利用規約

本利用規約及び各個別規約(「日本法固有の規制について」という項目は除く。)は英語で作成され、締結されます。本利用規約又は個別規約が他の言語に翻訳された場合であっても英語版のみが正文であり、他の言語による翻訳版に常に優先します。英語版はこちら(https://www.uipath.com/legal/terms-of-use)をご確認ください。

 

利用規約

 

重要

UiPathのウェブサイト、ソフトウェア・アプリケーション及びその他の製品並びにサービス(以下「本サービス」といいます。)は、UiPath, Inc.(本社:90 Park Avenue, 20th floor, 10016 New York, New York, United States)及びUiPath SRL(本社:4 Vasile Alecsandri Str. And 11 Daniel Constantin Str., Building A, floors 5 and 6, District 1, 010639 Bucharest, Romania)(以下、これらを個別に又は総称して「UiPath」といいます。)が提供しています。

 

お客様(本サービスにアクセスいただいたことのある、もしくはご利用中であるか、UiPathアカウントのいずれかの部分にアクセスし、もしくはこれを利用するか、又は自らの職務遂行においてUiPathアカウントの利用を指示する個人、会社又は団体をいいます。)は、16歳以上かつ適用される法令において行為能力が制限されていない者でなければ本サービスをご利用いただくことはできません。但し、特定の本サービスについては、これと異なる年齢制限が適用される場合があります。お客様による本サービスのご利用にあたっては、本利用規約及びUiPathのプライバシーポリシーが適用されます。本サービスによっては、本利用規約のほか、UiPathが指定する個別の条項(以下「個別規約」といいます。)が適用される場合があります。本利用規約及び各個別規約は、以下、さらに総称して「本規約」といいます。本利用規約と個別規約の内容が異なる場合は、個別規約が優先します。お客様が特定の本サービスに関してUiPathと別途契約を締結した場合で、本規約と内容が異なるときは、不一致の範囲内において当該契約の条項が優先します。

 

UiPath及びそのライセンサー(及びそれらの関係会社)は、本規約において明示的に付与されていない一切の権利を留保します。UiPathのライセンサー(及びその関係会社)は、本規約の第三者の受益者であり、第三者の受益者として本規約を執行する権利を有します。

 

本規約をよくお読みいただき、もしご質問等ございましたらlegal@uipath.com宛てにUiPathまでご連絡ください。本サービスをご利用いただくことで、お客様は、本規約をご確認の上、ご同意いただいたことになるとともに、本サービスにご満足いただけなかった場合における救済が本サービスのご利用の中止以外にはないこともご確認の上、ご同意いただいたことになります。本規約に重大な変更がある場合、UiPathはこれをお客様に通知するために合理的な措置を講じます。但し、UiPathは、事前通知なく随時本サービス及び本規約を変更する権利を留保し、お客様におかれましては、本サービスのご利用を継続することにより、かかる本サービス及び本規約の変更にご同意いただいたことになります。

 

ライセンス

UiPathにより、又はUiPathに代わって公開される本サービス及び「本コンテンツ」(テキスト、画像、動画、音声又はソフトウェアをいいます。)は、お客様に販売されるものではなく、適用される本規約及び(該当する場合は)UiPathオープン・プラットフォーム・アクティビティ・ライセンス契約に従い、本サービス及び本コンテンツを利用するための限定的、非独占的、譲渡不能かつ取消可能なライセンスに基づいてUiPathが提供するものです。本サービス及び本コンテンツは、UiPath又はライセンサー(及びそれらの関係会社)に帰属し、UiPath及びそのライセンサー(及びそれらの関係会社)は、UiPathが提供する本サービス及び本コンテンツに係る一切の権利、権原及び利益を留保します。

 

本サービスにより、お客様は、本コンテンツの共有、作成、リンク又はアップロードを行うことができます。お客様は、本サービスを通じてご自身が提供した本コンテンツ及びこれにより生じた損害について、単独で責任を負うものとします。UiPathは、お客様の本コンテンツの一般公開又は不正利用について一切責任を負いません。お客様は、本コンテンツの提供(お客様のUiPathアカウントを第三者のサービスにリンクすることによる提供を含みますが、これに限られません。)にあたり、UiPathに対し、本コンテンツのホスト、保存、コピー、配布、評価、テスト、修正、実演、展示、派生物の生成、他の成果物への組み込みその他利用を行うための、全権利期間にわたり譲渡可能、ロイヤルティ無償、サブライセンス可能、非独占的、世界的かつ有効なライセンスを付与するものとします。本利用規約に定めのある場合を除き、UiPathは、本サービスへのアクセス及びそのご利用によりお客様が提供した本コンテンツに対する知的財産権を取得するものではありません。本サービスのご利用により、お客様は、UiPath、他のユーザー又は第三者が提供した本コンテンツ(第三者が運営するウェブサイト及びサービスへのリンクを含みます。)にアクセスし、又はこれをご利用いただくことができます。UiPathは、本サービスその他における本コンテンツに、(i)お客様が不快その他不適切な内容を含んでいると判断するマテリアル、又は(ii)お客様のコンピュータ、モバイル機器もしくはそれらの中のファイルに障害を発生させる可能性のあるマルウェアもしくはその他の汚染要因物が一切含まれていないと保証することはできません。UiPathは、お客様によるかかる本コンテンツのご利用に関するいかなる責任又は義務も負いません。

 

本サービスに関してUiPathがお客様から受けたご提案、アイデア、コメント及びその他のフィードバック(以下「フィードバック等」といいます。)は、無制限又は無償で利用させていただく場合があります。

 

アクセス及びセキュリティ

本サービスをご利用又は本サービスにアクセスするにあたり、お客様は、ご自身が適用ある法律及び本利用規約を遵守するために必要な全ての措置を講じたことを保証するものとします。お客様は、本サービスのご利用のためにアカウントを作成する際、正確かつ完全な情報をUiPathにご提供いただく必要があります。

 

お客様は、本サービスにアクセスし、ご利用いただくための認証情報を安全に保管する責任を負います。お客様のアカウントの不正使用及びその他のセキュリティ違反があった場合、お客様は、security.breach@uipath.com宛てに電子メールを送信して直ちにUiPathに通知しなければなりません。UiPathは、お客様によるかかるセキュリティ義務の不履行に起因するいかなる損失又は損害についても、責任を負うことはできず、また、責任を負うものでもありません。さらに、UiPathは、権限のない第三者がUiPath又はそのサプライヤーのセキュリティ対策を回避することができないと保証することはできません。本サービスのご利用のためにお客様がUiPathに提供した情報は、適用される個別規約に別段の定めがない限り、プライバシーポリシーに従って取り扱われます。

 

利用制限

本サービスへのアクセス又はご利用にあたり、お客様は、以下の行為を行わない(又はお客様の代わりに行為する者が以下の行為を行わないようにする)ものとします。

-      違法行為又はその助長

-      他人に対する中傷、ストーカー行為、嫌がらせもしくは脅迫(スパムメールの送信を含みます。)、又は暴力行為の計画

-      知的財産権、プライバシー権その他の権利の侵害。お客様が共有する権利を有していない本コンテンツを共有すること、お客様が作成していない本コンテンツをお客様自身のものであると主張すること、その他UiPath又は第三者の知的財産権その他の権利を侵害又は悪用することは禁止されています。お客様が利用又は引用するマテリアルについては、常に、原著作権者を表示してください。

-      お客様の契約上の義務の違反

-      お客様のユーザー名及びパスワードの共有、他人によるお客様のアカウントへのアクセスの許可、その他お客様のアカウントが危険にさらされる可能性のある行為

-      他のユーザーのアカウントへのアクセスの試み

-      UiPathの本サービスの本コンテンツの複製、譲渡、販売、再販その他不正利用、商業的な利益の獲得又はその試み。但し、UiPathと別途合意した場合はこの限りではありません。

-      UiPathが意図的にユーザーに公開していないUiPathのシステム、ネットワーク又は本サービスの領域へのアクセスもしくはその試み、改ざん又は利用

-      UiPathのシステム、ネットワーク又は本サービスの認証又はセキュリティ対策の脆弱化、解除又は回避その他脆弱性のテスト

-      本サービスの一部のリバースエンジニアリング、逆コンパイル、改造、翻案、結合、変更、翻訳、バージョン又は派生物の開発、機能又は機能性のアップグレード、改良又は拡張の試み

-      ウイルスの送信、過負荷、スパムメールの送信もしくはメール攻撃等によるユーザー、ホストもしくはネットワークの妨害もしくはその試み、又はマルウェアを配布するための本サービスの利用

-      破壊的な宣伝又は広告の助長又は促進

-   UiPathの所有権表示(商標又は著作権表示等)、本規約又は本規約へのリンク、本コンテンツの著作者帰属、法律上の表示その他出所又はソースの表示の削除、隠蔽、変更又は改ざん

-      (i)UiPathの商標もしくはUiPathによるその登録もしくは実施に対する異議申立てもしくは他者による異議申立ての支援や、(ii)UiPathの商標と紛らわしく類似している商標、サービスマーク、ロゴ、URL、インターネットドメイン名もしくはシンボルマークの採用、使用、申請もしくは登録の試み、又は(iii)UiPathもしくはUiPathの本サービスに関する第三者への否定的な、虚偽のもしくは中傷的な発言(書面によると口頭によるとを問いません。)

-      お客様と個人又は事業体との提携関係の偽装又は虚偽表示

-      その他本規約の違反又は第三者に対する本リストに挙げられている行為の助長もしくは幇助

 

UiPathは、自らの裁量により、(i)本規約に違反する本コンテンツの削除もしくは修正、又は(ii)ユーザーによる本サービスの全部もしくは一部へのアクセスの停止、無効化もしくは停止を行うことができます。

 

秘密保持

「秘密情報」とは、一方当事者(又は関係者)が本規約に基づき他方当事者に開示する情報で、秘密である旨表示されているか、又は通常であればその状況下において秘密情報であると考えられるものをいいます。秘密情報には、受領当事者が独自に開発した情報、受領当事者が秘密保持義務を負うことなく第三者から正当に受け取った情報、又は受領当事者の責によらず公知となった情報は含まれません。

 

受領当事者は、秘密情報を知る必要のある関係者、従業員、代理人又はプロフェッショナルアドバイザーで、書面により秘密保持に同意した(又はプロフェッショナルアドバイザーの場合は、その他の方法で秘密保持義務を負う)者を除き、秘密情報を開示しないものとします。受領当事者は、かかる個人及び事業体が、受領した秘密情報を本規約に基づく権利の行使及び義務の履行のためにのみ使用するとともに、これを秘密に保持するために合理的な注意を払うよう確保するものとします。

 

本規約の他の規定にかかわらず、受領当事者は、秘密情報を、法律、政府規制、裁判所命令、罰則付召喚令状、令状、政府規制当局もしくは機関の要請、又はその他の有効な法的権限、法的手続もしくは類似の訴訟手続に基づき要求される範囲内で開示することもできます。但し、受領当事者は、(i)当該開示についてその実施前に速やかに他方当事者に通知するため、及び(ii)他方当事者が当該開示に反対することについて合理的な要請を行った場合にこれに応じるために、商業上合理的な努力を尽くすものとします。上記にかかわらず、受領当事者が、上記(i)項及び(ii)項を遵守することにより、(a)法的手続に違反し、(b)政府による調査を妨害し、及び/又は(c)個人に死亡もしくは重大な身体的危害を引き起こす可能性があると判断した場合には、上記(i)項及び(ii)項は適用されません。

 

料金及び返金

本サービスによっては、適用される個別規約に定める料金が課される場合があります。UiPathは、その単独の裁量により、いつでも料金を変更する権利を留保します。いかなる変更も、該当する本サービスを通じて又はその個別規約において公開することにより、直ちに効力が発生するものとします。

 

本利用規約に記載がある場合、又は本サービスの登録手続の一部としてもしくは個別の商業上の取決めに明示的な記載がある場合を除き、UiPathは、返金又は別の本サービスへの振替を行う義務を一切負いません。

 

システム障害

UiPath又はそのサプライヤーは、メンテナンスその他の目的による本サービスのシステム休止期間を定期的に設ける予定です。さらに、予期せぬシステム障害が生じることもあります。お客様は、UiPath及びそのサプライヤーが、(a)本サービスを利用できないこと、(b)マテリアル、データ、トランザクションもしくはその他の情報もしくはマテリアルのかかるシステム障害に起因する喪失、(c)かかるシステム障害の結果として生じたデータ、トランザクションもしくはその他の情報もしくはマテリアルの遅延、配信ミスもしくは配信不能、又は(d)第三者(本サービスをホストする会社もしくはサーバー、インターネットサービスプロバイダー、第三者又はインターネット設備及びネットワークを含みますが、これらに限られません。)に起因する障害について一切責任を負わないことに同意するものとします。

 

保証の制限

本サービスは、「現状のまま」提供されます。UiPath、その関係会社、ライセンサーもしくはサプライヤー、又はそれらの役員、取締役、従業員、株主、代理人もしくは代表者(以下「UiPath関係当事者」といいます。)はいずれも、口頭によると書面によるとを問わず、また、明示的、黙示的又は制定法上のいずれであるかを問わず、お客様又はその他の者もしくは事業体に対し、本サービスに関するいかなる明示又は黙示の表明又は保証も行いません。上記を制限することなく、商品性又は特定目的への適合性についての黙示の保証又は条件、及び取引過程又は取引慣行において生じる黙示の保証又は条件は、明示的に排除され、免責事項とされます。UiPathは、本サービスのご利用においてエラーもしくは中断が生じないこと、本サービスのエラーもしくは欠陥が是正されること、又は本サービスの機能性がお客様の要請を満たすものであることを何ら保証するものではありません。

 

責任の制限

いかなる場合においても、UiPath関係当事者は、お客様又はその他の者もしくは事業体に対し、何らかの形で本規約に関連する又は本サービスのご利用もしくは利用不能もしくは本サービスの履行もしくは不履行に起因する間接的、特別、付随的、懲罰的もしくは派生的損害又は営業権の喪失について、本質的な目的を達成できない場合であっても、かかる損害が生じる可能性又は見込みについてUiPathがお客様にお知らせしていたか否か、また、契約、不法行為、過失、厳格責任、製造物責任その他によるものであるかを問わず、何ら責任を負いません。適用ある法律で認められる範囲において、UiPath関係当事者は、お客様が認識していたか否かにかかわらず、お客様が本規約を遵守しなかったこと又はお客様のアカウントのご利用(お客様のアカウントへの不正アクセスについてお客様がUiPathに知らせるより前に、第三者がお客様のパスワードを使用した場合を含みます。)により生じたいかなる損失又は損害についても、責任を負いません。本規約のいかなる規定も、重大な過失、UiPath(又はUiPath関係当事者)による故意の失当行為又は死亡もしくは人身被害に対するUiPathの責任を制限し、又は排除するものではありません。

 

補償

お客様は、(a)お客様が本規約に違反して本サービスを利用し、もしくは利用しようとしたこと、(b)お客様による法律違反もしくは第三者に対する権利侵害、又は(c)本コンテンツに起因して、又はこれらに基づく請求(知的財産権又はその他の財産権の侵害又は不正使用に対する請求を含みますが、これに限られません。)に関連して生じた一切の損失、損害、罰金及び費用(弁護士報酬及び費用を含みます。)について、UiPath関係当事者を補償し、防御し、かつ、UiPath関係当事者に何らの損害も被らせないものとします。

 

終了

お客様は、本サービスのご利用をいつでも中止することができます。お客様のアカウントの停止によって、お客様は、未払料金がある場合にその支払義務の履行を免責されるものではありません。(i)お客様が本規約に違反したもしくは違反しようとしているとの合理的な疑念をUiPathが有している場合、(ii)法律によりそのようにすることが求められる場合(本サービスの提供が不適法であり又は不適法となる場合など)、(iii)お客様が本サービスに係る支払い(該当する場合)を適時に行わなかった場合、(iv)UiPathが本サービスの全部もしくは一部の中止を決定した場合、又は(v)お客様の無料アカウントが長期間にわたり使用されていない場合、UiPathは、お客様に事前に通知することなく、本サービスを利用し、これにアクセスするお客様の権利を直ちに終了もしくは停止し、又はお客様のアカウントを削除することができます。

 

譲渡禁止

お客様は、UiPathの書面による同意を得ることなく、本規約又は本規約に基づくお客様の権利及び義務の全部又は一部を譲渡その他移転してはならず、かかる譲渡その他移転を試みた場合は、無効とされます。UiPathは、本規約に基づく自らの権利を第三者に移転することがあり、かかる場合、本規約は更新され、UiPathのウェブサイトに掲載されます。

 

出訴期間

適用ある法律で認められる範囲において、本サービスのご利用又は本規約に起因又は関連するいかなる請求の原因についても、かかる請求の原因の発生から1年以内に提訴されなければなりません。かかる期間内に提訴されなかった請求の原因は、永久的に無効となります。

 

輸出管理

本サービス、本コンテンツ並びにお客様による本サービス及び本コンテンツのご利用には、本サービス及び本コンテンツの輸入、輸出及び利用に関する米国内外の法律、規制及び規則が適用されます。お客様は、かかる全ての法律、規制及び規則に従うことに同意するものとします。

 

UiPathは、アメリカ合衆国政府、欧州連合及び国際連合による制限対象者リスト(以下「輸出管理規制」といいます。)に記載された自然人又は会社による本サービスへのアクセスを明示的に一切禁止します。お客様は、自らが輸出管理規制による制裁対象者として記載されていないこと、また、自らが輸出管理規制による制裁対象者に代わって又はかかる者の利益のために本サービスにアクセスしないことを表明し、かつ、保証するものとします。ある個人もしくは会社が輸出管理規制による制裁対象者として記載されたことがあること、又はかかる個人もしくは会社が輸出管理規制による制限対象者に代わってもしくはかかる者の利益のために本サービスにアクセスしていることにUiPathが気付いた場合、UiPathは、いつでも、かかるそれぞれの個人又は会社によるアクセスを停止する権利を留保します。

 

本規約の遵守

お客様が企業、会社又は団体である場合、UiPathは、12か月に1回を超えない頻度で、お客様に7日前までに通知した上で、お客様の記録、システム及び設備を検査するUiPathの人員又は独立した第三者の監査人を任命し、お客様による本サービスのインストール及びご利用が本規約を遵守しているか否かを検証させることができます。かかる者は、秘密保持義務を負います。さらに、お客様は、本サービスのインストール及びご利用がUiPathから付与された権利に従ったものであるか否かを検証するためにUiPathが請求した記録及び情報の全てを、UiPathの請求後30日以内にUiPathに提供するものとします。かかる検証により、お客様による本サービスのご利用における本規約の不遵守が発覚した場合には、お客様は、直ちにこれに対応し、又は必要なライセンス、サブスクリプション並びに該当するメンテナンス及びサポートを取得するものとします。本サービスについて支払うべき料金の金額の5%を超える料金の未払い(有料の本サービスにおいて該当する場合)があった場合には、お客様は、UiPathが負担した合理的な監査費用も支払うものとします。

 

著作権侵害

UiPathは、他者の知的財産権を尊重しており、UiPathのユーザーに対してもUiPathと同様に尊重することを期待しています。UiPathは、デジタルミレニアム著作権法(以下「DMCA」といいます。)に従った著作権侵害の明確な通知に対応します。DMCAにおいては、インターネット上に掲載されているマテリアルが米国の著作権法に基づく自らの権利を侵害していると考える著作権者が利用可能な手段が定められています。DMCAをお読みになりたい場合は、米国著作権局のウェブサイト(http://www.copyright.gov/legislation/dmca.pdf)をご覧ください。

 

DMCAは、お客様が本サービス上のマテリアルがご自身の著作権を侵害していると誠実に考える場合に、お客様(又はお客様の代理人)が当該マテリアルの削除又は当該マテリアルへのアクセスのブロックを要求する通知をUiPathに送ることができる旨定めています。

 

当該通知には、以下の基準を満たしていなければなりません。

 

  1. 件名を「Report Abuse Copyright Infringement」とすること。
  2. 侵害が申し立てられている独占的な権利の所有者の代理人として行為する権限を付与された者の物理的な署名又は電子署名
  3. 侵害が申し立てられている著作物の特定(又は1件の通知で本サービス上にある複数の著作物を対象とする場合は、それらの著作物を示すリスト)
  4. 侵害が申し立てられている又は侵害行為の対象とされるマテリアルの特定、及び本サービス上のマテリアルの場所を特定するための合理的に十分な情報
  5. 申立人の氏名、住所、電話番号及び電子メールアドレス(利用可能な場合)
  6. 申立人が、著作権の侵害が申し立てられているマテリアルの利用方法が著作権者、その代理人又は法律により認められたものではないと誠実に考える旨の陳述書
  7. 通知に記載された情報が正確であり、偽証した場合は偽証罪が適用されるという条件で、申立人が、侵害が申し立てられている独占的な権利の所有者の代理人として行為する権限を付与されている旨の陳述書

 

通知は、DMCAが課しているその時点における法律上の要件を満たしたものでなければなりません。

 

本サービスに関する通知及び反論の通知は、legal@uipath.com宛ての電子メールにより送付することができます。

 

お客様におかれましては、通知を提出される前にご自身の法律顧問にご相談いただくようお願いいたします。また、虚偽の申立てを行った場合には、DMCAに基づく罰則の対象となる可能性があることにご留意ください。

 

UiPathは、その単独の裁量により、他人を誤認させ、又は他者の知的財産権を侵害するその他のコンテンツを掲載しているアカウントを更新、停止、無効化又は停止することができます。

 

お客様において、本サービス上でお客様の知的財産権を侵害する形で当該知的財産権の対象となっているマテリアルを他人が使用している可能性があるとの懸念がある場合には、legal@uipath.com宛てにUiPathまで電子メールにてご連絡ください。UiPathがお客様の申立てを検討いたします。お客様による通知には、上記の基準を満たすものでなければなりません。

 

UiPathは、申立てが適切であると判断した場合、問題となっている本コンテンツを削除し、本コンテンツを掲載したユーザーに警告を行い、又は一時的にもしくは永久的に当該ユーザーのアカウントを停止もしくは無効化することができます。

 

濫用の通報

お客様は、本規約の違反の疑いを発見した場合、legal@uipath.com宛ての電子メールにてUiPathに書面による通知を提出することができます。

 

お客様が送信する電子メールには、以下の条件を満たしていなければなりません。

 

  1. 件名を「Report Abuse Terms of Use UiPath Website」とすること。
  2. 侵害が申し立てられている独占的な権利の所有者の代理人として行為する権限を付与された者の物理的な署名又は電子署名
  3. 違反行為の簡単な説明(場合に応じて、本規約に違反している者のアカウント及び本規約に違反するマテリアルへのリンクを含みます。)
  4. 申立人の氏名、住所、電話番号及び電子メールアドレス(利用可能な場合)
  5. 申立人が、違反が申し立てられているマテリアルの利用方法が著作権者、その代理人又は法律により認められたものではないと誠実に考える旨の陳述書
  6. 通知に記載された情報が正確であり、偽証した場合は偽証罪が適用されるという条件で、申立人が、侵害が申し立てられている独占的な権利の所有者の代理人として行為する権限を付与されている旨の陳述書

 

UiPathは、申立てが適切であると判断した場合、問題となっている本コンテンツを削除し、本コンテンツを掲載したユーザーに警告を行い、又は一時的にもしくは永久的に当該ユーザーのアカウントを停止もしくは無効化することができます。

 

準拠法の選択及び紛争解決

本規約は、お客様がアメリカ合衆国、カナダ又はメキシコの居住者である場合はニューヨーク州法に準拠し、かつ、同法に従い解釈され、お客様がその他の世界各国の居住者である場合にはオランダ法に準拠し、かつ、同法に従い解釈されます。本規約に起因又は関連するあらゆる紛争は、円満に解決されるものとしますが、これが不可能な場合、かかる紛争は、適用ある法律で認められる範囲において、お客様がアメリカ合衆国、カナダ又はメキシコの居住者である場合はニューヨーク州の裁判所により解決され、お客様がその他の世界各国の居住者である場合にはアムステルダムの裁判所により解決されます。

 

お客様は、本規約の「重要」、「ライセンス」、「アクセス及びセキュリティ」、「利用制限」、「秘密保持」、「料金及び返金」、「システム障害」、「保証の制限」、「責任の制限」、「補償」、「終了」、「譲渡禁止」、「出訴期間」、「輸出管理」、「本規約の遵守」、「著作権侵害」、「準拠法の選択及び紛争解決」の項の規定を明示的に確認し、かつ、これを承諾するものとします。

 

UiPath Go!個別規約

 

重要

本UiPath Go!規約をよくお読みいただき、もしご質問等ございましたらUiPathまでご連絡ください。お客様は、16歳以上かつ適用される法令において行為能力が制限されていない者でなければUiPath Go!をご利用いただくことはできません。UiPath Go!をご利用いただくことで、お客様(以下に定義するプロデューサーと消費者のいずれに該当するかを問いません。)は、UiPath Go!規約(随時更新されます。)にご同意いただいたことになるとともに、お客様がUiPath Go!にご満足いただけなかった場合における救済がUiPath Go!のご利用の中止以外にはないことにもご同意いただいたことになります。UiPathは、事前通知なく随時UiPath Go!及びUiPath Go!規約を変更又は更新する権利を留保し、お客様におかれましては、UiPath Go!及びUiPath Go!規約を定期的に見直していただきますようお願いいたします。お客様は、UiPath Go!のご利用を継続することにより、かかる変更にご同意いただいたことになります。

 

UiPath Go!

サービスのご提供

UiPath Go!へようこそ。UiPath Go!は、UiPath.comにあるウェブサイト並びにその関連ウェブサイト、サービス、アプリケーション、本コンテンツ及びUiPathが所有又は管理するネットワークからなるUiPath製品及びサービスのマーケットプレイス(以下「UiPath Go!」と総称します。)です。UiPath Go!のご利用にあたっては、UiPath Go!に適用される本個別規約及び利用規約(UiPathのプライバシーポリシーを含みます。)(以下「UiPath Go!規約」といいます。)が適用されます。本個別規約に定義のない用語は、利用規約において定める意義を有するものとします。

 

UiPath Go!は、UiPath及び第三者が、ロボットによる業務自動化(RPA)に関するアプリケーション、アクティビティ、ワークフロー並びにその他の製品及びサービス(マーケットブランドの付されたホワイトラベルの資産を含みます。)とこれらに関連する文書(以下「RPA資産」と総称します。)の宣伝、無償配布、販売又は購入を行うことのできるオンラインストアです。UiPath Go!規約における本コンテンツへの言及はすべて、別段の記載がない限り、RPA資産を含みます。

 

関係当事者

UiPath Go!にアクセスすることができるのは、以下の個人又は事業体です。

 

  1. プロデューサー

コントリビューター(UiPath Go!においてRPA資産を提供する、居住国に応じて契約を締結する完全な行為能力を有する自然人、自然人のグループ又は法人)をいいます。法人の場合、RPA資産の登録を行う個人は、本規約に定める条件に従い、自らがライセンス契約の締結において当該法人を代表する権利を有することを保証するものとします。

 

UiPathパートナー」とは、UiPathとの間で有効な契約を締結し、UiPath Go!における「信頼あるソース」とみなされる法人をいいます。RPA資産の登録を行う個人は、本規約に定める条件に従い、自らがライセンス契約の締結において当該UiPathパートナーを代表する権利を有することを保証するものとします。

 

  1. 消費者

RPA資産の分析、評価又は購入を行う目的でUiPath Go!にアクセスする、居住国に応じて契約を締結する完全な行為能力を有する自然人又は法人をいいます。法人の場合、UiPath Go!にアクセスする個人は、本規約に定める条件に従い、自らがライセンス契約の締結において当該法人を代表する権利を有することを保証するものとします。

 

III.     UiPath

UiPath SRL、UiPath Inc.その他UiPathのグループ会社をいいます。

 

UiPath Go!の本コンテンツ及びRPA資産は、UiPath及びプロデューサーにより提供されます。本コンテンツ及びRPA資産の閲覧、参照及びダウンロードのみを行うことのできる関係当事者を、以下「消費者」といいます。プロデューサー及び消費者は、文脈に応じて、総称して「お客様」という場合もあります。

 

アカウント

お客様は、(i)一組のログイン認証情報を用いて複数のアプリケーションにアクセス可能な認証プロセス(以下「シングル・サインオン・インスタンス」といいます。)、又は(ii)シングル・サインオン・インスタンスによりUiPath Connect等のUiPathの別の本サービスにアクセスした際にお客様名義で自動的に作成されるアカウントにより、UiPath Go!にアクセスすることができます。お客様は、UiPathが、UiPathの別の本サービスの利用及び運営を行うことができるよう、お客様のUiPath Go!のアカウント情報を保存、利用及び処理することができることに同意するものとします。

 

RPA資産

RPA資産とは、UiPath Go!においてUiPath又は本個別規約で説明されるプロデューサーが提供する本コンテンツをいいます。お客様は、UiPath並びにそのライセンサー及び関係会社がプロデューサーにより提供されるかかるRPA資産について責任を負わないこと、また、お客様によるRPA資産へのアクセス権及び利用権のご購入取引がお客様と該当するプロデューサーとの間で直接行われることに同意するものとします。RPA資産には、該当するRPA資産において公開又は掲載されているUiPath又はプロデューサーの利用規約及びプライバシーポリシー(以下「RPA資産規約」といいます。)が適用され、お客様は、ご自身の取引成立前にRPA資産規約を検討する機会を与えられるものとします。UiPathがUiPath Go!において公開したRPA資産には、各RPA資産に関係する条項及び条件が適用されるものとし、かかるRPA資産に関係する条項及び条件が存在しない場合には、UiPathオープン・プラットフォーム・アクティビティ・ライセンス契約が適用されるものとします。RPA資産に関するサポートについてのご質問は、当該RPA資産を公開しているUiPath又は該当するプロデューサーに直接お問い合わせいただく必要があることにご留意ください。RPA資産をダウンロードすることで、お客様は、ご自身が各RPA資産を利用する完全な行為能力及び権限を有することを表明するとともに、RPA資産規約をご承諾いただいたことになります。

 

プロデューサーは、UiPathが定める標準的なライセンス条項のうちの一つに基づいてRPA資産を提供するのか、又はプロデューサー自身で個別に定めたRPA資産規約を適用するのか、いずれかを選択する可能性があります。UiPathは、UiPathが提案するライセンス条項と、(i)RPA資産及び(ii)RPA資産を組み込み又はRPA資産と組み合わせられるソフトウェアに適用されるその他のライセンス条項との間における整合性の問題について、全ての責任を排除します。

 

全てのRPA資産規約には、(i)ライセンスの条件及び条項、(ii)UiPath及び各プロデューサーの保証、(iii)メンテナンス及びサポートの詳細、並びにRPA資産が無償で又はサポート料金と引き換えに提供される場合はその詳細について明記されていなければなりません。プロデューサーは、メンテナンス及びサポートを提供するか否か、また、提供する場合はその条件を示さなければなりません。適用ある法律で認められる最大限の範囲において、UiPath及びプロデューサーは、RPA資産規約に定める制限の範囲内においてのみ、消費者にメンテナンス及びサポートを提供する義務を負います。

 

全てのRPA資産は、UiPath公開ガイドラインに準拠しなければなりません。プロデューサーは、UiPathに対し、UiPathが(i)UiPath Go!のウェブサイトを運営し、並びに(ii)UiPath Go!のウェブサイトにあるRPA資産を無制限に利用、複製、公開、販売、展示、実演及び配布するために必要なRPA資産に係る全ての権利(著作権、商標権、特許権、肖像権その他の権利を含みますが、これらに限られません。また、(i)については、RPA資産のホスト、キャッシュ、評価、テスト、ルーティング、送信、保存、コピー、販売、配布、実演、展示、再フォーマット、抜粋、変更及び評価に必要なあらゆる権利を含みますが、これに限られません。)を付与するものとします。

 

いかなるRPA資産も、UiPathの承認に服するものとし、UiPathは、相互運用性の確保及びセキュリティの目的において定期的にRPA資産の再審査を行うことができます。UiPathは、自らの裁量により、理由(RPA資産がUiPath公開ガイドラインを遵守していない又は期待される品質基準を満たしていないこと等)の如何を問わず、UiPath Go!におけるRPA資産の公開を拒否する権利を留保します。UiPathは、いつでも、通知を行うことなく、否定的なレビュー、苦情又は旧コンテンツに関する場合を含め、UiPath Go!で公開されたRPA資産の変更、削除、除外又は中止を行うことができます。UiPath Go!におけるRPA資産の掲載及び位置決めは、UiPathの裁量によってのみ行うものとします。UiPathは、方法及び時期の如何を問わず、また、通知を行うことなく、RPA資産又はその一部をカテゴリー化又は分類する権利を留保します。かかる権利は、UiPath Go!におけるRPA資産の公開によって放棄されたものとみなされてはなりません。

 

お客様がUiPath Go!を通じて無償ダウンロード又は購入したRPA資産がUiPath Go!を通じてアクセスできなくなった場合、お客様は、該当するサブスクリプションの残りの期間中におけるサービスの継続を確保するためには、UiPath又は該当するプロデューサーに直接ご連絡いただく必要があります。

 

ライセンス

UiPath Go!は、UiPath Go!を利用するための限定的、非独占的、譲渡不能かつ取消可能なライセンスに基づいてご提供するものです。お客様に継続的にUiPath Go!規約を遵守いただくことを条件として、UiPathは、お客様に対し、該当する場合は、(i)UiPath Go!において利用可能な本コンテンツを閲覧及びブラウジングする、(ii)UiPath Go!を通じてダウンロードしたRPA資産を利用するためのログオンをする、並びに(iii)RPA資産規約に基づくUiPath Go!で公開されているRPA資産の無償提供を行うというお客様の社内業務目的においてのみ、対象期間中にUiPath Go!を利用する許可を付与します。UiPath Go!により、お客様は、ご自身の本コンテンツの公開、保存もしくは共有又は他の者からの本コンテンツの受け取りを行うことができます。UiPathは、お客様に帰属するお客様の本コンテンツの所有権を主張しないものとし、お客様は、かかる所有権について責任を負うものとします。お客様は、ご自身の本コンテンツに適用される国内外の全ての輸出関連法令(輸出先、エンドユーザー及び最終用途に関する規制を含みます。)を遵守しなければなりません。

 

利用制限

本規約の「利用制限」の項のほか、お客様は、以下の行為を行ってはなりません。

  1. 本個別規約又はRPA資産規約において明示的に認められている以外の目的によるUiPath Go!のご利用
  2. 本個別規約で付与されたライセンスのリース、販売、再販、サブライセンス、変更もしくは派生物の生成、配布その他譲渡、又は無許可の方法による第三者に代わるUiPath Go!のご利用
  3. 以下の機密情報を保持する第三者のクラウドベースのサービスへのUiPath Go!の接続

ソーシャルセキュリティナンバーその他身分証明書番号、銀行口座番号、パスポート情報、ヘルスケア関連情報、医療保険情報、学生情報、クレジットカード及びデビットカード番号、運転免許証及び州発行身分証明書情報、その他機密情報と指定されたあらゆる種類の情報(特別な種類の個人データを含みます。)等

  1. マルウェア、アドウェア、有害と指定されたあらゆる種類のスパイウェアその他悪質なコードを含む資産もしくはマテリアル、又はUiPath Go!もしくはRPA資産のセキュリティもしくはアクセス管理機能に問題を生じさせる影響を及ぼす可能性のあるコンテンツもしくはファイルの掲載
  2. 本規約に従いUiPathによるアクセス及び利用を許可するのに必要な全ての権利及び権限をお客様ご自身が有していない資産、マテリアル又は情報の掲載

 

UiPath Go!を通じてアクセスされたいかなるプライベートフィードも、実稼働環境で使用してはならず、開発環境及びユーザー受入テスト環境でのみ使用しなければなりません。UiPathは、実稼働環境でかかるプライベートフィードを使用した結果として被ったいかなる不利益についても、全ての責任を排除します。

 

本項に対する違反にお気付きになった場合は、UiPathまでご連絡いただくか、またはsecurity.breach@uipath.com宛てにご通報ください。

 

ご利用状況データ

UiPath Go!の運営及び改善のため、UiPathは、UiPath Go!からご利用状況データを取得する場合があります。ご利用状況データは、UiPathのプライバシーポリシーに従って保持されます。

 

保証

お客様は、ご自身が作成した本コンテンツ及びその公開の影響について、単独で責任を負うものとします。UiPath Go!に本コンテンツをアップロードし、これを公開することで、お客様は、(1)お客様が、ご自身の本コンテンツの所有者であり、又はUiPathがUiPath Go!の機能及びUiPath Go!規約に整合する方法でお客様の本コンテンツを利用し、配布することを許可するのに必要な全てのライセンス、権利、同意及び許可を有していること、また、(2)お客様の本コンテンツ及びお客様が本UiPath Go!規約及びRPA資産規約に定める「利用制限」の項を遵守していることを表明し、かつ、保証したことになります。プロデューサーは、法人の場合、UiPath Go!のコントリビューターとして行為する自らの従業員、委託業者又は代理人について、また、これらの者のためにUiPath Go!で提供されたRPA資産について、責任を負うものとします。プロデューサーは、法人の場合、自らのRPA資産のセキュリティ及び機能テストの実施について責任を負うものとし、要請があった場合は、UiPath Go!規約を遵守していることの証拠を提出しなければなりません。

 

保証責任の排除

お客様は、UiPath Go!及び本コンテンツのご利用がお客様単独の危険負担によることに明示的に同意するものとします。UiPath Go!及びUiPath Go!に関連して又はUiPath Go!を通じて提供されたデータ、情報、第三者ソフトウェア、「信頼あるソース」のRPA資産、本コンテンツ、RPA資産、第三者又はリンク先のサイト、サービス又はアプリケーションは、UiPath及びそのライセンサーが「現状のまま」かつ「利用可能な限りにおいて」、「瑕疵を問わない条件で」、明示であると黙示であるとを問わず、いかなる種類の保証又は表明も行うことなく提供するものです。法律で認められる最大限の範囲において、UiPath及びその関係会社、ライセンサー並びにそれらの関係会社及びサプライヤーは、制定法上、明示的又は黙示的のいずれであるかを問わず、全ての保証(商品性、特定目的への適合性及び財産権の不侵害についての黙示の保証を含みますが、これに限られません。)を排除します。UiPathは、プロデューサーがUiPath Go!を通じてアップロード、保存又は共有したRPA資産の審査を行わないとともに、かかるRPA資産についていかなる保証(かかる資産に含まれる個人データに関するものを含みます。)も行いません。お客様は、RPA資産へのアクセス、ダウンロード又は取得を行う前に、適用される利用規約をご検討いただかなければなりません。UiPath及びその関係会社、ライセンサー並びにそれらの関係会社、パートナー及びサプライヤーは、UiPath Go!又は第三者のリンクもしくは要素において又はこれらを通じて提供されたデータ、本コンテンツ、RPA資産、機能性、機能又はその他の情報が、中断されることなく、正確かつ有用であり、目的に適合し、又はエラー、ウイルスその他有害なコンポーネントが含まれていないことを保証するものではなく、また、もしこれらに遭遇したとしても、それが是正されるとの保証を行うものでもありません。UiPath、そのサプライヤー、ライセンサー、関係会社、パートナー及びサプライヤーは、UiPathパートナーもしくはコントリビューター又はRPA資産に関していかなる保証又は表明も行いません。RPA資産に関して行われる保証は、かかるUiPathパートナー又はコントリビューターが直接行うものとします。法域によっては、黙示の保証に対する制限が認められていない場合があります。本規約に定める保証責任の排除は、お客様が所在する法域の法律に基づきかかる制限又は排除が認められる最大限の範囲においてお客様に適用されます。

 

RPA資産規約は、UiPath Go!規約を変更するものではなく、UiPathは、UiPath以外の関係当事者が提供したRPA資産規約又は本コンテンツについて責任を負いません。UiPath Go!において別段の定めがある場合を除き、UiPathは、UiPath Go!に含まれる又はUiPath Go!を通じてアクセス可能ないかなる情報、製品又はサービスについても保証しません。UiPath Go!及びRPA資産(第三者サイトに含まれる又は第三者サイトを通じて入手可能な情報、製品及びサービスを含みます。)へのアクセス及びご利用は、お客様単独の危険負担によるものとします。

 

損害賠償責任の制限

適用ある法律で認められる範囲において、UiPathは、UiPath Go!で利用可能なRPA資産の利用、ダウンロードその他かかるRPA資産との連携に起因してお客様が被ったいかなる損害についても、一切の責任を排除します。適用ある法律で認められる範囲において、いかなる場合においても、UiPathもしくはその関係会社、委託業者、従業員、代理人、ライセンサー及びその関係会社又は第三者、パートナーもしくはサプライヤーは、本規約に起因もしくは関連して生じるか、又はお客様によるUiPath Go!、本コンテンツ、第三者サイトのご利用もしくは利用不能その他UiPathもしくはそのライセンサーとのやり取りにより生じた特別、間接的、付随的、派生的又は懲罰的損害(法的な紛争、データの喪失、取引の喪失、逸失収益又は見込み利益の逸失に起因する損害を含みますが、これに限られません。)について、UiPath、そのライセンサーもしくはそれらの関係会社、又はUiPath、そのライセンサーもしくはそれらの関係会社の授権代理人がかかる損害が生じる可能性について知り得た場合であっても一切責任を負いません。上記の責任の排除が有効でない又は法律により認められていない場合、UiPath Go!規約又はその対象事項に基づく又はこれらに関連するそれぞれ及び全ての請求、訴訟及び法的手続(個別に、また、これらを併せて)についてのUiPathの賠償責任の総合計額は、契約又は不法行為によるものであるかを問わず、また、責任の理論にかかわらず、100米ドルを上限とします。

 

取引の基礎

お客様は、UiPath及びそのライセンサーが、本個別規約に定める保証責任の排除及び責任の制限に依拠した上で、UiPath Go!及びRPA資産の提供、価格の設定並びにプロデューサー規約の締結を行ったこと、本個別規約に定める保証責任の排除及び責任の制限が、お客様とUiPath及びそのライセンサーとの間における合理的かつ公正なリスクの配分を反映したものであること、また、本個別規約に定める保証責任の排除及び責任の制限が、お客様とUiPath及びそのライセンサーとの間における必要不可欠な取引の基礎をなすことをご確認の上、これに同意するものとします。UiPath及びそのライセンサーは、これらの特定の制限及び制約なくして、経済的に合理的な根拠に基づいてお客様にUiPath Go!を提供することはできません。

 

お客様アカウントの停止

お客様は、いつでも、ご自身のUiPath Go!アカウントのご利用を中止することができます。お客様が本UiPath Go!規約に違反した場合、又は法律によりそのようにすることが求められている場合(RPA資産の提供が不適法であり又は不適法となった場合など)、UiPathは、お客様に事前に通知することなく、UiPath Go!を利用し、これにアクセスするお客様の権利を直ちに終了もしくは停止し、又はお客様のアカウントを削除することができます。お客様のアカウントが非アクティブ化された場合、お客様の全てのRPA資産は、UiPath Go!において提供される製品・サービス等から自動的に削除されます。

 

お客様は、本UiPath Go!規約の「重要」、「UiPath Go!(サービスのご提供、関係当事者)」、「アカウント」、「RPA資産」、「ライセンス」、「利用制限」、「ご利用状況データ」、「保証」、「保証責任の排除」、「損害賠償責任の制限」、「取引の基礎」、「お客様アカウントの停止」の項の規定を明示的に確認し、かつ、これを承諾するものとします。

 

 

 

UiPath Connect個別規約

 

 

重要

本UiPath Connect規約をよくお読みいただき、もしご質問等ございましたら、UiPathの legal@uipath.com宛にUiPathまでご連絡ください。お客様は、16歳以上かつ適用される法令において行為能力が制限されていない者でなければUiPath Connectをご利用いただくことはできません。UiPath Connectにアクセスすることができるのは、居住国に応じて契約を締結する完全な行為能力を有する自然人とします。UiPath Connectをご利用いただくことで、お客様は、UiPath Connect規約(随時更新されます。)にご同意いただいたことになるとともに、お客様がUiPath Connectにご満足いただけなかった場合における救済がUiPath Connectのご利用の中止以外にはないことにもご同意いただいたことになります。UiPathは、事前通知なく随時UiPath Connect規約を変更する権利を留保します。お客様は、UiPath Connectのご利用を継続することにより、かかる変更に従うことにご同意いただいたことになります。

 

UiPath Connect

UiPath Connectをご利用いただきありがとうございます。UiPath Connectは、自動化の時代を加速させる熱意ある人々と企業のオープンネットワークです。UiPath Connectにより、ユーザーは、アカデミー、フォーラム、UiPath Go!及びプロジェクトといったUiPathの全てのコミュニティ空間のアクティビティを一つにまとめるアカウントを作成することができます(以下「UiPath Connect」といいます。)。UiPath Connectのご利用にあたっては、UiPath Connectに適用される本個別規約及び利用規約(UiPathのプライバシーポリシーを含みます。)(以下「UiPath Connect規約」といいます。)が適用されます。本個別規約に定義のない用語は、利用規約において定める意義を有するものとします。

 

アカウント

お客様は、(i)一組のログイン認証情報を用いて複数のアプリケーションにアクセス可能な認証プロセス(以下「シングル・サインオン・インスタンス」といいます。)、又は(ii)シングル・サインオン・インスタンスによりUiPath Go! 等のUiPathの別の本サービスにアクセスした際にお客様名義で自動的に作成されるアカウントにより、UiPath Connectにアクセスすることができます。お客様は、UiPathが、UiPathの別の本サービスの利用及び運営を行うことができるよう、お客様のUiPath Connectのアカウント情報を保存、利用及び処理することができることに同意するものとします。

 

法人で登録されたドメインの下でUiPath Connectをご利用になるユーザーは、ご自身が、UiPath Connectを利用するための全ての権利及び権限を当該法人から付与されていることを確保しなければなりません。当該法人は、自らに代わりUiPath Connectを利用する自らの従業員、委託業者又は代理人について引き続き責任を負うものとします。

 

プロジェクト

UiPath Connect規約における本コンテンツへの言及はすべて、別段の記載がない限り、プロジェクト(以下に定義します。)、プロジェクトの記述及びユーザーのアクティビティフィードを含みます。

 

UiPath Connectにより、お客様及び他のUiPath Connectユーザー(以下「コントリビューター」といいます。)は、作成又は開発の様々な段階においてテキスト、アプリケーション、ソフトウェアコード、動画、音声及びその他の種類のマテリアル並びに関連文書(以下「プロジェクト」といいます。)を作成し、これらを公開すること、また、他のUiPath Connectユーザーをプロジェクトの作成もしくは開発に参加するよう招待し、又はかかる参加を許可することができます。お客様は、UiPath Connectが特定のフォーマットの本コンテンツのみに対応することをご確認の上、これに同意するものとし、その場合、UiPathは、第三者のウェブサイト、リポジトリ、サービス又はアプリケーションによりホスト及び保存される本コンテンツへの参照を許可します。かかる状況において、お客様の本コンテンツに第三者の規約が適用される場合があること、また、本規約はUiPathとお客様との間の完全なる合意を構成するものの、第三者とお客様との関係については当該第三者の規約に準拠することにご留意ください。

 

UiPath Connectにおいてお客様が開始するプロジェクト、プロジェクトのプロファイル及びアクティビティフィードは、これらが公開された時点でUiPath及び他のUiPath Connectユーザーにも公開されます。但し、UiPath及び他のUiPath Connectユーザーは、お客様がご自身のプロジェクトでの共同作業のためにUiPathもしくはUiPath Connectユーザーを招待した場合、又はお客様が第三者のウェブサイト、リポジトリ、サービスもしくはアプリケーションにホスト及び保存された本コンテンツへの公開アクセスを許可している場合に限り、第三者のウェブサイト、リポジトリ、サービス又はアプリケーションにホスト及び保存されたお客様の本コンテンツにアクセスすることができます。

 

別段の記載がない限り、UiPathにより公開されたプロジェクトは、UiPathオープン・プラットフォーム・アクティビティ・ライセンス契約が適用されるものとします。UiPath Connectユーザーは、全てのプロジェクトに適用されるUiPath Connect規約及びUiPath Connectコミュニティガイドラインに準拠した別の条項及び条件(以下「プロジェクト規約」といいます。)に基づきプロジェクトを公開することができます。UiPathがお客様のUiPath Connectのプロジェクトにコントリビューションする場合、その参加した部分については、UiPathに帰属し続けます。UiPathオープン・プラットフォーム・アクティビティ・ライセンス契約とお客様のプロジェクト規約の内容が異なる場合、お客様は、ご自身とUiPathとの間における知的財産権の配分について誠実に協議することに同意するものとします。

 

UiPathは、共同開発されるプロジェクトに関するお客様と他のコントリビューターとの間の契約の当事者ではありません。UiPathは、お客様及び他のコントリビューターが開発したプロジェクト、その本コンテンツ、また、お客様又は他の当事者がプロジェクト又はお客様もしくは他の当事者によるプロジェクトの利用もしくはプロジェクトへのコントリビューションに関して有するいかなる請求についても責任を負いません。

 

UiPathはコントリビューターの本コンテンツを管理しないため、お客様は、UiPathがいかなるコントリビューターの本コンテンツについても責任を負わないことをご確認の上、これに同意するものとし、UiPathは、コントリビューターの本コンテンツの正確性、通用性、適合性又は品質に関していかなる保証も行わず、また、いかなるコントリビューターの本コンテンツについても一切責任を負いません。お客様による他のコントリビューターとのやり取り及び取引は、お客様と当該コントリビューターとの間のみのものとします。お客様は、UiPathが、かかるやり取りにより生じたいかなる損失又は損害についても責任を負わないことに同意するものとします。

 

但し、UiPathは、各プロジェクトについてお客様と他のコントリビューターとの間で締結された契約の第三者の受益者であり、第三者の受益者としてお客様に対し当該契約を執行する権利を有します(かつ、かかる権利を承諾したものとみなされます)。

 

お客様と一又は複数のコントリビューターとの間で紛争が生じた場合、お客様は、認識の有無にかかわらず、かかる紛争に起因又は何らかの形で関連するあらゆる種類及び性質の一切の請求、要求及び損害(現実のものであると派生的なものであるとを問いません。)についてUiPathを免責することに同意するものとします。

 

UiPathは、UiPathの従業員がお客様のプロジェクトにコントリビューションする前にUiPathの社内承認手続を遵守することを確保するために必要な全ての予防策を講じます。お客様において、お客様のプロジェクトに対する特定のコントリビューションがUiPath又はUiPathを代理する者によるものであることについて疑いが生じた場合は、legal@uipath.com 宛てにUiPathまでご連絡ください。

 

ライセンス

UiPath Connectは、UiPath Connectを利用するための限定的、非独占的、譲渡不能かつ取消可能なライセンスに基づいて提供されるものです。

 

UiPath Connectにより、お客様は、ご自身の本コンテンツの公開、保存もしくは共有又は他の者からの本コンテンツの受け取りを行うことができ、本個別規約に別段の定めがある場合を除き、UiPathは、お客様が作成し又はUiPath Connectで提供した本コンテンツの所有権を主張しないものとし、かかる本コンテンツは引き続きお客様に帰属するものとします。

 

お客様は、ご自身がUiPath Connectを通じて提供した本コンテンツについて、当該本コンテンツの形態の如何を問わず、単独で責任を負うものとします。UiPathは、お客様の本コンテンツの一般公開又は不正利用について一切責任を負いません。

 

UiPath Connectに本コンテンツをアップロードすることで、お客様は、UiPathに対し、(i)本コンテンツのコピー、ホスト、保存、評価、テスト、配布、修正、実演、展示、派生物の生成、他の成果物への組み込みその他利用を行うための、全権利期間にわたり譲渡可能、ロイヤルティ無償、サブライセンス可能、非独占的、世界的かつ有効なライセンス、並びに(ii)UiPath Connectの宣伝及びお客様のUiPath Connectへの参加の公表を目的とする場合に限り、UiPathの販売促進物においてお客様の商標、サービスマーク及びロゴを使用するための限定的、取消可能、世界的、非独占的かつ譲渡不能なライセンスを付与するものとします。UiPathは、本コンテンツがUiPath Connect規約に違反しているとUiPathが考える場合を含め、理由の如何を問わず、本コンテンツを削除又は変更する権利を留保します。

 

お客様は、UiPath Connectにおいてプロジェクトを開始し、又はプロジェクトにコントリビューションするにあたり、他のコントリビューターに対し、お客様の本コンテンツを利用、展示及び実演し、また、UiPath Connectの機能により可能な限りにおいて、UiPath Connectにおいてのみお客様の本コンテンツを複製するための非独占的かつ世界的なライセンスを付与するものとします。お客様は、二次ライセンスを適用することができます。お客様は、お客様自身が作成していない又は所有権を有していない本コンテンツをアップロードする場合、お客様がアップロードする本コンテンツが、他のUiPath Connectユーザーに対するかかる許可の付与が規定されている規約に基づきライセンスされていることを確保する責任を負うものとします。

 

UiPathは、お客様が選択した二次ライセンスの規約が他のUiPath Connectユーザーにより遵守されるよう、かかる二次ライセンスを表示しますが、お客様におかれましては、UiPathがお客様のライセンスを実施する責任を負わないこと、また、UiPathがお客様の二次ライセンスが実際に他のユーザーにより遵守されると保証することはできないことを確認するものとします。コントリビューターがお客様の二次ライセンスに違反しているとお考えの場合は、当該コントリビューター又はlegal@uipath.com 宛てにUiPathまでご連絡ください。

 

お客様は、ライセンス表示のある他のコントリビューターのプロジェクトへコントリビューションする場合はいつでも、ご自身のコントリビューションについて同一の規約に基づくライセンスを付与するものとし、また、お客様がご自身のコントリビューションについてかかる同一の規約に基づくライセンスを付与する権利を有することに同意するものとします。お客様がご自身のコントリビューションについて別の規約に基づくライセンスを付与する個別契約をコントリビューターライセンス契約等として締結した場合は、当該個別契約が優先するものとします。

 

お客様は、ご自身がUiPath Connectのいずれかの部分にアップロード、公開又は送信した本コンテンツに対する全ての人格権(同一性保持特権及び氏名表示権を含みます。)を留保します。但し、お客様は、UiPathが本規約において付与された権利を合理的に行使することができるよう、UiPathに対して上記の権利を主張する権利を放棄するとともに、かかる主張を行わないことに同意するものとします。

 

適用ある法律によりUiPath Connect規約を執行することができない場合、お客様は、UiPathに対し、お客様の本コンテンツをその帰属を明示することなく利用するため、また、UiPath Connectの提供に必要となるお客様の本コンテンツの合理的な翻案を行うためにUiPathが必要とする権利を付与するものとします。

 

利用制限

UiPathの利用規約の「利用制限」の項のほか、お客様は、以下の行為を行わないことに同意するものとします。

  1. 本個別規約又はプロジェクト規約において明示的に認められている以外の目的によるUiPath Connectのご利用
  2. 本個別規約で付与されたライセンスのリース、販売、再販、サブライセンス、変更もしくは派生物の生成、配布その他譲渡、又は無許可の方法による第三者に代わるUiPath Connectのご利用
  3. 以下の機密情報を保持する第三者のクラウドベースのサービスへのUiPath Connectの接続

社会保障番号その他身分証明書番号、銀行口座番号、パスポート情報、ヘルスケア関連情報、医療保険情報、学生情報、クレジットカード及びデビットカード番号、運転免許証及び州発行身分証明書情報、その他機密情報と指定されたあらゆる種類の情報(特別な種類の個人データを含みます。)等

  1. お客様のプロジェクトの機能性、性能、出自又はデータの用途に関する、誤解を招くような及び/又は虚偽の表示
  2. お客様の本コンテンツが何らかの形でUiPathによる提供、スポンサー、開発、保証、審査その他承認を受けているとの表示又は暗示

6.    UiPathの製品又は本サービスの複製又はそれらとの競合を目的とするUiPath Connectの利用

7.    UiPathが開発した以外の製品及びサービスと組み合わせたプロジェクトの利用

  1. マルウェア、アドウェア、有害と指定されたあらゆる種類のスパイウェアその他悪質なコードを含む資産もしくはマテリアル、又はUiPath Connectもしくはプロジェクトのセキュリティもしくはアクセス管理機能に問題を生じさせる影響を及ぼす可能性のあるコンテンツもしくはファイルの掲載

 

UiPath Connectを通じてアクセスされたいかなるプライベートフィードも、実稼働環境で使用してはならず、開発環境及びユーザー受入テスト環境でのみ使用しなければなりません。UiPathは、実稼働環境でかかるプライベートフィードを使用した結果として被ったいかなる不利益についても、全ての責任を排除します。

 

本項に違反したプロジェクトにお気付きになった場合は、UiPathまでご連絡いただくか、又はsecurity.breach@uipath.com宛てにご通報ください。

 

プライバシー

お客様は、他のUiPath Connectユーザーの個人情報又は本コンテンツを取得するプロジェクトを作成する場合、他のユーザーの同意の取得を含め、UiPath Connect規約、UiPathのプライバシーポリシー及び適用あるデータ保護法令を遵守しなければなりません。

 

お客様は、UiPath Connectユーザー全員のプライバシー権及び法律上の権利を保護することに同意するものとします。UiPath Connectユーザーがお客様にUiPath Connectユーザーの氏名、パスワード又はその他の個人情報を提供するか、その他お客様のプロジェクトがこれらの個人情報を取得、開示、アクセス又は利用した場合、お客様は、(a)当該情報が当該プロジェクトにおいて利用可能とされる旨UiPath Connectユーザーに通知し、かつ、(b)法律上十分なプライバシーの表示及び保護をUiPath Connectユーザーに対して行わなければなりません。さらに、お客様は、UiPath Connectユーザーから許可を得た限定的な目的においてのみ、かかる情報を利用することができます。お客様のプロジェクトが、他のUiPath Connectユーザーから提供を受け又は取得した個人情報又は機密情報を保存又は送信する場合、お客様は、かかる全ての行為が安全に行われることを確保しなければならず、また、UiPath又はUiPath Connectユーザーからの苦情、削除の要請及び「連絡不可」の要請に速やかに対応しなければなりません。

 

ご利用状況データ

UiPath Connectの運営及び改善のため、UiPathは、UiPath Connectからご利用状況データを取得する場合があります。ご利用状況データは、UiPathのプライバシーポリシーに従って保持されます。

 

保証

お客様は、ご自身が作成した本コンテンツ及びその公開の影響について、単独で責任を負うものとします。本コンテンツをアップロードし、これを公開することで、お客様は、(1)お客様が、ご自身の本コンテンツの所有者であり、又はUiPathがUiPath Connectの機能及びUiPath Connect規約に整合する方法でお客様の本コンテンツを利用し、配布することを許可するのに必要な全てのライセンス、権利、同意及び許可を有していること、また、(2)お客様及びお客様の本コンテンツがUiPath Connect規約に定める「利用制限」の項を遵守していることを表明し、かつ、保証したことになります。

 

保証責任の排除

お客様は、UiPath Connect及び本コンテンツのご利用がお客様単独の危険負担によることに明示的に同意するものとします。UiPath Connect及びUiPath Connectに関連して又はUiPath Connectを通じて提供されたデータ、情報、第三者ソフトウェア、本コンテンツ、第三者又はリンク先のサイト、サービス又はアプリケーションは、UiPath及びそのライセンサーが「現状のまま」かつ「利用可能な限りにおいて」、「瑕疵を問わない条件で」、明示であると黙示であるとを問わず、いかなる種類の保証又は表明も行うことなく提供するものです。法律で認められる最大限の範囲において、UiPath及びその関係会社、ライセンサー並びにそれらの関係会社及びサプライヤーは、制定法上、明示的又は黙示的のいずれであるかを問わず、全ての保証(商品性、特定目的への適合性及び財産権の不侵害についての黙示の保証を含みますが、これに限られません。)を排除します。UiPathは、UiPath Connectを通じてアップロード、保存又は共有された本コンテンツについていかなる保証(かかる本コンテンツに含まれる個人データに関するものを含みます。)も行いません。お客様は、プロジェクトへのアクセス、ダウンロード、コントリビューション又は取得を行う前に、適用される利用規約をご検討いただかなければなりません。UiPath及びその関係会社、ライセンサー並びにそれらの関係会社、パートナー及びサプライヤーは、UiPath Connect又は第三者のリンクもしくは要素において又はこれらを通じて提供されたデータ、本コンテンツ、プロジェクト、機能性、機能又はその他の情報が、中断されることなく、正確かつ有用であり、目的に適合し、又はエラー、ウイルスその他有害なコンポーネントが含まれていないことを保証するものではなく、また、もしこれらに遭遇したとしても、それが是正されるとの保証を行うものでもありません。UiPath、そのサプライヤー、ライセンサー、関係会社、パートナー及びサプライヤーは、UiPath Connect又は本コンテンツにアクセスし又はこれらを利用するユーザーに関していかなる保証又は表明も行いません。法域によっては、黙示の保証に対する制限が認められていない場合があります。UiPath Connect規約に定める保証責任の排除は、お客様が所在する法域の法律に基づきかかる制限又は排除が認められる最大限の範囲においてお客様に適用されます。

 

プロジェクト規約は、UiPath Connect規約を変更するものではなく、UiPathは、UiPath以外の関係当事者が提供したプロジェクト規約又は本コンテンツについて責任を負いません。UiPath Connectに別段の定めがある場合を除き、UiPathは、UiPath Connectに含まれる又はUiPath Connectを通じてアクセス可能ないかなる情報、製品又はサービスについても保証しません。UiPath Connect及びプロジェクト(第三者サイトに含まれる又は第三者サイトを通じて入手可能な情報、製品及びサービスを含みます。)へのアクセス及びご利用は、お客様単独の危険負担によるものとします。

 

損害責任の制限

適用ある法律で認められる範囲において、UiPathは、UiPath Connectで利用可能なプロジェクトの利用、ダウンロードその他かかるプロジェクトとの連携に起因してお客様が被ったいかなる損害についても、一切の責任を排除します。適用ある法律で認められる範囲において、いかなる場合においても、UiPathもしくはその関係会社、委託業者、従業員、代理人、ライセンサー及びその関係会社又は第三者、パートナーもしくはサプライヤーは、UiPath Connect規約に起因もしくは関連して生じるか、又はお客様によるUiPath Connectもしくはプロジェクト、本コンテンツ、第三者サイトのご利用もしくは利用不能その他UiPathもしくはそのライセンサーとのやり取りにより生じた特別、間接的、付随的、派生的又は懲罰的損害(法的な紛争、データの喪失、取引の喪失、逸失収益又は見込み利益の逸失に起因する損害を含みますが、これに限られません。)について、UiPath、そのライセンサーもしくはそれらの関係会社、又はUiPath、そのライセンサーもしくはそれらの関係会社の授権代理人がかかる損害が生じる可能性について知り得た場合であっても一切責任を負いません。上記の責任の排除が有効でない又は法律により認められていない場合、UiPath Connect規約又はその対象事項に基づく又はこれらに関連するそれぞれ及び全ての請求、訴訟及び法的手続(個別に、また、これらを併せて)についてのUiPathの賠償責任総額は、契約又は不法行為によるものであるかを問わず、また、責任の理論にかかわらず、100米ドルを上限とします。

 

お客様アカウントの停止

お客様は、いつでも、ご自身のUiPath Connectアカウントのご利用を中止することができます。お客様がUiPath Connect規約に違反した場合、又は法律によりそのようにすることが求められる場合(本コンテンツの提供が不適法であり又は不適法となった場合など)、UiPathは、お客様に事前に通知することなく、UiPath Connectを利用し、これにアクセスするお客様の権利を直ちに終了もしくは停止し、又はお客様のアカウントを削除することができます。お客様のアカウントが非アクティブ化された場合、お客様の全てのプロジェクトは、UiPath Connectにおいて提供される製品・サービス等から自動的に削除されます。

 

アカウントを停止する場合、UiPathは、自らの法律上の義務の遵守、紛争の解決及びUiPathの契約の執行のために必要な限りにおいて、お客様の情報を保持し、これを利用します。但し、UiPathは、法律に定めがある場合を除き、解除又は停止から90日以内に、お客様の全てのプロファイル及び本コンテンツを削除します(但し、一部の情報は暗号化されたバックアップにより保持される場合があります。)。一旦お客様のアカウントが解除されると、かかる情報を復元することはできません。UiPathは、お客様が他のUiPath Connectユーザーのプロジェクトにコントリビューションした適法かつ侵害のない本コンテンツを削除することはありません。

 

お客様は、本UiPath Connect規約の「重要」、「UiPath Connect」、「アカウント」、「プロジェクト」、「ライセンス」、「利用制限」、「プライバシー」、「ご利用状況データ」、「保証」、「保証責任の排除」、「損害賠償責任の制限」、「お客様アカウントの停止」の項の規定を明示的に確認し、かつ、これを承諾するものとします。

 

<日本法固有の規制について>

 

暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力」といいます。)との取引防止、関係遮断のため、UiPathは、お客様が反社会的勢力であると認める場合には、何らの催告を要せずしてお客様との一切の取引を解除することができるものとします。当該解除によりお客様に損害が生じた場合でも、UiPathは何らの責任を負わないものとします。

アーカイブ:2019年7月3日迄