2021年1月8日

Automation Cloud に関するライセンスの表示機能変更についてのお知らせ

2021年1月8日

Automation Cloud に関するライセンスの表示機能変更についてのお知らせ

Automation Cloud に関連して、今後予定されているアップデートをお知らせさせていただきます。  

来るアップデートにおいて、UiPath ポータルのライセンスタブビューを更新いたします。この変更は、ライセンス情報へのアクセスをスムーズに促すもので、ユーザーのライセンス権限、取得済みのライセンス、購入方法、ならびにライセンスの利用規約の変更等はありません。代わりに Automation Cloud の UiPath Portalのライセンス ビューを表示すると、20.4 FTSリリースの一部としてリリースされたシンプルなライセンス体系に合わせた新たな情報が表示がされるようになります(ライセンス体系の詳細についてはこちらを参照ください)。    

新しいビューには以下の特徴があります。

  • 現在 3 つのライセンス画面を 2 つの ([ユーザー] と [ロボットおよびサービス]) に統合しました。
  • 各 SKU の公式名を確認して見積書や請求書と照合することができます。 
  • 各 SKU 内の製品の説明が表示されるため、各 SKU 内の製品の機能を十分に活用できます。
  • 各サービスに割り当てられているライセンス数や利用可能なライセンス数を、その他のライセンス情報と同じ場所で確認できます。

今回のアップデートが皆様の一助になることを願っております。

 


by Japan KB team

TOPICS: UiPath Orchestrator

Show sidebar