最先端 GUIオートメーション ソフトウェア

サードパーティ・アプリケーションのGUIを自在に操作

100%の正確性で実行するGUIオートメーション

GUIオートメーションは、スクリーンスクレイピング、自動テスト、自動データ入力、アプリケーションインテグレーション、コンテンツ移行にとって欠かせないサポートツールです。APIを持たないレガシーアプリケーションとやり取りを行う最終手段を提供し、
また単調な繰り返し作業を簡単に自動化することもできます。UiPathでは、スムーズにあらゆるアプリケーションに対応できる、最も正確で豊富なGUIオートメーションソフトウェアを提供しております。

仕組み

GUIオートメーションは、ウィンドウやコントロール上におけるマウスやキーボードのアクションをシミュレーションするプロセスです。多くの自動化ツールはコントロールの座標、あるいはコントロールに含まれるテキストのどちらかに基づきますが、常に正確に把握できるとは言えません。UiPathは、Win32、WPF、HTML、そしてJavaまで、あらゆる主要GUIフレームワークの内部を認識します。プラットフォーム固有の属性に基づき視覚的な対象を認識することが可能となり、どこでも同じように動作する、統一されたGUIオートメーションAPIがご利用いただけます。オブジェクト認識できないようなリモートデスクトップアプリケーションやCitrix環境などの特殊な状況においても、UiPathは画像やOCRテキストベースの自動化を用いて正確に把握します。

UiPathオートメーションの特長

  • Java、Oracleアプリケーション、SAP GUI、Siebel、Flash、Silverlight、Win32、MFC、VB、.NET、HTML、PDF、QT、そしてDelphiを含むほとんどのGUIフレームワークのオブジェクトを認識

  • アクションレコーダーとシナリオウィザードによるコードの自動生成

  • Citrixとリモートデスクトップアプリケーション用の画像ベースの自動化

  • ドラッグアンドドロップ対応のワークフローベースの自動化、および開発者向けの究極のコード管理

  • x86/x64プラットフォームで、あらゆるプログラミング言語C#、VB.NET、C++、JavaScriptに対応

  • 実行時の使いやすさ

Need more info?

We're always here to help you on your RPA journey, in any way we can.

Contact Sales