI inside社は、人工知能を用いたAIプラットフォームの開発、提供をしております。業界実績No.1AI-OCRDX Suite」は自社独自開発の手書き文字認識AIを搭載し、従来のOCRでは読み取りが困難であった手書き書類や、読み取り時にズレや罫線等を含んだ画像についても、高精度に認識可能なソリューションです。また、各種入力補正機能や帳票種類の自動仕訳機能も有しており、UiPathと連携可能であることから、単なる帳票読み取りに留まらない包括的な効率化を促進いたします。DX Suiteは、既に業種・業態を問わず現在400社以上(20197月アクティブユーザー企業数 実績)の企業で採用されており、今後も各社様の働き方改革を支援して参ります。より詳細な情報は同社のウェブサイトをご参照ください。(https://inside.ai/dx-suite/

 

本件にかかるお問い合わせ:

UiPath株式会社

上田、土方、井上 E-mail: pr.japan@uipath.com 電話番号: 03-5219-1346

 

共同ピーアール株式会社(UiPath株式会社 広報代行)

担当:児玉、古川、白武 E-mail: uipath-pr@kyodo-pr.co.jp 電話番号: 03-3571-5176

 

DX Suiteにかかるお問い合わせ:

AI inside 株式会社

アライアンス推進部 Email: alliance@inside.ai 電話番号:03-5468-5041


by PR Japan

TOPICS: Region: Japan, RPAxAI, AI-OCR

Show sidebar