トライアルの開始

UiPath Test Suite

すべてのロボットとアプリケーションに強さとレジリエンスを持たせる

すべてのオートメーションとアプリケーションを本番稼働させる前に行う品質確認テストを自動化し、一元化しましょう。これにより、レジリエントなロボットと高品質なソフトウェアをローンチできます。

module.video.video_thumb.alt Play Video Button

(英語)

UiPath Studio Proでテストを自動化

テスト対象がRPAワークフローであろうと、ウェブアプリ、SAP、またはモバイルアプリであろうと、Studioのドラッグアンドドロップ式のインターフェイスと何百もの既成アクティビティで自動化できます。
(動画:英語)

testSuite-automate-tests-img-1 Play Video Button

UiPath Test Managerでテストを管理

ウェブベースのインターフェイスにより、包括的なテスト計画、要件の追跡、不具合報告を効率化できます。使い勝手がシンプルで、Atlassian Jiraソフトウェアと統合されています。
(動画:英語)

testSuite-manage-tests-img@2x Play Video Button

UiPath Orchestratorでテストを実行

Orchestratorのオートメーション管理ダッシュボードを使用すれば、テストロボットの実装、セキュリティ保護、管理を一元化できます。
(動画:英語)

testSuite-execute-tests-img-1 Play Video Button
ˇtestSuite-webinar-img@2x

ウェビナー:

UiPath Test Suiteを利用して行う360°テスト

ウェビナーの詳細

(英語)

RPA開発者: 修正はほとんど不要で、より多くの開発と効率的なテストを

メンテナンスではなく、開発に集中できます。

  • RPAワークフローから直接テストを生成

  • テスターのオートメーションを出発点として活用することで、ロボット開発を加速

  • テスト結果をすぐに取得して、本番稼働前に不具合を修正

  • オートメーションとテストケースを一元的なライブラリで共有
    (動画:英語)

testSuite-rpa-devs-img@2x Play Video Button

テストチーム: 単純作業はロボットにお任せ

連続的なテスト専用に開発されたTest Suite

  • バージョンや使用するデバイスを問わず、あらゆるソフトウェアアプリケーションのテストを自動化

  • テストをバージョン管理し、常にアプリケーションソースコードと同期

  • 連携の難しいレガシーアプリケーションや仮想環境でも、UiPath AI Computer Visionを使用してテスト可能

  • テスト機能をDevOpsパイプラインに直接統合することで、リリースのスピードを加速

  • RPA開発者のコードを出発点として使用することで、テストをより迅速に作成
    (動画:英語)

testSuite-testTeams-img@2x Play Video Button

変革的リーダー: 世界クラスのオートメーションプラクティスを創造

品質を第一とした、エンタープライズ規模のオートメーションプログラムを管理できます。

  • 共通のオートメーションプラットフォームとアプローチを使用することでガバナンスを一元化

  • すべてのオートメーションプロセスのレジリエンス、コンプライアンス、高パフォーマンスを確保

  • テストチームとRPAチーム間でオートメーションを共有することで、自動化の勢いを加速

  • 組織全体でスキル、経験、および自動化リソースを共有することで、自動化の拡大を迅速に
    (動画:英語)

testSuite-transformationLeaders-img@2x Play Video Button

UiPath Test Suiteで、より良く、簡単で、継続的なテスト環境を