<img src="//trc.taboola.com/1222697/log/3/unip?en=page_view" width="0" height="0" style="display:none">

2019年10月30日

UiPath社、第三者機関による調査でRPAの「リーダー」に評価される

30 10月 2019

UiPath社、第三者機関による調査でRPAの「リーダー」に評価される

米国ニューヨーク発20191023 - ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation 以下、RPA)ソフトウェアにおけるリーディングカンパニー、米UiPath(ユーアイパス)社は、Forrester社の「The Forrester Wave™: Robotic Process Automation, Q4 2019」で「リーダー」に評価されたことを発表しました。UiPath社は、ベンダー15社が評価される中で、「Current Offering」(現行製品)カテゴリーで最高スコア、「Market Presence」(マーケットプレゼンス)カテゴリーで満点、「Strategy」(戦略)カテゴリーで最高スコアを記録しました。また、ボット開発/コアUI/デスクトップ機能、パートナーシップ、マーケットプレイス、コミュニティ、イノベーション/市場アプローチ/資本調達、エンタープライズRPA顧客と製品ロードマップ、差別化の各評価項目においても満点を獲得しています。

 

同レポートでForrester社は、UiPath社が設計環境の制御力を高めることで「デバッグツールの能力を高め、一般開発者向けの新しいUI、StudioXにより既存の設計能力の強化がされ」、さらに「新しいAI Fabricの導入で外部からのAIコンポーネントの取り込みと調整を実現する」と評価しています。

 

同レポートでは、次のように述べられています。「UiPath社は、RPAというロケットのコックピットに座っています。UiPath社の財務バックグラウンド、また優れた経験と知識に基づく開発とマーケティングなど、ほとんど非の打ち所がないといえます…複数のリファレンスカスタマーが、UiPath社は、クライアントのニーズを満たすためであれば、どのような努力も厭わないだろう、と回答しています。また、初期導入コストが低いこと、よく整理されているパートナーチャネル、製品の全体的な安定性、堅牢なセキュリティについても賛辞を送っています」

 

同レポートでは、白熱するRPA市場も検証していますが、RPAの発展を促進しているベンダーを評価して認知するために、今年の評価には、ボット開発/コアUI/デスクトップ機能、Attended/Unattendedロボットのサポート、管理/インサイトおよび展開効率、RPAアナリティクス、スケールファクター、ガバナンス、SaaS、コミュニティなどの重要な評価基準が含まれています。対象ベンダーの評価は、包括的な25の評価基準に基づいて行われました。これらの評価基準はCurrent Offering、Strategy、Market Presenceの3つのカテゴリーにグループ化されています。Forrester社は、厳格な評価プロセスの一部として、ベンダー調査の分析、顧客リファレンス調査の実施、製品デモへの参加、エキスパートへのインタビューの検証なども行いました。

 

UiPath社の共同創立者兼CEO(最高経営責任者)のダニエル・ディネス(Daniel Dines)は、次のように述べています。「RPAの導入は右肩上がりで推移しており世界中の企業の需要も爆発的に増加していますが、特に当社のプラットフォームとエキスパートチームに対するニーズの高まりは顕著です。今回RPA分野のリーダーとしてForrester社に評価されたことは、自社の組織運営はもとより、お客様およびパートナーの皆様に全社一丸となって取り組んできたことが認められた結果であり、すべての努力が報われた思いです」

 

同レポートは、以下のサイトから無料ダウンロードしてご覧いただけます。

https://www.uipath.com/ja/company/rpa-analyst-reports/forrester-wave-rpa

 

以上

 

UiPath社について

UiPath社は、「オートメーションファースト」時代を牽引し、すべての人がロボットを持つことを推奨・支援しています。そのために、無料でオープンなトレーニングやコラボレーションの場を提供するとともに、AIや機械学習を通じてロボットが新しいスキルを学習することを可能にしています。デジタル時代に必要なスキルを100万人以上にもたらすという思いのもと、UiPath社のエンタープライズ向けロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)プラットフォームは、世界中の企業や政府組織における数多くの反復的で退屈なタスクの自動化を行い、生産性やカスタマーエクスペリエンス、ならびに従業員の業務に対する満足度の向上に貢献しています。

 

2019年には米キャリア情報サイトComparablyの企業ランキングにおいて、大企業が名を連ねる中、「Happiest Place to Work(幸福に働ける職場)」部門で6位、「Best Company Culture(優れた企業文化)」部門で11位にランクインしました。UiPath社は、世界的に見ても、急速な成長を遂げつつある最も評価の高いAIのエンタープライズ向けソフトウェア企業のひとつです。

 

日本法人は20172月に設立されました。すでに金融機関、製造業、流通業や自治体など1,300社を超えるお客様でご利用頂いております。

 

より詳細な情報は同社のウェブサイトをご参照ください。(https://www.uipath.com/ja/

 

本件にかかるお問い合わせ:

UiPath株式会社

上田、土方、井上 E-mail: pr.japan@uipath.com 電話番号: 03-5219-1346

 

共同ピーアール株式会社(UiPath株式会社 広報代行)

担当:児玉、古川、白武 E-mail: uipath-pr@kyodo-pr.co.jp 電話番号: 03-3571-5176

 

すべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。これらの名称、商標およびブランドの使用は、承認を意味するものではありません。


by PR Japan

TOPICS: Region: Japan

Show sidebar