2022年12月5日

UiPath社、Everest Group社の「Robotic Process Automation Products PEAK Matrix® 2022」において6年連続で「Leader」および「Star Performer」に評価される

2022年12月5日

UiPath社、Everest Group社の「Robotic Process Automation Products PEAK Matrix® 2022」において6年連続で「Leader」および「Star Performer」に評価される

~自動化の機会発見から構築、評価まで、エンドツーエンドのビジネス自動化プラットフォーム提供における市場リーダーとしての位置付けをさらに強化~


本資料は、米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国リリース原文:https://www.uipath.com/newsroom/uipath-everest-group-peak-matrix-rpa

 

米国ニューヨーク発2022年10月17日 - エンタープライズ自動化ソフトウェアのリーディングカンパニー、米UiPath(ユーアイパス)社は、本日、Everest Group社の「Robotic Process Automation Products PEAK Matrix® Assessment 2022」(2022年ロボティック・プロセス・オートメーション製品® PEAK Matrix評価)の「Technology Vendor Landscape」(テクノロジーベンダー概況)において、6年連続でRPAの「Leader(リーダー)」および「Star Performer(スターパフォーマー)」に評価されたことを発表しました。PEAK Matrixでは、RPA環境の変化するダイナミクスを分析するとともに、いくつかの重要な側面について23社のテクノロジーベンダーを評価しています。

 

「UiPath Business Automation Platform」は、オープンで拡張性に優れた使いやすいプラットフォームで、開発者およびテスターからシチズンデベロッパーおよびビジネスユーザーまで、あらゆる人が、コラボレーションを基盤に自動化を日々の仕事の中核に据えることを可能にします。UiPath社は、自動化のライフサイクルのすべてのフェーズをサポートする諸機能、ソフトウェアロボットを即座に管理することを可能にする複数の展開オプションを背景に、企業の従業員が自動化プロセスに参加し、日々ロボットとともに作業するメリットを得られるようにすることで、自動化をこれらの従業員にもたらします。

 

今回のEverest Group社による最新の評価を含め、今年に入ってからこれまでにUiPath Business Automation Platformが受けた業界アナリストによる評価は、過去最多となっています。

 

Everest Group社のバイスプレジデント、Amardeep Modi氏は、次のように述べています。「確固としたビジョン、製品のイノベーションと機能の拡張への絶え間ない投資、また市場シェアの増加などから、UiPath社は、当社のRPA Products PEAK Matrix® 2022において6年連続でLeaderとしての位置付けをより強固なものにするとともに、Star Performerにも選出されました。前年比で好調な世界RPA事業、カスタマーサクセスとイネーブルメントへの注力、インテリジェントで包括的な自動化ソリューションを実現するためのM&Aおよび戦略的パートナーシップ構築への絶え間ない投資などが、今回の評価につながった主要な要因です」

 

UiPath社の製品およびエンジニアリング担当エグゼクティブバイスプレジデント、テッド・クマート(Ted Kummert)は、次のように述べています。「求めるビジネスの成果が収益性の高い成長の加速なのか、コスト削減なのか、従業員体験と顧客体験の向上なのかに関係なく、UiPath Business Automation Platformによって、より多くのプロセスをデジタルで自動化したワークフローへと容易に変えることが可能になります。今年の評価でLeader およびStar Performerに評価されたことは、デジタルトランスフォーメーション(DX)に向けたお客様のジャーニーとともに成長できる、唯一のエンドツーエンドのビジネス自動化プラットフォームによってこの分野をリードする当社の取り組みをさらに強化してくれます」

 

PEAK Matrixを通じて、Everest Group社は、DXへのジャーニーのさまざまな段階にある企業に、自動化によってビジネスを再定義し、クラス最高のビジネス成果を達成するためのインサイト、メソドロジー(方法論)、実践的アドバイスを、360度全方位を網羅した視点から提供します。

 

「Everest Group Process Mining Products PEAK Matrix® Assessment」は、Everest Group社が行っている年次評価で、RPAテクノロジーベンダーおよび製品に対する分析情報とインサイトを提供することで、ベンダーの選定プロセスを支援します。ベンダーの市場への影響力、全体的なビジョン、製品の能力とサポートの評価に基づいて明らかにされた結果は、業界の標準および品質のベンチマークとして認識されています。これらの評価の一環として、各ベンダーは、主要ディメンションに基づいて「Leader」「Major Contender」「Aspirant」に分類されます。

 

Everest Group社の「Robotic Process Automation Products PEAK Matrix® Assessment 2022」調査レポートは、こちらで事前登録して受け取ることができます。

 

UiPath社について

UiPath社は、企業が自動化によって持てる力を最大限に発揮する「Fully Automated Enterprise™(完全に自動化したエンタープライズ)」の実現というミッションを掲げています。その実現のため、UiPath社は最先端のロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)ソリューションと一連の技術を組み合わせた、エンドツーエンドの自動化プラットフォームを提供しています。このプラットフォームにより、あらゆる企業・組織はデジタルビジネスオペレーションを急速に拡張することが可能になります。

 

日本法人は2017年2月に設立されました。すでに金融機関、製造業、流通業や自治体など幅広い業種、業態のお客様にご利用頂いております。

また、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格『ISO 27001』の認証を取得しています。

より詳細な情報は同社のウェブサイトをご参照ください。

https://www.uipath.com/ja/

 

本件にかかるお問い合わせ:

UiPath株式会社

大谷 E-mail:pr.japan@uipath.com

 

共同ピーアール株式会社(UiPath株式会社広報代行)

担当/電話:児玉(070-4303-7256)、竹村(080-8870-0347)

E-mail: uipath-pr@kyodo-pr.co.jp

 

UiPathはUiPath社の米国およびその他の国における商標です。また、すべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。これらの名称、商標およびブランドの使用は、承認を意味するものではありません。

 


by PR Japan

TOPICS: Report, Leader

Show sidebar