トライアルの開始
 

業務自動化をさらに加速させるUiPathの連携ソリューション

UiPath Connectマーケットプレースから連携ソリューション部品をダウンロードいただくだけで、ERPやCRM・SFA、AI-OCR、チャットボット、グループウェアなどあらゆるシステムやアプリケーションをまたがったRPAによる自動化が簡単に実現できます。

お問い合わせ UiPath Connect
マーケットプレイスを見る

  • 異なる業務システムをまたがった業務もUiPathのロボットが高速で実行
  • さらに連携ソリューションでRPA開発が安全・迅速に、ロボットの実行も低負荷・高速に

UiPathの連携ソリューションとは?

UiPathの連携ソリューションは、各種業務システムをご利用のお客様向けにUiPathがパートナーと連携して開発・提供しているUiPathの共通部品(コンポーネント)です。UiPathの連携ソリューションはオンプレミスとクラウドを問わず、多彩なビジネスアプリケーション、最先端のAI、OCR、チャットボットなどとスムーズに連携し、高度なRPAによる業務自動化を実現します。継続的な生産性向上を後押しし加速させるエコシステムを構築。「自動化可能な業務がわからない」「ロボット開発が難しい、負荷が大きい」「ROIが出ない」などの課題を解決し、より勘弁かつスピーディーに自動化を実現できます。

coop-solution_platform

連携ソリューションをお使いいただくことで、
ERP、CRM、BPM、プラットフォーム、
その他あらゆる業務システムと連携する
UiPathのRPAプラットフォームの開発において
UiPathを使った自動化の領域をさらに拡大することができ、
開発時間の短縮も可能です。

  • RPAによる自動化領域の拡大促進
  • RPA開発リードタイムの短縮
  • 容易に高度な開発が可能

連携ソリューションをお使いいただくメリット

UiPathの連携ソリューションは、各業務システムやテクノロジーを使っておこなわれる
典型的な業務の中から特にRPAによる自動化に適した業務のために作られており、
ゼロからの開発が不要で、迅速に自動化に着手できます。
RPAと業務システムの両方に精通したUiPathがパートナーと連携して開発した高品質な部品で修正や更新も容易で、
エラー発生のリスクが低く、ロボットの実行も低負荷で高速です。

  • 高速
  • 安全
  • 開発が簡単
  • 短期のROI

連携ソリューションラインナップ

UiPathの連携ソリューションは、ビジネスアプリケーション、OCRやチャットボットなどのAIテクノロジーを中心に開発しており、2020年1月現在、およそ30種類ものサービスに対応したソリューションがあります。お使いのアプリケーションやテクノロジーとのRPA連携ソリューション開発サービスも提供しています。

  • ビジネスアプリケーション(ERP、CRM/SFA、BPMなど)

    • SAP
    • Salesforce
    • intra-mart
    • JP1
    • Oracle
    • 勘定奉行
    • Sansan
    • 東京商工リサーチ
    • 帝国データバンク
  • グループウェア、インフラ

    • Office 365
    • G-Suite
    • AWS(Amazon Web Services)
    • Microsoft Azure
  • AI-OCR

    • ABBYY
    • AI inside
    • Fast Accounting
    • Cogent Labs
    • Cinnamon
    • ネットマイル
  • チャットボット

    • BEDORE
    • CHORDSHIP
    • Mobilus
    • NDI Solutions
  • その他

    • かんたんBasicアクティビティ
    • かんたんExcelアクティビティ

連携ソリューションをお使いいただくには

UiPath Connect マーケットプレース から共通部品をダウンロードいただくだけで、UiPath Studioで開発するワークフローに組み込み、プロセスを自動化することができます。

  1. UiPath Connect マーケットプレースからお使いのシステムに使える共通部品をダウンロード
  2. ダウンロードした共通部品をUiPath Studio上でワークフローに組み込む
  3. お使いのシステムでおこなう業務をすぐに自動化