RPA x AI: AI ファブリックのビジョン

UiPath Platform 上で、ロボットの構築やデプロイと同じくらい簡単に マシンラーニング (ML) モデルやその他の AI スキルを構築・デプロイ可能

 
Video Play Button Video Placeholder
 
 

AI ファブリックで何ができるのか

RPA ロボットは AI スキルを学習していきます。
UiPath Studio で AI スキルを直接 RPA ワークフローにドラッグ&ドロップし、UiPath Orchestrator で AI スキルをデプロイおよび管理できます。

AI スキルをドラッグ&ドロップで

ワークフローに

AI ファブリックは、UiPath Studio と Orchestrator とシームレスに連携することで統一性のある RPA と AI エクスペリエンスを創出し、UiPath Platform 内でエンドツーエンドの AI/ML スキルのデプロイと管理が完結します。



AI skills

AI スキルのデプロイと管理

 

AI エンドポイントを RPA ワークフローにアクセスしやすくすることで、何千台ものロボットにクリック 1 つで ML モデルやその他の AI スキルをスケーリングすることができます。

Version control

AI スキルのバージョン管理
およびアップデート

AI  スキルがどのように使用されており、いつ変更または更新されたかについて、チームをまたがってエンドツーエンドで確認できるようになりました。

improve AI skills continuously

AI スキルの継続的な機能向上

 

データフィードバックループを閉じることで、AI スキルの学習と向上が可能になります。

Create new AI skills

カスタム AI スキルの活用

 

ユーザーのビジネスが抱える個別のニーズに最適な、独自のカスタム AI モデルを使用したワークフローの構築・実装が可能です。

 

AI が生み出す新しい可能性について

ご興味をお持ちですか?

UiPath の製品担当者から AI ファブリックの話を聞き、導入方法を学びましょう