UiPath社、販売パートナー制度を拡充

2020年10月1日

~SB C&S社と戦略的協業により、販売チャネルを強化~

東京発2020年10月1日 - ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation 以下「RPA」)ソフトウェアにおけるグローバルリーディングカンパニー、米UiPath(ユーアイパス)社の日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:長谷川康一、以下「UiPath社」)は、本日、新たな販売パートナープログラムとして「UiPathディストリビューションパートナー制度」を開始したことを発表します。

UiPath社は、2017年2月に日本市場へ参入以来、パートナー各社との協業を深め、順調にシェアを拡大してきました。A Robot for Every Person(すべての人がロボットを活用できる社会)の実現に向けて、UiPath製品のライセンス再販や導入支援を行う認定リセラー、開発・技術サポートを行うサービスパートナー(旧開発リソースパートナー)、UiPathの教育サービスを提供するトレーニングアソシエート、UiPathとの技術連携を行い、ソリューションを提供するテクノロジーパートナーとともに多岐にわたるサービスを提供しています。また、今年にはRPAとAIや機械学習などを組み合わせて、エンドツーエンドで自動化領域を拡大するハイパーオートメーションを推進するため、新製品群をリリースしました。一方で、日本におけるRPA市場も普及フェーズを迎えたと言われており、RPA導入後の着実な定着や、技術者だけでなくビジネスユーザーも含めた幅広い層によるRPAの活用、ハイパーオートメーションによる自動化領域の拡大のため、お客様支援体制の強化が、より一層重要になってきています。

このようなRPA市場の成長に合わせて、UiPath社ではお客様支援体制強化の一環として、今般、SB C&S株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:溝口泰雄、以下「SB C&S社」)との戦略的協業により、「UiPathディストリビューションパートナー制度」の第一弾として新たにビジネスを開始しました。従来、UiPath社の一次代理店は認定リセラーのみでしたが、このたび、販売チャネル強化のためディストリビューションパートナーであるSB C&S社を通した商流が追加されることで、従来の認定リセラーとの取引は継続しつつ、新規のリセラーの開拓も進めていきます。

本制度開始により、SB C&S社の持つ全国規模の販売網を活かして、各地の中小企業支援の強化や、より幅広い地域への支援が可能になります。また、同社はRPAエンジニアを多数有しており、受発注・構成作成などの支援に加え、技術支援、人材育成支援、マーケティング活動と商材開発支援、サポートおよびサービスメニュー提供など、多岐にわたるリセラー支援を提供することで、UiPath製品の一層のパートナー支援強化に、今後、UiPath社とともに取り組んでいきます。これにより、UiPath社のチャネルエコシステムが、大幅に拡充されます。

SB C&S株式会社 取締役 常務執行役員 兼 ICT事業本部長 草川 和哉 様のコメント

「このたび「UiPathディストリビューションパートナー制度」のビジネスが開始できること大変うれしく思います。SB C&Sは、日本国内唯一のディストリビューションパートナー企業として、同制度を最大限に用いることでUiPath株式会社ならびに弊社の販売パートナーとさらなるRPA市場の活性化により一層取り組んで参ります。

また、UiPath株式会社のRPA製品とSB C&Sの主要なビジネス領域であるICT製品の販売や流通ノウハウを有効活用することで、日本における労働者人口減少問題の改善やウィズコロナ・アフターコロナに立ち向かう働き方改革のさらなる推進が出来るものと確信しています」

UiPath社では、本ディストリビューションパートナー制度をはじめとし、今後もお客様支援強化のための施策を進めていきます。

以上

UiPathはUiPath社の米国およびその他の国における商標です。また、すべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。これらの名称、商標およびブランドの使用は、承認を意味するものではありません。

UiPath社について

UiPath(NYSE:PATH)は、より多くの人々が、より創造的、協調的、戦略的に働けるよう、あらゆる知的業務をレベルアップさせることをミッションとしています。AIを搭載したUiPath Business Automation Platformは、最先端のロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)ソリューションと、エンド・ツー・エンドのプロセスを理解、自動化、運用する機能群を組み合わせ、これまでにない迅速な価値創造を可能にします。刻々と変化する時代を生き抜くためにさらなる進化が必要な組織にとって、UiPathはThe Foundation of Innovation™(イノベーションの基盤)としての役割を果たします。

メディアおよびIRに関するお問い合わせ

UiPath株式会社大谷

株式会社アクティオ(UiPath株式会社広報代行)E-mail : uipath@actioinc.jp