Back 業界: 化学

10倍増の消毒用品の注文を処理

COVID-19 Challenge

製品需要の高まりから注文が殺到

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により、衛生用品メーカーに寄せられる手指消毒剤の注文が10倍も増えています。中国を拠点とする当企業は通常、SAPで受注処理を行っていますが、需要の高まりで処理が追い付かない状態です。隔離されていて出勤できないスタッフもいるためになおさらです。これまでの注文の処理時間は1件あたり2、3分ほどで、1日の注文件数は1,500件。これを1日6時間、プラス例外処理1時間で処理していました。しかし現在は、85種の異なる製品 SKUから、1日1万6,000件の注文を処理する必要があります。

ソリューション

チームは最近、20ものUnattendedロボットを投入し、大量の注文の処理にあたらせています。増え続ける市場ニーズに合わせ、近々さらにロボットを追加するかもしれません。