利用規約

はじめに

UiPathのウェブサイト、アプリその他の製品及びサービス(以下「本サービス」といいます。)は、米国デラウェア州に所在するUiPath Inc.、日本国東京都に所在するUiPath株式会社及び欧州連合のルーマニアに所在するUiPath SRL(以下UiPath Inc.、UiPath株式会社とUiPath SRLを総称して「UiPath」といいます。)が提供しています。お客様の居住地が北米である場合には、お客様の取引相手は米国会社であるUiPath Incorporatedとなり、本サービスは米国カリフォルニア州の法律に従います。お客様の居住地が日本である場合には、お客様の取引相手はUiPath 株式会社となり、本サービスは日本の法律に従います。お客様の居住地が北米・日本外である場合には、お客様の取引相手はUiPath SRLとなり、本サービスはイングランド及びウェールズの法律に従います。本利用規約(当社のプライバシー・ポリシー等参照されている文書を含みます。以下「本規約」といいます。)は、お客様によるUiPathのサービスの利用について定めたものです。本サービスの一部には、お客様のコンピューター、携帯電話又は他の機器上でダウンロードされるソフトウェアが含まれることがあります。お客様は、本サービスを利用することにより、本規約(随時更新されます)に合意したとみなされます。また、お客様が本サービスにご満足いただけなかった場合にお客様がとりうる手段は、本サービスの利用の中止以外にはありません。お客様が特定の本サービスに関してUiPathと別途契約を締結し、当該契約の条項が本規約の条項と相反する場合には、当該契約の条項が優先して適用されます。本サービスの一部には、別途合意される特定の条項(以下「特定条項」といいます。)も適用されます。当社がお客様に提供するコンテンツ(ソフトウェア、サンプル、トライアル等)はお客様に販売されるものではなく、その使用が許諾されたものであり、特定条項が適用される場合があります。また、随時、新しい特定条項が追加される場合があります。次の章以降で、詳細に説明されるとおり、お客様は、お客様が本サービスを通じて提供したコンテンツについて、すべての権利及び知的財産権を留保します。本規約をお読みいただいたうえ、ご質問がございましたら当社までお問い合わせください。

 

アカウント

お客様は、本サービスのユーザーとして、本サービスの登録及び利用に必要なすべての手続を、常に本規約、お客様の利用する本サービスの特定条項及び準拠法に則って実施しなければなりません。UiPathは、本サービスを利用するための限定的、非独占的、譲渡不可能及び取消可能なライセンスに基づき、本サービスを提供しています。お客様がアカウントを作成し、又はいずれかの機能を利用する場合、お客様はUiPathに正確かつ完全な情報を提供する必要があります。本サービスの利用により、本サービス又はお客様がアクセスするコンテンツにおけるいかなる知的財産権もお客様に付与されません。また、お客様は、自身のアカウント又はそのアクセス情報を第三者と共有することは認められません。お客様のアカウントに不正な利用及びその他セキュリティ侵害があった場合には、お客様は直ちにUiPathに通知しなければなりません。

 

認められた利用

UiPathは、すべてのUiPathユーザーが安全かつ快適に本サービスをご利用いただけるよう目指しています。UiPathは、ユーザーが提供するコンテンツを定期的に審査又は監視しておりませんので、お客様におかれましては、下記のガイドラインに従うようお願いいたします。UiPathは、UiPathに報告された不適切なコンテンツ又はアクティビティを削除若しくは編集し、又は本サービスの全部若しくは一部に対するユーザーのアクセスを停止、無効化若しくは終了させることができます。お客様は、本サービスを利用するにあたって、以下の事項に抵触するコンテンツを共有しないようお願いいたします。

・違法な内容が含まれるもの又は違法行為を促進させること。

・他者への攻撃行為(スパム攻撃を含みます)、脅迫すること又は、現実世界の暴力行為を助長すること。

・知的財産権、プライバシー又はその他の権利を侵害すること。お客様が共有する権限を有さないコンテンツを共有すること、お客様の作成に係らないコンテンツを自己のものとして主張すること、及び他人の知的財産権若しくはその他の権利を侵害若しくは不正に使用することは認められません。お客様が利用又は引用したマテリアルについては、常に原著作権者を表示してください。

・法令又はお客様の契約義務に違反する一切の行為を行うこと。

・お客様のパスワードを他人と共有し、他人にお客様のアカウントへのアクセスを許容し、又はお客様のアカウントが危険にさらされる可能性のある行為を行うこと。

・他のユーザーのアカウントへのアクセスを試みること。

・当社の本サービスのコンテンツを複製、譲渡、販売、再販又はその他不正に使用すること。

・当社のシステムの非公開領域へアクセスし、改ざんし、又は利用すること。

・認証又はセキュリティ対策の破壊若しくは回避その他システム若しくはネットワークの虚弱性をテストすること。

・本サービスの一部についてリバース・エンジニアリングを試みること。

・ウィルスの送信、オーバーロード(システム・サーバー過負荷)、スパムメール又はメール攻撃などにより、ユーザー、ホスト若しくはネットワークを侵害しようとし、又は本サービスをマルウェア配布のために利用しようとすること。

・個人又は会社との提携関係を偽り、若しくは偽装すること。

その他、本規約(特定条項を含みます)に違反し、又は他人に本一覧に記載の行為を行うよう促し、若しくはこれを手助けすること。

 

コンテンツ

お客様は、本サービスを通じて、文書その他のコンテンツを共有し、又はコンテンツの作成、リンク及びアップロードをすることができます(以下これらのコンテンツを総称して「ユーザー生成コンテンツ」といいます。)。お客様は、本サービスを通じて提供したユーザー生成コンテンツの内容及びこれにより生じた損害につき、当該コンテンツの形式にかかわらず、単独で責任を負います。お客様は、ユーザー生成コンテンツについて一切の責任を負います。UiPathは、お客様のユーザー生成コンテンツの一般公開又は不正な使用につき責任を負いません。お客様は、ユーザー生成コンテンツを提供することにより、UiPathに対してユーザー生成コンテンツを複製、配布、修正、公開実施、展示その他の利用につき、譲渡可能な、無償の、サブライセンス可能な、非独占的な、世界的なライセンスを付与することになります。UiPathは、コンテンツが本規約(又はUiPathのサービスの利用を定めているその他の特定条項)に違反していると判断した場合を含め、理由の如何を問わず、ユーザー生成コンテンツを削除又は修正する権利を留保しています。本サービスを通じて、お客様は、その他のユーザー又は第三者により提供されるコンテンツ(第三者のウェブサイト及びサービスへのリンクを含む。)を利用することができます。UiPathは、本サービス又はその他における他のユーザー生成コンテンツ若しくは第三者コンテンツにお客様が不適切であると考えるマテリアル、マルウェア及びお客様のコンピューター、モバイル機器若しくはこれらにおけるファイルを損なう可能性のあるその他の汚染原因が一切ないことを保証することはできません。UiPathは、お客様のユーザー生成コンテンツ又は第三者のコンテンツの利用に関連するいかなる責任又は義務を負いません。お客様が提出された本サービスに関する提案、考案、コメントその他のフィードバック(以下「フィードバック」といいます。)は、無制限かつ無償で利用されることがあります。

 

料金

一部の本サービスには料金が生じます。UiPathは、その単独の裁量により、いつでも料金を変更する権利を留保しています。料金の変更、改訂又は修正は、該当する本サービス又はその特定条項を通じて掲載することにより、直ちに有効となります。

 

返金

有料サービスについては、該当する特定条項に従って返金がされることがあります。本規約、本サービスへの登録手続きの一部又は特定の契約において明示的な定めがない限り、UiPathは、いかなるサービスについても返金、又は他のサービス等の利用権への振替等を提供する一切の義務を負いません。

 

セキュリティ

お客様は、本サービスのご利用にあたってご自身のアカウントを継続的に保護する責任を負います。お客様は、ご自身のアカウント及びパスワードのセキュリティを維持する責任を負います。UiPathは、お客様が前述のセキュリティに関する義務を果たさなかったために被った一切の損失又は損害につき責任を負いません。また、UiPathは、正当な権限のない第三者がUiPath又はそのサプライヤーのセキュリティ対策を回避しえないことを保証できません。お客様のアカウントへの不正なアクセス又は不正な使用があった場合には、security@uipath.com あての電子メールで当社に通知下さい。

 

システム障害

UiPath又はそのサプライヤーは、メンテナンス及びその他の目的のために、本サービスのシステムのダウンタイムを定期的に設けることを予定しています。さらに、予期せぬシステム障害が生じることもございます。お客様は、 (a) 本サービスを利用できないこと、(b) 当該システム障害により生じたマテリアル、データ、取引又はその他の情報若しくはマテリアルの消失、(c) システム障害の結果として生じたデータ、取引又はその他の情報若しくはマテリアルの遅延、配信ミス若しくは配信不能、及び(d)その他第三者によって生じた障害(本サービスをホストする企業若しくはサーバー、インターネット・サービス・プロバイダー、第三者、又はインターネット設備・ネットワークを含みますがこれらに限られません。)についてUiPath及びそのサプライヤ―が一切責任を負わないことに合意します。

 

限定的保証

本サービスは、無保証で提供されます。UiPath、関係会社、ライセンサー又はサプライヤー若しくはその役員、取締役、従業員、株主、代理人若しくは代表者(以下「UiPath関係当事者」といいます。)はいずれも、口頭であるか書面であるか、明示的であるか黙示的であるか、又は法令上の定めによるものであるか否かにかかわらず、お客様又はその他の者若しくは企業に対して、本サービスに関するいかなる明示又は黙示の表明若しくは保証も行いません。前記の規定を制限することなく、商品性の黙示の保証又は条件、目的適合性の黙示の保証又は条件及び取引過程又は取引慣行において生じる黙示の保証若しくは条件は、明示的に除外され、免責事項とされます。本サービスの利用においてエラー若しくは中断がないこと、本サービスのエラー若しくは欠陥が是正されること、及び本サービスの機能がお客様の要件を満たすものであることに関する保証は一切ありません。

 

限定的責任

UiPath関係当事者は、お客様が当該損失の生じる可能性あるいはその見込みについて知らされていたとしても、また当該責任が契約、不法行為、過失、厳格責任、製造物責任その他によるものであるかにかかわらず、いかなる場合においても、本規約(特定条項を含みます)に関連する又は本サービスの履行若しくは不履行により本サービスを利用若しくは利用できないこと(本質的な目的を満たさない場合を含みます。)により生じた間接的損害、特別損害、偶発的損害、懲罰的損害、派生的な損害又は営業権の喪失について、お客様又は他の者若しくは企業に対して何ら責任を負いません。UiPath関係当事者は、準拠法で許容されている範囲内で、それを認識していたか否かに関係なく、お客様が本規約(特定条項を含みます。)への遵守を怠ったこと又はお客様のアカウントの利用(お客様のアカウントへの不正アクセスをお客様がUiPathに知らせるより前に、他の者がお客様のパスワードを使用した場合を含みます。)により生じた損失又は損害について責任を負いません。これらの規定のいずれも、重大な過失、当社(若しくは当社の従業員)による意図的な不正行為、又は死亡若しくは人身傷害に対する当社の責任を限定し、排除するものではありません。

 

補償

お客様は、(a)本規約又は特定条項に違反して本サービスを利用し、若しくは利用しようとしたこと、(b) お客様の法律違反又は第三者に対する権利侵害、又は(c) ユーザー生成コンテンツに起因して又はこれらに基づく請求(知的財産権又はその他の財産権の侵害若しくは不正な使用に対する請求を含みますが、これらに限られません)に関連して生じた損失、損害、罰金及び費用(弁護士報酬及び費用を含みます)の一切から、UiPath関係当事者を補償し、防御するものとし、一切の損害を被らせません。

 

終了

お客様は、本サービスの利用をいつでも中止することができます。お客様のアカウントの終了によって、お客様は未払料金があるときにその支払義務の履行を免責されません。お客様が本規約(又は特定条項)に違反した場合、法律により要求された場合(例えば、本サービスの提供が違法であり又は違法となった場合)、お客様が期限内に本サービスの支払いをなさらなかった場合、UiPathが本サービスの全部又は一部を中止することにした場合、又はお客様の無料アカウントが長期間にわたり使用されていない場合には、UiPathは、お客様に事前に通知することなく、お客様の本サービスを利用し、アクセスする権利を直ちに終了若しくは停止し、又はお客様のアカウントを削除することができます。

 

譲渡禁止

お客様は、本規約又は本規約に基づくお客様の権利及び義務の全部若しくは一部を、当社の書面による同意を得ずに、譲渡若しくはその他の移転をすることができず、かかる譲渡若しくはその他の移転をしようとした場合には、無効とされます。当社は、本規約に基づく権利を第三者に譲渡することがあります。

 

法の選択及び紛争解決

お客様は、何らかの問題が生じた場合には、最初にUiPathに連絡して非公式で紛争を解決するよう努めることを合意します。お客様又はUiPathは、当該紛争の提起後60日以内に解決に至らなかった場合には、本規約に関連する請求について、終局的かつ拘束力を有する仲裁によって解決しなければなりません。但し、お客様は、請求が要件を満たす場合(調停により解決に至らなかった場合)には、少額裁判所において請求を主張することができます。お客様の居住地が米国である場合には、JAMSが、その包括的仲裁規則及び手続きに基づき、カリフォルニア州サンタ・クララ郡において仲裁を行いします。お客様の居住地がオーストラリア、ニュージーランド、中華人民共和国、香港特別自治区、マカオ特別自治区、台湾、韓国、インド、スリランカ、バングラデシュ、ネパール又はASEAN加盟国である場合には、シンガポール国際仲裁センター(SIAC)が、その仲裁規則に基づき、シンガポールにおいて仲裁を行います。お客様の居住地が日本の場合、一般社団法人日本商事仲裁協会(JCAA)が、仲裁法及びその仲裁規則に基づき、東京において仲裁を行います。なお、当該仲裁規則は、参照されることにより本項に含まれるものとみなされます。お客様の居住地が上記以外である場合には、ロンドン国際仲裁裁判所(LCIA)が、LCIA仲裁規則に基づき、ロンドンにおいて仲裁を管理します。お客様とUiPathの双方によって1名の仲裁人が選任されます。仲裁は英語で行われますが、英語が母国語ではない証人については、証人はその母国語で証言をすることができ、英語での同時通訳が行われます(かかる費用は証人を召喚する当事者が負担します)。仲裁人による仲裁判断については、両当事者に対して裁判管轄権を有するいずれかの管轄裁判所において提出され、強制執行することができます。お客様は、個人によってのみ、当社との紛争を解決することができ、集団、共同又は代表訴訟の原告若しくはその一員として請求を申し立てることはできません。お客様又はその他の者が、本規約に違反して本サービス又はコンテンツに不正にアクセス若しくは利用した場合には、お客様は、当社がいずれかの管轄地域において差止めによる救済(又はこれと同等のもの)を求めることができることに合意します。

 

出訴期間

準拠法により許容される範囲内で、本サービス又は本規約の利用に起因して又はこれに関連して生じたいかなる請求も、かかる請求原因が生じてから1年以内に申し立てられなければなりません。当該期間内に申し立てられなかった請求は、永久的に消滅します。

 

制限

本サービス、コンテンツ及びお客様のこれらの利用には、本サービス及びコンテンツの輸入、輸出及び利用について定めた米国並びに国際的な法律、制限及び規制が適用されます。お客様は、すべての法律、制限及び規制に従うことに合意します。

 

制限

本サービス、コンテンツ及びお客様のこれらの利用には、本サービス及びコンテンツの輸入、輸出及び利用について定めた米国並びに国際的な法律、制限及び規制が適用されます。お客様は、すべての法律、制限及び規制に従うことに合意します。

 

本規約(又はいずれかの特定条項)の遵守

お客様が事業所、会社又は組織である場合には、UiPathは、12ヶ月に1回を超えない範囲で、お客様に7日前までに事前に通知した上で、お客様の記録、システム及び設備を検査する人員又は独立した監査人にお客様による本サービスのインストール及び利用が本規約(又はいずれかの特定条項)を遵守しているか否かを検証させることができます。当該人員又は独立した監査人は秘密保持義務を負います。さらに、お客様は、UiPathの請求後30日以内に、本サービスのインストール及び利用がUiPathから与えられた権利に従ったものであるか否かの検証のため当社が請求した記録及び情報のすべてを当社に提供します。かかる検証により、お客様による本サービスの利用における本規約(又はいずれかの特定条項)の不遵守が発覚した場合には、お客様は直ちにこれに対応し、又は必要なライセンス、サブスクリプション及び該当するメンテナンス・サポートを取得します。本サービスの支払うべき料金の金額の5%を超える料金の未払い(有料の本サービスにおいて該当する場合)がある場合には、お客様は合理的な検証費用についても支払います。

 

DMCA

UiPathは、知的財産権を尊重しており、当社のユーザーに対しても当社と同様に尊重することを期待しています。UiPathは、デジタルミレニアム著作権法(以下「DMCA」といいます。)に従った明確な著作権侵害の通知に対応します。UiPathの知的財産削除実務の詳細については、著作権及び商標侵害通知をご確認ください。

DMCAは、インターネット上に掲載されているマテリアルが米国著作権法に基づくご自身の権利を侵害していると考える著作権者に対して、その利用可能な手段について定めています。DMCAについては、米国著作権局のウェブサイトをご覧ください(http://www.copyright.gov/legislation/dmca.pdf)。DMCAは、お客様が本サービス上のマテリアルがご自身の著作権を侵害していると誠実に考える場合に、お客様(又はその代理人)が当該マテリアルの削除又はそのアクセスへのブロックを要求する通知を当社に送ることができる旨定めています。

当該通知には、以下の情報が含まれなければなりません。

1. 侵害が主張されている権利の権利者から代理権を付与された者の手書きの署名又は電子署名

2. 侵害が主張されている著作物を特定するための情報(又は本サービス上にある複数の著作物が一つの通知に記載されている場合には、当該著作物の代表リスト)

3. 侵害が主張されているマテリアルを特定するための情報又は侵害行為の対象物、及び本サービス上のマテリアルの場所を特定するための合理的に十分な情報

4. 申立人の氏名、住所、電話番号及び電子メールアドレス(もしあれば)

5. 申立人が、著作権の侵害に該当すると主張するマテリアルの利用方法が、著作権者、その代理人又は法律により認められたものではないと誠実に考える旨の陳述書

6. 通知における情報が正確であり、かつ申立当事者が、偽証罪の適用に関する事項を確認の上、侵害が申し立てられている独占的な権利の所有者に代わって行為する権限を付与されている旨の陳述書

通知については、DMCAによる当該時点における法令上の要件を満たしたものでなければなりません。本サービスに関する通知及び反対通知は、いずれも legal@uipath.comに宛てて電子メールにより送付することができます。お客様は通知を提出される前にお客様の弁護士に相談されるようお願いいたします。また、虚偽の申立てを行った場合には、DMCAに基づく罰金の対象となる場合があることにご留意ください。UiPathは、その単独の裁量により、他者を誤認させ、又は他者の商標を侵害するコンテンツを掲載するアカウントを更新、停止、無効又は終了することができます。本サービス上でお客様の商標が他者に侵害されている可能性がある場合には、legal@uipath.com まで当社に電子メールでご連絡ください。当社でお客様の申立てを検討し、申立てが適切であると判断した場合には、問題となっているコンテンツを削除し、コンテンツを掲載した個人に注意喚起を行い、又は一時的に若しくは永久的に当該個人のアカウントを停止若しくは無効にする場合があります。